UQモバイルの60歳以上通話割とは?適用条件も解説

UQモバイルの60歳以上通話割とは何なのか、解説しました。

UQモバイルの60歳以上通話割とは、60歳以上の方限定で通話かけ放題の割引や、メールサービスなどお得な特典が受けられるものです。通話かけ放題のオプションが1,100円割引になり、220円/月のメールサービスが永年無料になります。

本記事ではUQモバイルの60歳以上通話割の適用条件も解説しますので、ぜひ最後までチェックしてください。

UQモバイルでiPhoneお得に購入する方は

UQモバイル公式サイトはこちら

※オンラインストアは自宅にお届け待ち時間なしで購入

UQモバイルの60歳以上通話割とは?

UQモバイルの60歳以上通話割とは、60歳以上の方限定で通話かけ放題の割引や、メールサービスなどお得な特典が受けられるものです。通話かけ放題のオプションが1,100円割引になり、220円/月のメールサービスが永年無料になります。

通話かけ放題のオプションが1,100円割引

UQモバイルの60歳以上通話割では、通話かけ放題のオプションが1,100円割引されます。

通話かけ放題のオプションを付けようとすると、通常は月額1,870円かかりますが、割引を使えば、月額770円で通話かけ放題のオプションが利用できるのです。

220円/月のメールサービスが永年無料

メールサービスが永年無料で利用できます。メールサービスとは、キャリアメールのことで、例えば大手キャリアでは以下のようなものです。

  • au「~ezweb.ne.jp」
  • docomo「~@docomo.ne.jp」
  • softbank「~@softbank.ne.jp」

既にフリーメールを使用している場合は良いのですが、多くの格安SIMを取り扱う会社では、キャリアメールは有料利用ですので、無料で使えたら嬉しいですよね。

UQモバイルの場合は、通常料金は月額220円です。ちなみに、UQモバイルではメールアドレスは「~@uqmobile.jp」と表記されます。

UQモバイル60歳以上通話割の適用条件

これほどお得ならぜひ申し込みたいところですが、60歳通話割は年齢が該当すれば誰でもよいのではなく、適用条件が決まっています。

適用条件は全部で4つです。条件を満たしていないと適用されませんので、現在検討中の方はよくご確認ください。

UQモバイル60歳以上通話割の対象年齢

当然ながら、年齢が60歳以上でないと60歳以上通話割は対象になりません。年齢の判定基準は契約時点ですので、数えで60歳などは対象外となります。60歳の誕生日以降に契約しましょう。

UQモバイル60歳以上通話割の対象プラン

60歳以上通話割は以下のプランが対象となっています。

新規契約の場合は、現状「くりこしプランS+5G」「くりこしプランM+5G」「くりこしプランL+5G」の3種類のうちいずれかになりますので、どのプランでも適用対象となります。

<対象プラン一覧>

  • くりこしプランS+5G
  • くりこしプランM+5G
  • くりこしプランL+5G
  • くりこしプランS・M・L(現在は新規受付終了しています)

UQモバイル60歳以上通話割の対象オプション

60歳以上通話割を適用したければ、契約のタイミングで対象オプション「かけ放題(24時間いつでも)」に申し込まなくてはなりません。

通話プランは他にも10分/1回のかけ放題プランや、月に60分までの通話パックもあります。こちらを誤って選んでしまうと、適用条件の対象外となりますのでご注意ください。

UQモバイル60歳以上通話割の対象申し込み形態

UQモバイル60歳以上通話割の対象となる、4通りの申し込み形態をご紹介します。

  • 新規契約(MNPを含む)
  • 契約プランの変更
  • 通話オプションの変更
  • 機種変更

新規契約や機種変更以外にも、プランや、通話オプション等の些細な契約変更まで対象にしてもらえるとは、とても良心的ですよね。元々通話の多い方にはかなりお得な割引です。

月々の通話料を一度確認してみて、金額がかさんでいるようでしたら申し込みを検討してみるのもいいですね。

UQモバイルの60歳以上通話割の申し込み方法

それでは早速申し込み方法をご紹介します。申し込みには2通りあり、実店舗とオンライン、どちらからでも申し込みできます。

UQモバイルの実店舗の場合は全国にありますし、auショップでも受けつけていますので、対面で手続きのフォローが受けられるのは嬉しいですよね。

オンラインの場合は自分で手続きしなくてはいけません。もし生年月日などを入力ミスすると、60歳以上かどうかの確認ができず割引が受けられなくなるので気をつけて進めましょう。

UQモバイルの60歳以上通話割の注意点

新規契約以外でも60歳以上通話割の申し込みは可能です。しかし気をつけなければならないのはプラン変更のタイミングで申し込む場合です。

プラン変更とあわせて申し込む場合は割引の適用が翌月となってしまいます。通話し放題なので大丈夫だと勘違いして長時間通話してしまうと、当月の通話料が大変なことになってしまいますので注意しましょう。

「かけ放題(24時間いつでも)」を選択する

申し込みの際には「かけ放題(24時間いつでも)」オプションを選びましょう。

適用条件でもご説明しましたが、通話オプションはいくつかあるので誤って違うオプションを選択すると、割引が受けられなくなってしまいます。

店舗で申し込む場合はフォローが受けられますが、オンラインの場合は自身で作業するので、申込画面をしっかりチェックしてオプションを選んでくださいね。

契約後にオプション追加する必要あり

UQモバイルをオンラインで申し込む際は、SIMカードの契約後にメールサービスのオプションを追加で申し込まなくてはなりません。

まずSIMカードを契約して、その後UQモバイルのマイページ「my UQmobile」からオプションを追加するという手順です。

契約画面にメールサービスの申し込みフォームはありませんが、間違っていませんので一旦契約してからオプション追加しましょう。

UQモバイルの60歳以上通話割のよくある質問

最後に、60歳以上通話割を検討している方からよくある質問をまとめてみましたので、申し込むか迷っている場合はぜひ検討材料にしてください。

60歳通話割は指定機種で契約しないと適用されない?

60歳以上通話割の申し込みに機種の指定はありません。どの機種で契約しても、条件さえ満たしていれば適用されます。

実は、UQモバイルでは以前「シニア割」という似たような割引サービスがありました。その際に対象機種でないと割引が受けられなかったので、同じように不安になる人もいるようです。

ちなみに「シニア割」は2021年2月末で新規受付を終了していますので、申し込みの際に間違えることはありませんよ。指定機種はありませんから、適用条件を満たしているかどうかだけ気をつけておきましょう。

UQモバイルの60歳以上通話割は再適用できる?

60歳以上通話割に、それ以前に適用履歴があるかどうかは一切関係ありません。携帯会社によっては適用に制限があったりするので、心配になるかもしれませんよね。

UQモバイルの場合は一度解約したりプラン変更をしたりしても、再適用できますよ。先ほども述べましたが、あくまで適用条件を満たしているかどうかが重要なので、適用履歴があるかどうかは関係ありませんよ。

UQモバイル契約利用中でも適用できるの?

UQモバイルの60歳以上通話割は、既にSIMなど契約利用中でも制限なく適用できます。ただし、繰り返しにはなりますが、あくまで適用条件を満たしている場合だけです。

現在UQモバイルの契約利用中で「60歳以上通話割」を検討している方は、まず適用条件を満たしているかチェックしてくださいね。

UQモバイルの60歳以上通話割でお得に通話を

UQモバイルの60歳以上通話割とは60歳以上の方限定の割引サービスのことです。通話かけ放題が1月あたり1,100円割引され、キャリアメールが無料で使えます。

適用条件は4つあり、年齢、該当プラン、対象オプション、申し込み形態です。この全てを満たしていることが必須条件ですよ。

実店舗以外にオンラインでも手続きできます。オンラインの場合はすべて自分で手続きしなければならないので、注意して作業しましょう。

適用条件さえ満たせば申し込めるので、気になった方は、まずは条件に合うか確認してみてくださいね。

UQモバイルでiPhoneお得に購入する方は

UQモバイル公式サイトはこちら

※オンラインストアは自宅にお届け待ち時間なしで購入

関連記事

auガラケーからスマホにする注意点まとめ!お得に機種変更するには?
UQモバイルのiPhone13発売日いつ?価格・予約方法・スペック最新情報
AQUOS sense4 値下げ時期はいつ?割引価格・安く買う方法も解説
iPhone 14 mini・Pro・Max発売日いつ?予約開始日・価格・スペック・リーク最新情報

-au(エーユー)

Copyright© Happy iPhone , 2022 All Rights Reserved.