※当サイトはアフィリエイトプログラムに参加しています。

UQモバイルのSIM差し替えをiPhoneでする方法は?注意点も解説

UQモバイルのSIM差し替えをiPhoneでする方法をまとめました。

au系の格安SIM「UQモバイル」はiPhoneでも使えますが、カードの差し替えにはいくつかの注意点があります。

そこで今回は、iPhoneにUQモバイルのSIMカードを差し替える時の手順を具体的に解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

UQモバイルでiPhoneお得に購入する方は

UQモバイル公式サイトはこちら

※オンラインストアは自宅にお届け待ち時間なしで購入


auオンラインショップ
では

iPhone・Galaxy・Xperiaの新機種などスマホが自宅でお得に買える!
限定キャンペーンも開催中


au店舗・量販店で待たずに買えるやり方は
auオンラインショップで自分で機種変更やり方解説

auオンラインショップで購入・詳細はこちら

UQモバイルのSIM差し替えをiPhoneでする方法

UQモバイルのSIM差し替えをiPhoneでする方法を解説します。

SIM差し替えの大まかな流れとしては、以下の5ステップで行います。

  1. 動作対応・SIMフリーの確認
  2. 新しいiPhone・SIMの準備
  3. 旧データバックアップ
  4. SIM差し替え・プロファイル設定
  5. データ移行

規格にあったUQモバイルのSIMカードと、動作対応のiPhoneがあれば、差し替え作業は簡単に完了します。

動作対応・SIMフリーの確認

まずは、UQモバイルのSIMに差し替えて使えるかどうか、利用予定のiPhoneの動作確認を行いましょう。

UQモバイルの公式サイトでは、回線に対応している端末が確認できます。

iPhone13など最近の機種は基本的に動作対象ですが、あまりに古い機種は対象外の場合もあるため、必ず差し替え前に確認しておいてください。

また、昔他社で購入した機種であれば、旧キャリアのSIMロックがかかっている可能性もあります。

SIMフリーiPhoneを用意するか、もしくはSIMロックをあらかじめ解除しておきましょう。

新しいiPhone・SIMの準備

次に、新しいiPhoneやSIMカードの準備の工程に移ります。

先述のとおり、動作確認できている手持ちのiPhoneを使っても良いですし、このタイミングでUQモバイルにて新しい端末を購入してもOKです。

これまで、UQモバイルで使っているSIMカードが4Gプランの場合、5G対応のiPhoneに差し替えるならば、5Gプランに変更する必要がありました。

しかし、UQモバイルでは2024年4月以降、順次4GLTEから5Gへ自動的にシステムを差し替えることが決定しています。

そのため、SIM差し替えのタイミングによっては、ご自身でSIMカードを5Gに交換する必要はありません。

旧データバックアップ

SIMカードを差し替える前に、古いiPhoneのデータをバックアップしておくことをおすすめします。

iPhone同士のデータ移行作業は、クイックスタート機能を使えば簡単に完了します。

しかし、万が一に備えてiCloudなどにデータをバックアップしておくと、より安心です。

SIM差し替え・プロファイル設定

UQモバイルのSIMを差し替える前には新旧iPhoneの電源を落とし、Wi-Fi環境で作業しましょう。

SIMピンなどを使ってスロットを開け、慎重にSIMカードを取り出して差し替えます。

新しいiPhoneにSIMを差し替えて電源をONにすると、AppleIDの入力画面へ移行し、自動でアクティベートに進みます。

なお、過去に他社のAPN設定にて使っていたiPhoneであれば、プロファイルの削除・再設定が必要になる可能性があります。

設定アプリから一般へ進み「プロファイルとデバイス管理」で他社のプロファイルが入ったままになっていないか、確認してみてください。

古いプロファイルを削除したあとは、iOSを最新バージョンにアップデートすれば自動でUQモバイルの構成プロファイルが設定されます。

データ移行

ここまでの設定後にWi-Fi接続を切って、モバイルデータ通信が問題なくつながっていれば、古いiPhoneから新しいiPhoneへデータ移行しましょう。

データ移行にかかる作業は、再びWi-Fi環境で行えばOKです。

このとき、新旧iPhoneを並べて、電源をONにすると開始する「クイックスタート」機能を使うのがおすすめです。

容量によっては数分かかることもありますが、有線接続が不要で、手軽にデータ移行できます。

もちろん、iCloudやiTunesなどの移行ツールを使っても、データはうつせます。

AndroidからiPhoneへデータを移す場合は「iOSへ移行」アプリを使えばデータが移行可能です。

UQモバイルのSIM差し替えをiPhoneでする注意点

UQモバイルのSIM差し替えをiPhoneで行うときには注意点もあります。

最も気を付けるべきなのは、個別に引き継ぎが必要なアプリもあるということです。

たとえば電子マネーなどのポイント系アプリは、旧機種から引き継ぎ処理を個別に設定しておかないと、新しい端末でうまく動作しないことがあるため要注意。

また、LINEの過去のトーク履歴なども、自動ではデータ移行されないため、個別にLINEアプリからバックアップして復元する必要があります。

UQモバイルのSIM差し替えはiPhoneでも簡単

本記事では、UQモバイルのSIM差し替えをiPhoneでする方法をまとめました。

UQモバイルのSIM差し替えは、基本的に規格のあったSIMとiPhoneを用意してカードを差し替えるだけなので、難しくはありません。

ただし、古いiPhoneであればSIMロックの解除や、過去のプロファイルの削除が必要になる場合もあるため、ケースバイケースで対処してみてください。

なお、UQの契約はオンラインショップがおすすめです。

オンラインでは、店舗と違って対面サポートは受けられませんが、「オンライン購入アドバイザー」というサービスをつかって、オペレーターと画面共有して相談することもできます。このため、面と向かったサポートがなくても、自力で契約が完了できるはずです。

UQオンライン購入アドバイザーでスムーズにネット購入

UQオンラインアドバイザー詳細こちら

UQモバイルでiPhoneお得に購入する方は

UQモバイル公式サイトはこちら

※オンラインストアは自宅にお届け待ち時間なしで購入

関連情報

UQモバイルは機種変更できないは嘘!手続き方法を解説

UQモバイルでタブレットは使える!料金プランや使う手順は?

UQモバイル クーポン最新情報まとめ【2024年6月】すぐ使えるコード番号は?

UQモバイルはiPhone13が使える・動作確認済!機種変更・設定方法

 

 

-au(エーユー)

Copyright© Happy iPhone , 2024 All Rights Reserved.