Xperia 5 IIIとXperia 5 IIを比較!どこが違うどっちがおすすめ 

Xperia 5 IIIとXperia 5 IIを比較!どこが違うどっちがおすすめ 

ソニーモバイルは、4月16日の新製品発表会でXperia 5 Ⅲ(エクスペリア ファイブ マークスリー)を発表しました。

例年、Xperia 5シリーズは秋に発表されるのですが、今年は異例のスケジュールとなっています。

そこで気になるのは、前モデルXperia 5 Ⅱの発売からわずか半年でXperia 5 IIIがどれだけ進化したのかということではないでしょうか?

この記事では、Xperia 5 IIIとXperia 5 IIを徹底比較。違いや進化した点、どちらがおすすめなのかを検証してみます。

Xperia 5 IIIとXperia 5 IIのデザイン比較

Xperia 5 IIIはXperia 5 IIからほとんどデザインが変わっていません。目立つのは大型化されたリアカメラユニットくらいでしょうか?

また、Xperia 5 Ⅲは若干ベゼルが薄くなっており、縦のサイズが1mm小さくなっています。


(画像出典 : ソニーモバイル )

一目でXperiaと分かるデザインは安心感があるけど、せっかくの新モデルなので変化も欲しい気がしますね。

Xperia 5 IIIとXperia 5 IIのカラー比較

ワールド版Xperia 5 Ⅲのカラーはブラック・グリーンのみと発表されています。

例年、国内版はカラーが追加されるので、おそらく4色程度のカラー展開となるのではないでしょうか?


(画像出典 : ソニーモバイル )

続いてXperia 5 Ⅱのカラー展開です。ドコモ版は限定カラーのパープルが追加され、5色展開でした。


(画像出典 : ドコモオンラインショップ )

ちなみに、ドコモ版のパープルは大変な人気。Twitterでは絶賛する声も・・・

Xperia 5シリーズはカラバリが豊富なのも魅力です。今年はどんなカラーが発売されるのか楽しみですね。

Xperia 5 IIIとXperia 5 IIを比較。大きな違いは3つ

Xperia 5 IIIとXperia 5 IIを比較すると、実は違いがさほど多くありません。

ポイントとなる違いは次の3つです。

  • プロセッサ
  • メインカメラ
  • バッテリー容量
この3つは結構大きな違いなんです。詳しくみていきましょう!

プロセッサ


(画像出典  : Sony be. )

Xperia 5 Ⅲが搭載するSnapdragon888 5Gは、Xperia 5 ⅡのSnapdragon865 5Gに比べて演算能力が25%、グラフィック性能が35%向上。省電力性能も20%程度アップしています。

Xperia 5 ⅢはRAM容量がXperia 5 Ⅱと同じですが、プロセッサだけみてもパフォーマンスが大きく向上すると思われます。

メインカメラ

Xperia 5 ⅢのカメラはXperia 5 Ⅱと比較して2つのポイントが大きく進化しています。

オートフォーカスが高速化


(画像出典 : YouTube )

Xperia 5 Ⅲのカメラはすべてのレンズがデュアルダイオードフォトセンサーを搭載。これによりオートフォーカスが大幅にスピードアップしました。

動きのある被写体を撮影する場合などに効果を発揮しそうです。

可変望遠レンズ搭載

Xperia 5 Ⅲのカメラは世界初となる可変望遠レンズを採用しました。

これはレンズの焦点距離を70mm/105mmと切り替えることで光学3倍/光学4.4倍の可変ズームを可能にするもの。

これに対してXperia 5 Ⅱは焦点距離が70mmの光学3倍ズーム(固定)です。

(画像出典 : Sony be. )

実際にXperia 5 Ⅲで撮影した写真をみてみましょう。

同じ人物でも焦点距離を切り替えるだけで、これだけ異なった写真を撮影することができます。

Xperia5Ⅲ写真
(画像出典 : ソニーモバイル )

スマホで可変ズームが使えるのは画期的ですね。Xperia 5 Ⅲの目玉といえる機能ではないでしょうか?

バッテリー

Xperia 5 ⅢのバッテリーはXperia 5 Ⅱから次の2点で大きく進化しています。

バッテリー容量が大幅にアップ


(画像出典 : Sony be. )

Xperia 5 Ⅲはバッテリー容量が従来の4,000mAhから4,500mAhと大幅にアップしました。

4,500mAhといえば、大型ディスプレイを搭載したXperia 1 Ⅲと同じ容量。Xperia 5 Ⅲバッテリー持ちが大きく向上するのは確実です。

3年劣化しにくいバッテリー

バッテリー
(画像出典 : ソニーモバイル )

Xperia 5 Ⅲは独自の充電最適化技術によって「3年経っても劣化しにくいバッテリー」を実現しました。

高額なモデルなので長く使えるのは大きなポイントではないでしょうか?

まるりは一日中スマホを触っているのでバッテリー持ちの良さは大歓迎ですね。

Xperia 5 IIIとXperia 5 IIのスペックを比較

Xperia 5 ⅢとXperia 5 Ⅱのスペックをまとめてみました。

比較的共通点も多く、Xperia 5 Ⅲはマイナーチェンジモデルといった印象を受けます。

Xperia 5 ⅢXperia 5 Ⅱ
ディスプレイ6.1インチ OLED HDR+

120Hz 21:9

6.1インチ OLED HDR+

120Hz 21:9

プロセッサSnapdragon 888 5GSnapdragon 865 5G
RAM容量8GB8GB
ストレージ容量128GB128GB
外部ストレージ最大1TB microSD最大1TB microSD
メインカメラ広角 : 12MP F:1.7

超広角 : 12MP F:2.2

望遠 : 12MP F:2.3(3倍) : 2.8(4.4倍)可変望遠

広角 : 12MP F:1.7

超広角 : 12MP F:2.2

望遠 : 12MP F:2.4(3倍)

フロントカメラ8MP F2.08MP F2.0
バッテリー容量4,500mAh4,000mAh
防水/防塵防水(IPX5/IPX8)/防塵(IP6X)防水(IPX5/IPX8)/防塵(IP6X)
5G対応Sub 6のみSub 6のみ
OSAndroid11Android10
サイズ157×68×8.2mm158×68×8.0mm
重さ168g163g
続いてXperia 5 IIIとXperia 5 IIを比較して残念な部分をみていきましょう。

Xperia 5 IIIとXperia 5 IIを比較。変化がなく残念な部分も

スペックの比較で触れた通り、Xperia 5 IIIはマイナーチェンジの色合いが濃くなっています。

Xperia 5 IIとの比較で残念に感じる部分をみてみましょう。

ディスプレイスペックはほとんど変化なし


(画像出典 : Sony be. )

Xperia 5 IIIとXperia 5 IIのディスプレイは大きな違いはありません。両モデル共通のスペックをみてみましょう。

  • 6.1インチ HDR OLED(有機EL)  解像度はHDR+
  • リフレッシュレート120Hz
  • 21:9のシネマワイドディスプレイ
  • タッチ検出が240Hzと高速化
  • 残像低減技術により擬似240Hzリフレッシュレート(ゲーム時のみ)

新モデルで違いがないということは、現時点で最高峰のスペックだからという見方もできます。

ちなみに、Xperia 5 IIのディスプレイはかなり評価が高く、Twitterではこのような意見がみられました。

ただし、今年の春に同時発表されたXperia 1 Ⅲは世界初の4K HDR 120Hzディスプレイを実現しています。(Xperia 5 ⅢはHDR+)

この点はXperia 5 IIIとXperia 1 Ⅲであえて差別化を図ったといえるかもしれません。

5Gのミリ波に非対応

Xperia 5 IIIはXperia 5 IIと同様に5Gはサブ6帯のみ対応で、ミリ波には非対応となりました。

ライバルモデルでは、Galaxy S21 UltraやXperia 1 Ⅲなどが続々とミリ波対応しています。

この先、2〜3年使うことを考えると、ミリ波非対応は若干のマイナスポイントといえるかもしれません。

ディスプレイスペックとミリ波対応を考えるとXperia 1 Ⅲを検討するのも良さそうですね。
Xperia 1 Ⅲ(2021)発売日いつ?予約開始日・価格・スペック情報まとめ【ドコモ・au・ソフトバンク】

2021年Xperia 次期モデルと声が多いXperia 1 Ⅲ(エクスペリア ワン マークスリー ...

続きを見る

Xperia 5 IIIとXperia 5 IIの価格を比較

Xperia 5 Ⅲは国内発表されておらず、日本での価格も判明していません。

そこで予想価格をもとにXperia 5 Ⅱと比較してみます。

まず、Xperia 5 Ⅲの価格ですが、海外ではロシア版の価格が84,990ルーブル(約125,000円)と発表されています。

Xperia5Ⅲ価格
(画像出典 : Sony Ru. )

ただし、過去のXperia 5シリーズの価格をみると、ロシア版は国内モデルより1割〜2割程度高い価格が設定されています。

おそらくXperia 5 Ⅲの国内モデルは11万円〜12万円程度の価格となるのではないでしょうか?

Xperia 5 Ⅲ(予想価格)Xperia 5 Ⅱ
ドコモ版11万円〜12万円99,000円
au版11万円〜12万円109,425円(発売当初の価格)
ソフトバンク版11万円〜12万円115,200円
Xperia 5 IIIの価格は据置きか若干アップといったところでしょうか?

Xperia 5 IIIとXperia 5 IIのSIMフリーモデル

まず、Xperia 5 IIのSIMフリーモデルですが、5月28日から発売が開始。キャリア版の登場から約半年で発売されることになります。

Xperia 5 IIIのSIMフリーモデルも発売されると思いますが、キャリア版よりかなり遅れる可能性が高いでしょう。

XperiaのSIMフリーモデルはahamoなどの新料金プランや格安SIMの増加で需要が高まっているようです。

Xperia 5 IIIとXperia 5 II 買うならどっち?

以上、Xperia 5 IIIとXperia 5 IIの違いを比較してみました。では、一体どちらがおすすめでしょうか?

ずばり、Xperia 5 IIIです。理由をまとめると以下の通りです。
  • 最新プロセッサを搭載する魅力は大きい
  • カメラの可変望遠レンズも魅力的
  • 大容量で劣化しにくいバッテリーも魅力的

ただし、次のような人はXperia 5 IIを選んでも良いかもしれません。

  • 何よりも秋まで待てない
  • 最新のカメラ機能までは求めない
  • 少しでも安い方がいい(特にau版Xperia 5 IIは値下げ済み)

以上、Xperiaを購入する際の参考にしてください。

Xperia 5 Ⅲは、新しい情報が入りしだいお伝えしますので、ぜひTwitterもフォローしてくださいね。


ドコモ公式サイトで確認はこちら

au公式サイトで確認はこちら

ソフトバンク公式サイトで確認はこちら

-Xperia
-, , , ,

Copyright© Happy iPhone , 2021 All Rights Reserved.