楽天モバイルでiPhoneを使う際の注意点。通信制限の条件は?契約前に確認しておこう

楽天モバイル iPhone 注意点

すでに話題となっている通り、楽天モバイルは正式にiPhoneの取り扱いを始めると発表しました。

「国内キャリアで最も安いiPhone」「データ1GBまで月額料金0円」など、お得な魅力満載の楽天モバイルですが、注意点や契約前に確認しておくべきこともあるようです。

さて、楽天モバイルでiPhoneを使う際の注意点とは?

お得でタメになるスマホ情報をお届けします。ぜひ、ツイッターもフォローしてね!


楽天モバイルでiPhoneを使うメリット

楽天モバイル iPhone メリット

まずは楽天モバイルでiPhoneを使うメリットをみてみましょう。

国内キャリアで最も安いiPhone

楽天モバイル iPhone 最安値
(画像出典 : 楽天モバイル )

楽天モバイルはiPhone12シリーズとiPhone SE(第2世代)を取り扱います。注目すべきなのはその価格。

例えばiPhone SE(第2世代)の価格を他キャリアと比較すると以下の通り最安です。

  • 楽天モバイル  55,170円〜
  • ドコモ 57,024円〜
  • au 55,270円〜
  • ソフトバンク 57,600円〜

iPhone SE(第2世代)だけでなく、楽天モバイルのiPhoneは全てのモデルが全キャリアで最安となっています。

これからiPhoneを購入する人は楽天モバイルが最もおトクですね。

楽天モバイルのiPhone確認する方は
楽天モバイルiPhone特設ページはこちら

データ1GBまで無料の激安料金プラン

楽天モバイル データ1GBまで 無料 料金プラン
(画像出典 : 楽天モバイル )

楽天モバイルのiPhoneは料金プランも激安です。データ量が1GBまでなら無料、3GBまで980円、20GBまで1,980円。

大容量データが必要な場合も2,980円でデータ量完全無制限なんです。(楽天回線エリアの場合)しかも、テザリング利用でもデータ無制限なのでスマホをWi-Fiルーター代わりに利用することだって可能。5Gも使えてこの料金は本当に驚きですね。

その他、楽天モバイルは新規契約事務手数料やMNP転出手数料、契約解除料、SIM再発行手数料など、すべて無料です。

これなら自宅の固定回線代わりに使っても良さそう。

通話料金が無料

楽天モバイル 通話料金 無料
(画像出典 : 楽天モバイル )

楽天モバイルのiPhoneは無料通話アプリ「Rakuten Link」を使うことで国内通話、海外からの通話、国内SNSがすべて無料となります。

つまり、データ1GBまでの利用であれば通話料金も含めてすべて無料で利用できるんです。

すべて無料ならサブ回線やお子さん用の回線として契約するのも良さそうですね。

最大20,000ポイントがもらえるキャンペーン実施中

楽天モバイル 最大20,000ポイント キャンペーン 実施中
(画像出典 : 楽天モバイル )

楽天モバイルはiPhone発売を記念して最大20,000円分のポイントがもらえるキャンペーンを実施しています。

20,000円分ポイントの内訳は以下の通り。

  • 楽天モバイルを初めて申し込みで5,000ポイント(手持ちのiPhoneでもOK)
  • 同時にiPhoneを購入で15,000ポイント

今回のキャンペーンは申し込みをする必要がありません。楽天モバイルを契約してiPhoneを購入するだけでキャンペーンに参加できます。

ただし、キャンペーンの適用を受けるには、申し込み翌月末までに次の条件を満たすことが必要です。

  • Rakuten Linkから発信で10秒以上の通話をする
  • Rakuten LinkからSNSを一回以上送信する

複雑な条件なしで20,000円分のポイントがもらえるのはうれしい限りですね。

これは本当におトク!私もさっそく申し込みしなくちゃ。

では、これから申し込みをすると最短でいつ20,000円分のポイントがもらえるのでしょうか?

仮に5月に契約した場合。開通手続きとRakuten Linkを5月中に利用すれば、7月末にポイントがもらえます。(条件を達成した月の翌々月末頃)

スケジュール
(画像出典 : 楽天モバイル )

ただし、開通手続きとRakuten Linkの利用、いずれかが6月になると、ポイントがもらえるのは8月末になってしまうので注意が必要です。

ネット申し込みは始まってるから、いますぐ申し込んだ方が良さそうね!

今すぐ申し込む、キャンペーンを確認する
楽天モバイルiPhoneキャンペーンページはこちら

 

楽天市場のポイントが2倍にアップ


(画像出典 : 楽天モバイル )

楽天モバイルを契約していると、楽天市場の買い物ポイントが常に2倍になります。さらに楽天カードの利用で2倍、楽天モバイルキャリア決済で0.5倍のポイントがもらえます。

【もらえるポイントの例】

    • 楽天モバイル契約 +1倍
    • 楽天カード利用 +2倍
    • 楽天モバイルキャリア決済 +0.5倍

合計で+3.5倍のポイントがもらえる!

普段から楽天市場を利用している人には、大きなメリットといえるのではないでしょうか?

楽天カードは年会費無料なのでこの機会に作った方が良さそう!

お得な楽天カードチェックする方は
楽天カード詳細はこちら

楽天モバイルでiPhoneを使う際の注意点

楽天モバイル iPhone 注意点

このように、楽天モバイルのiPhoneはお得な魅力がいっぱですが、使う場合の注意点はあるのでしょうか?

楽天モバイルのiPhoneで通信制限はあるの?

楽天モバイル iPhone  通信制限

楽天モバイルのiPhoneは、楽天モバイル回線エリア内であればデータ量無制限で利用できます。ただし、短時間で大量のデータを利用した時や混雑時には通信速度や通信量が制限される可能性もあるようです。

契約者間の利用の公平を確保し、本サービスを円滑に提供するため、データ通信によるトラフィックがネットワーク帯域の上限を超えるときなどには、通信速度や通信量を制限することがあります。

(引用 :楽天モバイル 注意事項 )

また、パートナー回線エリアではデータ量5GBを経過すると、通信速度が最大1Mbpsに制限されるので、こちらも覚えておきましょう。

楽天回線エリアでは問題なさそうだけど、パートナー回線エリアでは少し注意が必要ね。

緊急地震速報を受信できる?

楽天モバイル 緊急地震速報 受信

最近各地で地震が頻発しているため、「楽天モバイルのiPhoneで緊急地震速報が利用できるのか?」と疑問に感じているのではないでしょうか?

楽天モバイルは、緊急地震を含む「緊急速報メール」の対応機種を公開しているのですが、記事執筆段階でiPhoneが対応するかどうか発表されていません。

「緊急速報メール」は気象庁が配信しているため、おそらく楽天モバイルのiPhoneも対応すると思いますが、詳細は発表がありしだいお知らせしたいと思います。

My 楽天モバイルアプリの一部機能が利用できない

My 楽天モバイルアプリ 一部機能 利用

楽天モバイルは、データの利用状況や料金の確認、登録情報の変更などさまざまな機能を持った楽天モバイルアプリを提供しています。

しかし、記事執筆段階でiOS版 My 楽天モバイルアプリでは以下の通り一部機能が利用できません。

    1. My 楽天モバイルアプリからeSIMプロファイルのダウンロードができない(QRコードの表示は可能)
    2. My 楽天モバイルアプリで現在接続している回線エリアの確認(楽天モバイル回線かパートナー回線か)ができない

このうち、①についてですが、eSIMを利用する場合はMy 楽天モバイルアプリに表示されるQRコードを読み取り、WEB上で設定が可能となっています。

一方、②についてもMy 楽天モバイルアプリではなく、WEB上の楽天モバイルポータルサイトから設定を行う必要があります。

ただし、楽天モバイルがiPhoneに正式対応することになったため、これらの機能もまもなく利用できるようになると思われます。

複雑な設定が必要?

楽天モバイルでiPhoneを使う場合、以前はアクセスポイントなどの複雑な設定が必要でした。

ただし、今後は最新のiOSをインストールしていればSIMカードを挿入するだけでiPhoneを利用できるようになるようです。

手持ちのiPhoneを使う方は、楽天モバイルを申し込む前にOSのアップデートをしておいた方が良さそう。

まとめ

OL

以上、「楽天モバイルでiPhoneを使う際の注意点」を紹介しました。

記事中でお伝えした通り、楽天モバイルでiPhoneを使う場合の注意点はほとんどありません。

ぜひ、おトクが満載の楽天モバイルで快適なiPhoneライフを満喫されてはいかがでしょうか?

楽天モバイルでiPhone使う人は公式で確認

楽天モバイル公式サイトはこちら

※iPhoneキャンペーンも開催

-iPhone(アイフォン), 特集
-, ,

Copyright© Happy iPhone , 2021 All Rights Reserved.