Galaxyへの機種変更!データ移行の方法を解説

Galaxy(ギャラクシー)への機種変更方法をまとめます。

Galaxyへの機種変更は、サムスンが提供する機種変更専用のアプリケーション「Smart Switch」を使用してデータを転送することが一番簡単です。

本記事ではGalaxyへの機種変更時に必要なデータ移行の方法を解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

Galaxyへの機種変更:データ移行の方法

ギャラクシー(Galaxy)スマートフォンのデータ移行は手間がかかると思われがちですが、実はそれほど難しいことではありません。適切な準備で、移行はスムーズに行えます。

Galaxyスマートフォンのデータ移行方法について、3つの方法を説明します。

Galaxy Cloudでバックアップ

また、サムスンが提供するクラウドストレージに端末のデータをバックアップし、他のGalaxy端末とのデータの同期に利用できるサービス「Galaxy Cloud」を使ってバックアップすることもできます。

Galaxy Cloudのバックアップ方法を利用すれば、パソコンを介さずにスマートフォンのデータを移行することができます。

GalaxyやGoogleアカウントにバックアップする

GalaxyアカウントやGoogleアカウントへのバックアップによるデータ移行も可能です。

GalaxyアカウントやGoogleアカウントへのバックアップも可能ですが、Galaxyスマホの場合はGalaxyアカウントのバックアップの方がシームレスかもしれません。

Smart Switchによるデータ移行

サムスンが提供する機種変更専用のアプリケーション「Smart Switch」を使用してデータを転送することも可能です。手順は以下の通りです。

  1. Galaxyスマートフォンを起動し、Wi-Fiネットワークに接続します。
  2. 新しい携帯電話にSmart Switchアプリケーションをインストールする。
  3. 古い携帯電話に「Smart Switch」をインストールする。
  4. 古い携帯電話と新しいGalaxy携帯電話をケーブルまたはワイヤレスで接続し、データを転送する。
  5. 画面の指示に従い、設定作業を進める
  6. 古い携帯電話から新しい携帯電話へのSIMカードを変更する
  7. 必要に応じてAPN設定を行う
  8. 各アプリケーションへのログイン/データの転送
  9. LINEアプリケーションからデータを転送する
  10. おサイフケータイからのデータ転送

なお、Smart Switchは、Galaxyだけでなく、iPhoneなどのAndroid端末からも、スマートフォンアプリやPCソフトで簡単にデータ移行が可能です。スマートフォンの場合、ケーブルや無線通信で接続するだけで、すぐにデータ転送が開始されます。

また、スマートスイッチはGalaxyスマートフォンのデータ移行に欠かせない方法で、バックアップを取ることなくデータの移行が可能です。

Galaxyへの機種変更時のデータ移行前にやること

AndroidやiPhoneからGalaxyにデータを移行するとなると、事前にやっておかなければならない作業がいくつかあります。

事前にしっかりと準備をしておけば、いざという時にスムーズにデータ移行を行うことができます。

Galaxyスマートフォンでデータ移行を行う前にやっておくべきことをご紹介します。

スマホの充電をキープする

データ移行を行う前に、必ず携帯電話の充電を終了させてください。データ移行には通常時間がかかり、携帯電話の充電量も多く消費されます。

途中で充電が切れると、データの移行ができなくなったり、最悪の場合、データが消えてしまうこともあります。

スマートフォンの貴重なデータを失わないために、バッテリーが完全に充電されているか、少なくとも70%以上充電されていることを確認してください。

オペレーティングシステムのバージョンが最新であることを確認する

データを転送する前に、携帯電話のOSを最新のバージョンにアップデートしてください。

OSのアップデートを後回しにする人も多いのですが、新旧のスマートフォンのOSにあまりに差があると、データが正しく転送されないことがあります。

データ移行をするしないに関わらず、OSのアップデートは日常的に行うことをお勧めします。

Googleのアカウント情報を把握する

データを移行する前に、Googleアカウント情報を把握する必要があります。新しいGalaxyスマートフォンでデータ移行を行う場合、Googleアカウントへのログインが必要です。

この時、GoogleアカウントのIDやパスワードを忘れてしまうと、データ移行時に連携できない可能性があります。

データを移行する前に、旧スマートフォンのパスワードとログインIDを確認し、メモしておいてください。

一部アプリケーションの個別バックアップ

自動バックアップに加え、一部のアプリケーションでは個別バックアップを行います。Androidには自動バックアップ機能があり、写真や動画などのデータは自動的に保存されます。

ただし、自動でバックアップできないものもあり、例えばLINEの履歴やゲームデータなどは、Androidの自動バックアップ機能では対応できないため、アプリごとに個別にバックアップをとる必要があります。

アプリデータのバックアップを忘れると、データ移行後にチャットのやりとりやゲームデータなどが失われる可能性があります。

自動バックアップは便利な機能ですが、念のため、アプリケーション内でもバックアップをとっておきましょう。

電子マネーのデータ移行

スマートフォンで電子マネーやおサイフケータイを利用している場合は、事前に移行作業を行ってください。電子マネーやおサイフケータイのデータを元のスマートフォンに残したままだと、機種変更したときにログインできないことがあります。

また、移行方法は各電子マネーサービスごとに異なりますので、ご注意ください。流れは以下の通りです。

電子マネーのデータ移行

  1. 各電子マネーサービスのWebサイトにログインする
  2. 登録された会員情報と料金の残額がサービス提供者のサーバーに預けられる
  3. IDとパスワードでログインし、サーバーからデータを受信する

サービス提供会社からデータを受け取る際に、パスワードとIDが必要になりますので、メモして忘れないようにしましょう。

忘れてしまうと、残高が使えなくなるだけでなく、電子マネーやおサイフケータイの再登録が必要になります。電子マネーのデータ移行手続きにご注意ください。

Galaxy機種変更でデータ移行は必要?

携帯電話の機種変更時には、データの移行が必要です。データ移行方法は、変更前に使用していたスマートフォンのOSなどにより異なり、条件にあったデータ移行方法を実施する必要があります。

Galaxyのデータ移行をスムーズに行うために、まず必要な流れを紹介します。

AndroidからGalaxyへの移行

AndroidからGalaxyに移行する場合:AndroidからGalaxyに移行する場合、Samsungのデータ移行アプリケーションを使って、古い携帯電話から簡単にデータを移行することができます。すぐに使い始めることができます。

iPhoneからGalaxyへの移行

iPhoneからGalaxyへの移行ですが、これも、データ移行アプリケーションを使えば簡単にできます。

ただし、iPhoneとGalaxyでは接続するための端子の形状が異なるため、変換アダプターなどで事前に準備しておく必要があります。

旧スマートフォンを手放さないように

古い携帯電話が手元にないケースもあるでしょう。例えば、古い携帯電話の故障で交換しなければならないことがあります。

Androidは自動バックアップ機能を搭載しています。この機能を有効にして、定期的にバックアップをとっていれば、古い携帯電話がなくてもデータの移行が可能です。

Galaxy機種変更で使えるSmart Switchとは?

スマートフォンの買い替えでネックになるのがデータの移行ですが、前述のようにスマートスイッチなら簡単にできます。

Smart Switchの使用方法について説明します。古いGalaxyスマートフォンから新しいGalaxyスマートフォンにデータを移行することは難しくありません。以下の手順で進めると、10分程度でデータ移行ができます。

  1. 古いスマートフォンと新しいスマートフォンの両方にSmart Switchをインストール
  2. 古いスマートフォンと新しいスマートフォンの両方でSmart Switchを起動します。
  3. 「旧電話機でデータを送信する」「新電話機でデータを受信する」を選択します。
  4. 「接続方法」を聞かれるので、無線または有線接続を選択します。
  5. 旧スマートフォンで転送するデータを選択します。
  6. データを選択し、送信ボタンを押す。
  7. データ転送が完了するのを待ちます。

データの移行が完了したら、新しい携帯電話にログインし直せば完了です。ご自宅にWi-Fi環境がない場合は、「接続方法」でケーブルを使って移行することができます。

機種変更後は、これまでサーバーに預けていたおサイフケータイなどの電子マネーに関連するデータも受け取る必要があります。

ただし、端末のOSやソフトウェアのバージョンによって、操作方法やバックアップの内容が異なる場合がありますので、ご注意ください。

Smart Switchで移行できるもの

Smart Switchは、電話帳や音楽、写真など、さまざまなデータの移行に利用することができます。移行可能なデータは以下の通りです。

Smart Switchで移行できるもの

  • 通話履歴
  • 電子メール
  • アプリケーション
  • 各種設定
  • ホーム画面の設定
  • 動画
  • 書類等

ただし、前述の通り、ゲームやLINEなどのアプリは、データとしてではなく、アプリそのものとしてしか移行されないので、ご注意ください。

Smart Switchによるデータ移行は、2つの方法があります。無線(ワイヤレス)または有線(ワイヤード)方式を使用することができます。古いスマートフォンと新しいスマートフォンの両方でSmart Switchを起動し、転送したいデータを選択するだけです。

その後は、自動的にデータが転送されるのを待つだけなので、誰でも簡単にデータ移行を行うことができます。

Smart Switchを使ったアンドロイドからアンドロイドへの移行手順

Smart Switchを使ったAndroid同士の移行手順もおさらいしておきましょう。まず、古いスマートフォンと新しいスマートフォンの両方でSmart Switchを起動します。

旧携帯電話をデータ送信側、新携帯電話をデータ受信側に設定すると、接続方法を選択する画面になります。

無線接続と有線接続を選択できますが、どちらの場合でも移行速度はあまり変わりません。接続が完了したら、移行するデータを選択し、移行が完了するのを待つだけです。

移行スピードはデータ量に依存しますが、データ量が多い人は1時間以上かかるケースもあるので注意してください。

Smart Switchを使ったiPhoneからAndroidへの移行手順

Smart Switchを使ったiPhoneからAndroidへの移行手順ですが、まず古いiPhoneの「設定」からiCloudを開き、最新の日付でバックアップを取っていることを確認します。

iCloudバックアップで特に注意しなければならないのは、容量(ストレージ)です。

iCloudバックアップの容量はデフォルトで5GBに制限されているため、容量が大きすぎるとバックアップがとれず、移行ができない場合があります。

容量を増やすには、不要なデータを削除するか、ストレージを購入してください。

バックアップが完了したら、新しいスマートフォンでSmart Switchを起動し、接続方法としてiPhone /iPadを選択してください。iCloudアカウントでサインインして、移行するデータの選択に進みます。

データを選択し、自動的に移行されるのを待ちます。以上の手順で、iPhoneからAndroidへのデータ移行は完了です。

Galaxyへの機種変更・データ移行は簡単

Galaxyへの機種変更方法をまとめましたが、Galaxyへの機種変更は、サムスンが提供する機種変更専用のアプリケーション「Smart Switch」を使用してデータを転送することが一番簡単です。

本記事で紹介したGalaxyへの機種変更時に必要なデータ移行の方法を参考にして、スムーズに機種変更してみてください。

各キャリアでGalaxy確認する方は

Galaxy関連記事

Galaxy S23/S23+/Ultraのサイズ・大きさ・重さ・画面サイズを比較!旧機種とのサイズ・大きさとも比較
Galaxyスマホおすすめ機種【2022年最新】Galaxy歴代モデル一覧も紹介
Galaxy安く買う方法!どこで買うとお得か解説
Galaxy S23/S23+/Ultraのサイズ・大きさ・重さ・画面サイズを比較!旧機種とのサイズ・大きさとも比較

-Galaxy

Copyright© Happy iPhone , 2022 All Rights Reserved.