Androidスマホで長く使える機種の特徴は?おすすめ機種・使うときの注意点

Androidスマホで長く使える機種の特徴をまとめたページです。

Android スマホで長く使える機種には、ソフトウェアのアップデートが継続的に提供されていることや耐久性が高いなどの特徴があります。

本記事では Android スマホで長く使える具体的な機種名や、長く使うための注意点も紹介していくのでぜひ参考にしてみてください。

本記事には広告が表示されます。

Androidスマホで長く使える機種の特徴

Androidスマートフォンで長く使える機種の特徴には以下のようなものがあります。

ソフトウェアのアップデートが継続的に提供されていること

セキュリティ更新や新しい機能の追加が行われ、長期間にわたってサポートが続くことが重要です。

Android One搭載の機種やGoogle Pixel、Samsung Galaxy SやNoteシリーズ、Sony Xperia 1シリーズなどがアップデートが長期間提供されている機種として知られています。

高性能のプロセッサやRAMを搭載していること

高性能のプロセッサとRAMを搭載することで、アプリやOSの処理がスムーズに行えるため、長期間使ってもストレスを感じにくくなります。

また、スペックに余裕があることで、新しいアプリや機能が追加された場合でも動作が安定するため、長く使い続けることができます。

耐久性が高いハードウェアを採用していること

耐衝撃性や耐水性など、普段の使用中に発生するダメージから携帯電話を保護するための機能が備わっていることが重要です。また、バッテリーの容量や交換が容易な機種も、長期間使う上で重要な要素となります。

落としたり、ぶつけたりすると、スマートフォンは簡単に破損します。そのため、耐衝撃性が高いことは重要です。このために、一部のメーカーは端末を強化ガラスで覆ったり、金属製の堅牢なフレームを使用したりしています。また、耐衝撃ケースを使用することも一つの解決策です。

カスタマイズ性が高いこと

使い勝手のカスタマイズができることで、自分に合った操作感を得ることができます。Androidの場合、ホーム画面や通知センターなど、自分の好みに合わせてカスタマイズできる機能が多数備わっています。

その通りです。Androidはそのカスタマイズの自由度の高さが一つの大きな魅力となっています。ユーザーは自分の好みや使い方に合わせて、様々な設定を変更できます。

たとえば、Androidでは、基本的なホーム画面の操作や見た目を担当するランチャーを変更できます。様々なアプリが提供されており、3D効果を持つランチャーやシンプルで使いやすいランチャーなど、自分の好みに合わせて選べます。

市場シェアが大きいメーカーから提供されていること

市場シェアが大きいメーカーは、アップデートの提供期間が長く、セキュリティリスクに対する対応も迅速に行われます。また、サポート体制が整っているため、故障や不具合が発生した場合でも修理や交換がスムーズに行える場合があります。

Androidで長く使えるスマホシリーズ

Androidスマートフォンで長く使える機種は、以下のようなものがあります。

Google Pixelシリーズ

Googleが開発するPixelシリーズは、Android OSを最も早く、最も長く提供することで知られています。Pixel 7、Pixel 5a、Pixel 4a 5G、Pixel 4aなどがあります。

Samsung Galaxyシリーズ

Samsungは、Androidスマートフォン市場で最大のシェアを持っています。Galaxyシリーズは、高性能でデザイン性が高く、アップデートが長期間提供されることで知られています。Galaxy S22、Galaxy S21、Galaxy Note20、Galaxy A52などがあります。

OnePlusシリーズ

OnePlusは、高性能なスマートフォンを比較的低価格で提供しているメーカーで、アップデートの提供期間が比較的長いことで知られています。

OnePlus 10 Pro、OnePlus 9 Pro、OnePlus 8T、OnePlus Nordなどがあります。

Motorola Moto Gシリーズ

Motorolaは、Moto Gシリーズを通じて、低価格で高性能なスマートフォンを提供しています。Moto G Power 2021、Moto G Stylus 2021、Moto G Play 2021などがあります。

これらの機種は、アップデートの提供期間が比較的長く、品質が高く、コストパフォーマンスが良いと評価されています。ただし、各モデルによって異なるため、自分に合った機種を選ぶようにしましょう。

Androidで長く使える機種なおすすめ

Androidで長く使える機種のなかで、個人的おすすめを紹介します。

型落ちモデルなので安く手に入るスマホになりますが、今買ったとしてもまだまだ長く使える機種になります。

Androidで長く使える機種1.Pixel 6

Google Pixel 6は、2021年10月に発売された最新のPixelシリーズのスマートフォンで、以下のような特徴があります。

デザイン

Pixel 6は、新しいデザインを採用しており、ボディ全体が一体化した感覚を与えるシームレスなデザインとなっています。背面にはカメラが搭載されており、ユニークなデザインになっています。

カメラ

Pixel 6は、Googleが独自に開発した新しいカメラシステム「Tensor」を搭載しており、より高い画質を実現しています。

メインカメラには5000万画素のセンサーが搭載され、超広角レンズとの組み合わせにより、より広い範囲を撮影することができます。また、新しいカメラシステムにより、より滑らかで自然な色彩を再現できるようになっています。

ハードウェア

Pixel 6は、Googleが独自に開発したプロセッサ「Google Tensor」を搭載しています。このプロセッサは、より高速でより効率的な処理が可能になり、AI機能にも強化されています。

また、6.4インチのAMOLEDディスプレイを搭載しており、より高解像度で鮮明な表示が可能になっています。

ソフトウェア

Pixel 6は、最新のAndroid 12 OSを搭載しており、よりシンプルで直感的な操作が可能になっています。また、Googleが提供する最新の機能やサービスを利用することができるようになっています。

5G対応

Pixel 6は、5Gネットワークに対応しており、より高速な通信が可能になっています。

Googleが独自に開発したプロセッサやカメラシステムにより、より高品質なスマートフォンを提供しています。また、最新のAndroid OSや5G対応など、最新のテクノロジーを積極的に取り入れています。

Androidで長く使える機種2.GalaxyS21

Galaxy S21は、サムスン電子が2021年1月に発売したスマートフォンで、以下のような特徴があります。

デザイン

Galaxy S21は、一体化したデザインが特徴で、背面にあるカメラの周りのフレームがフラットなデザインになっています。また、ガラスの背面に独特の模様が施され、高級感を演出しています。

カメラ

Galaxy S21は、トリプルカメラシステムを搭載しており、主に1200万画素の広角カメラ、1200万画素の超広角カメラ、640万画素の望遠カメラが搭載されています。これにより、様々なシーンで高品質な写真やビデオを撮影することができます。

ハードウェア

Galaxy S21は、最新のExynos 2100プロセッサを搭載しており、より高速でより効率的な処理が可能になりました。

また、6.2インチのDynamic AMOLED 2Xディスプレイを搭載しており、HDR10+に対応しており、色鮮やかで高品質な画像を表示することができます。

ソフトウェア

Galaxy S21は、Android 11 OSをベースにしたSamsung One UI 3.1を搭載しています。また、Galaxy S21は、Samsungの最新のスマートフォンに搭載されている多くの機能、特にカメラ機能に強化されたOne UI 3.1.1をリリースしています。

5G対応

Galaxy S21は、5Gネットワークに対応しており、より高速な通信が可能になっています。

バッテリー

Galaxy S21は、4000mAhの大容量バッテリーを搭載しています。また、25Wの急速充電に対応しており、急速充電器で30分程度充電すると、バッテリーの50%が充電できます。

その他の機能

Galaxy S21には、防水・防塵性能(IP68)や、ワイヤレス充電、反射防止コーティングなど、便利な機能が多数搭載されています。

Androidで長く使える機種3.OnePlus 9 Pro

OnePlus 9 Proは、OnePlusが2021年3月に発売したスマートフォンで、以下のような特徴があります。

デザイン

OnePlus 9 Proは、曲面ディスプレイを採用したスマートフォンで、美しいデザインが特徴です。背面には高品質なガラス素材を使用し、高級感を演出しています。

カメラ

OnePlus 9 Proは、ハッセルブラッドとのコラボレーションにより、カメラ性能が大幅に向上しています。

48メガピクセルの主カメラと50メガピクセルの超広角カメラを搭載しており、超広角カメラは、スマートフォン史上最高の広さを誇っています。また、ハッセルブラッドのカメラ機能を搭載し、色彩再現性に優れた写真やビデオを撮影することができます。

ハードウェア

OnePlus 9 Proは、最新のQualcomm Snapdragon 888プロセッサを搭載しており、より高速でより効率的な処理が可能になりました。

また、6.7インチのFluid AMOLEDディスプレイを搭載しており、HDR10+に対応しており、色鮮やかで高品質な画像を表示することができます。

ソフトウェア

OnePlus 9 Proは、Android 11 OSをベースにしたOxygenOS 11を搭載しています。

OxygenOS 11は、スムーズな動作や快適なユーザーエクスペリエンスを提供し、OnePlusの最新のスマートフォンに搭載されている多くの機能が強化されています。

5G対応

OnePlus 9 Proは、5Gネットワークに対応しており、より高速な通信が可能になっています。

バッテリー

OnePlus 9 Proは、4500mAhの大容量バッテリーを搭載しています。また、65Wの急速充電に対応しており、急速充電器でわずか29分でバッテリーの80%が充電できます。

その他の機能

OnePlus 9 Proには、防水・防塵性能(IP68)や、ワイヤレス充電、NFC、フェイス認証、指紋認証、ステレオスピーカー、Bluetooth 5.2、Wi-Fi 6、GPS、USB Type-Cポート、3.5mmヘッドフォンジャックなど、豊富な機能が搭載されています。

価格

OnePlus 9 Proは、高性能なスマートフォンでありながら、競合他社の製品よりも割安な価格設定がされています。

以上が、OnePlus 9 Proの主な特徴です。デザインやカメラ、ハードウェア、ソフトウェア、バッテリーなど、多くの面で高い性能と使いやすさが提供されています。

Androidスマホで長く使える機種を使うときの注意点

ここまで紹介した特徴があるAndroidスマートフォンを選ぶことで、長期間使い続けることができます。ただし、以下の点にも注意が必要です。

いずれはアップデートの提供が終了

前述のようにアップデートが提供される期間が長いメーカーを選ぶことが大切ですが、それでもいずれはアップデートの提供が終了してしまいます。

その際には、セキュリティリスクが高まるため、新しい端末への買い替えを検討する必要があるかもしれません。

使い方によっては動作が遅くなる

スペックが高い機種は、価格が高い傾向にあります。

また、高性能なプロセッサやRAMを搭載している場合でも、過剰なアプリのインストールや使用、マルチタスクでの負荷のかかり方によっては動作が遅くなることがあります。

不注意な扱いや落下などによって破損する

耐久性が高い機種でも、不注意な扱いや落下などによって破損することがあります。また、水に濡れたり衝撃を受けたりした場合には、速やかに対処することが必要です。

不要なカスタマイズは動作が不安定にする

カスタマイズ性が高い機種でも、設定を変更しすぎたり、不必要なアプリをインストールしすぎたりすると、動作が遅くなったり不安定になったりすることがあります。適度なカスタマイズを心がけましょう。

修理や交換に時間がかかることがある

市場シェアが大きいメーカーでも、故障や不具合が発生した場合には、修理や交換に時間がかかることがあります。

また、一部のメーカーは、独自のUIやアプリを搭載しているため、アップデートが遅れる場合があります。その点にも注意しましょう。

以上のように、Androidスマートフォンで長く使える機種を選ぶには、様々な要素を考慮する必要があります。自分の使用目的や予算、好みに合わせて、適切な機種を選ぶようにしましょう。

長く使えるAndroidスマホを使うメリット

長く使えるスマートフォンを使うメリットは、以下のようなものがあります。

費用効率が高い

長く使えるスマートフォンを選ぶことで、スマートフォンを頻繁に買い替える必要がなくなります。

一度に高価な機種を購入することで初期投資はかかりますが、短期間でスマートフォンを買い替えることに比べると、長期的に見ると費用効率が高くなります。

ソフトウェアのアップデートが継続的に提供される

長期間にわたって使用することができるスマートフォンは、メーカーがソフトウェアのアップデートを継続的に提供していることが多いです。

これにより、セキュリティの脆弱性を修正したり、新しい機能を追加したりすることができ、スマートフォンをより安全かつ快適に使用できます。

環境にやさしい

スマートフォンは、貴重な資源を使って製造されており、廃棄されると環境に悪影響を与えます。

長期間にわたって使用することで、スマートフォンを頻繁に買い替える必要がなくなり、環境にやさしいライフスタイルを実現することができます。

使い慣れたスマートフォンを使い続けることができる

長期間にわたって使用することで、スマートフォンに慣れることができます。新しいスマートフォンを使うと、使い方や操作方法が変わることがあり、戸惑うこともあります。

しかし、長く使えるスマートフォンを使い続けることで、使い慣れたスマートフォンを使い続けることができます。

以上が、長く使えるスマートフォンを使うメリットです。費用効率が高く、ソフトウェアのアップデートが継続的に提供されること、環境にやさしいこと、使い慣れたスマートフォンを使い続けることができることなど、多くの利点があります。

Androidスマホで長く使える機種はオンラインショップで

Androidスマホで長く使える機種はオンラインショップで購入するのをおすすめします。オンラインショップを利用することで、以下のようなメリットがあります。

  1. 簡単な手続き:オンラインショップでは、契約手続きが簡単に行えます。各種の手数料や料金なども確認しながら、手軽に契約することができます。
  2. 割引クーポン:オンラインショップでは、割引クーポンなどがある場合があります。これらを利用することで、契約する際の料金が割引されることがあります。
  3. 便利なデリバリー:オンラインショップで契約すると、通常は自宅に商品が届きます。これにより、店舗まで行かなくても契約することができます。
  4. 自分のペースで契約:オンラインショップでは、いつでも手軽に契約することができます。店舗の営業時間に限らず、自分のペースで契約することができます。

このようなメリットから、オンラインショップを利用することで、お得に契約することができます。

長く使えるAndroidスマホを購入するなら、ぜひキャリアのオンラインショップをつかってみてください。

 

関連情報

Galaxy S23/S23+/S23 Ultra在庫・入荷状況!ドコモ・au・楽天モバイルの在庫確認方法も解説
Galaxyへの機種変更!データ移行の方法を解説
Galaxy S23/S23+/S23 Ultra機種変更キャンペーン最新情報

Galaxy S23を待つべきか?リーク・噂・予想情報のまとめ
Galaxy S23はどこで買うとお得?最安値で安く買う購入方法も解説
Galaxy S23の口コミ・レビューまとめ

Xperia 1 V発売日いつ?予約開始日・価格・スペック・カメラ・予想リーク噂の最新情報
新型Xperia次期モデル新機種の最新情報!発売日・価格・スペックを解説
Xperia 1 V在庫・入荷状況!ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルの在庫確認方法も解説
Xperia 1 ⅤとXperia 1 IVを比較!1 違いは?どっちを買うべきか解説

-その他端末

Copyright© Happy iPhone , 2023 All Rights Reserved.