※当サイトはアフィリエイトプログラムに参加しています。

【2024年最新】ドコモで使える機種変更キャンペーンまとめ!らくらくホン・iPhone14が値引き

この記事では、ドコモの機種変更に役立つ最新のキャンペーンについてご紹介しています。

ドコモは様々な魅力的なキャンペーンを提供していますが、「キャンペーンの種類が多くてどれを利用すれば良いか分からない」「機種変更の際にどのキャンペーンを使えばお得なのか?」といった疑問を持つ方も少なくないでしょう。

キャンペーンの内容が分からずに損をしてしまったり、欲しい機種が売り切れたりする前に、この記事でドコモの機種変更に適用可能なキャンペーンを詳しく解説します。

また、「現在どのスマートフォンが注目されていて、どれがお得に購入できるのか?」についてもご説明します。

12月27日の法令改正以降も、ドコモオンラインショップで利用できるお得なキャンペーンが実施されています。

特に、らくらくホンの購入チャンスもありますので、ぜひ記事を最後までご覧ください。

2024年4月、ドコモでは機種変更をお考えの方に向けた特別価格情報をまとめると、らくらくホン「F-52B」は機種変更することで51,744円、さらに他社からの乗り換えを含めると35,244円で購入可能です。

また、iPhone14は大幅な値下げが行われており、「いつでもカエドキプログラム+」を利用することで機種変更時の実質価格が22,033円になります。

人気のミッドレンジモデル「Google Pixel 7a」も、実質17,633円で手に入れることができます。

「いつでもカエドキプログラム」を活用すれば、最新機種をずっとお得に利用することが可能です。

目次

【2024年6月】ドコモの機種変更でつかえるキャンペーン

ドコモで機種変更を検討している方に向けて、現在利用可能なキャンペーンを紹介いたします。

ドコモでは、機種変更をさらに魅力的にするために、以下の5つのキャンペーンを提供しています。

オンラインおトク割、オンライン限定 機種購入割引、いつでもカエドキプログラム、スマホおかえしプログラム、下取りプログラムです。

さらに、ドコモオンラインショップで利用できるクーポン情報も併せて確認することをおすすめします。

これらのキャンペーンやクーポンを上手く活用することで、機種変更時のコストを大幅に削減できる可能性があります。

オンラインおトク割

ドコモの「オンラインおトク割」キャンペーンでは、選定された対象機種をオンラインで購入することで、最大22,000円の割引が適用されるか、あるいは20,000dポイントが還元されます。

2024年4月現在、ハイエンドモデル「AQUOS R8」や、人気のXperiaシリーズの3機種がこのキャンペーンの対象となっています。

ただし、選択する購入方法によって割引額や還元ポイントが変わるため、詳細に注意する必要があります。

「AQUOS R8」および「Xperia 1 IV」は、それぞれシリーズ内で最高クラスの性能を誇り、多様なコンテンツを快適に楽しむことが可能です。

これらのハイエンドスマートフォンを機種変更でお得に手に入れる絶好の機会です。

一方で、「Xperia 10 V」は3Dゲームには向いていないかもしれませんが、日常使用においては十分な性能を提供します。

コストパフォーマンスに優れ、使いやすさを重視する方に最適な選択です。

オンライン限定・機種購入割引

ドコモオンラインショップでは、特定の機種を購入することで最大19,800円の割引が受けられるか、または18,000dポイントが還元される「オンラインショップ限定機種購入割引」キャンペーンを実施しています。

2024年4月の対象機種には、新しくGoogle Pixel 7aが加わりました。

Google Pixel 7aの機種変更では4,400円の割引が適用され、結果として実質17,633円で手に入れることが可能です。

さらに、他社からの乗り換えを選択した場合、「5G WELLCOME割」が適用され、14,300円の割引を受けられます。

このように、お求めやすい価格でスマートフォンを手に入れたい方は、この機会にドコモオンラインショップでの申し込みをお考えください。

Google Pixel 7aなどの人気モデルをはじめ、様々なデバイスがお得な価格で提供されていますので、詳細はドコモオンラインショップで確認してみましょう。

いつでもカエドキプログラム

ドコモの「いつでもカエドキプログラム」は、最新のスマートフォンを手ごろな価格で手に入れることができる魅力的なキャンペーンです。

このプログラムを利用することで、選択した対象機種を24回分割払いで購入し、指定された期間内に端末をドコモに返却することで、残りの端末代金が免除されます。

つまり、最新のスマートフォンをより経済的に利用することが可能になります。

いつでもカエドキプログラムの適用条件は、対象機種を24回払いで購入し、プログラムに加入すること。

そして指定された期間内に端末をドコモに返却することです。

購入方法はどの方法でも可で、端末のみの購入も含みます。

23回目の支払いまでに端末を返却すれば、24回目の支払いは免除されます。

例えば、総額105,500円の機種をプログラムを通じて購入し、23回目の支払い時に機種を返却する場合、実際に支払う金額は57,500円となります。

これにより、消費者は24回目の支払いをすることなく最新機種を利用できるため、大変お得です。

もし23回目に返却しない選択をした場合、24回目の支払いは分割で行われ、お気に入りの機種をより長く使用することができます。

さらに、このプログラムはドコモの回線を利用していない方でも加入・利用が可能です。

これにより、より多くの方が最新機種を手軽に楽しむことができるようになります。

いつでもカエドキプログラム+

ドコモの「いつでもカエドキプログラム+」は、ユーザーが最新のスマートフォンを毎年手軽に更新できるように設計されたプログラムです。

これは「いつでもカエドキプログラム」と「smartあんしん補償」に同時加入し、加えて早期利用料を支払うことにより、12ヶ月経過後に端末を返却する際の残価を免除するというものです。

従来のプログラムでは、12ヶ月後に機種を返却しても、24ヶ月分の機種代金の支払いが必要でしたが、この新プログラムでは1年ごとに機種を返却するだけで残価が免除されます。

このプログラムの特徴は、早期利用料と故障時の利用料が「smartあんしん補償」の月額料金に基づいて異なるという点です。

例えば、月額330円のプランでは、早期利用料が5,500円、22ヶ月目までの故障時利用料が5,500円、23ヶ月目以降は2,200円に設定されています。

料金プランが高くなるにつれて、これらの料金も上昇し、最高プランでは早期利用料が12,100円、故障時の利用料も同額となりますが、23ヶ月目以降は2,200円に低下します。

2024年4月時点で、このプログラムには最新のiPhone15を含む多数の機種が対象となっています。

毎年最新の機種に切り替えたいと考えている方にとって、この「いつでもカエドキプログラム+」は非常に魅力的な選択肢と言えるでしょう。

最新の技術を常に手に入れたい方は、ぜひこのプログラムの利用を検討してみてください。

下取りプログラム

ドコモの下取りプログラムは、使用している機種を下取りに出すことで、最大130,000dポイントが還元されるという非常に魅力的なキャンペーンです。

iPhoneやiPad、ドコモが販売するAndroid機種やタブレット、そしてドコモ ケータイのほとんどがこのプログラムの対象となり、幅広い選択肢から自分の機種を選んで下取りに出すことが可能です。

このプログラムを利用するための主な条件としては、機種変更時に申し込みを行い、dポイントクラブの会員であること、そして下取りに出す機種がプログラムの対象であることが挙げられます。

ただし、機種変更時に下取りに出せるのはドコモで購入した機種に限られます。

また、下取りに出す機種によって還元されるポイントの金額には大きな差がありますので、下取りに出す前にはしっかりと確認することが大切です。

さらに、下取りプログラムの下取り額や対象機種は約1か月ごとに更新されるため、最新の情報を得るためにはドコモオンラインショップを定期的にチェックすることをお勧めします。

このようにして、最適なタイミングで最もお得な条件を選ぶことができます。

ドコモユーザーであれば、使用していない古い機種を有効活用し、新しい機種への変更時にお得にポイントをゲットする絶好のチャンスです。

ディズニープラスの費用990円がMAX6ヶ月値引き

ドコモのeximo、ahamo、およびギガホを契約しているお客様を対象にしたディズニープラスの特別キャンペーンが展開されています。

このキャンペーンでは、ディズニープラスの月額料金990円が最大6ヶ月間割引されるという大変お得な内容です。

なお、ギガホを契約している場合は、割引期間が4ヶ月となります。

割引期間終了後も、eximo、ahamo、ギガホユーザーは「爆アゲ セレクション」を通じてディズニープラスの月額料金の20%がdポイントで還元されるため、長期的に見ても大きなメリットがあります。

ディズニープラスを普段から楽しんでいる方、特にeximoユーザーの方々にとっては、このキャンペーンを利用しない手はありません。

キャンペーンの特典を受けるためには、eximoを契約した後、ディズニープラスに申し込む必要があります。

このキャンペーンは2023年7月1日から開始されており、終了日は未定です。

ただし、キャンペーンに参加するためにはキャンペーンページからのエントリーが必須となっていますので、忘れずに行いましょう。

ディズニープラスの豊富なコンテンツを、よりお得に楽しむ絶好の機会です。

爆アゲセレクション

ドコモの「爆アゲセレクション」キャンペーンは、ドコモを介して特定のサービスに申し込むことで、利用料金に応じて最大25%のdポイントを還元してもらえる大変魅力的なプロモーションです。

このキャンペーンは、日常的に対象サービスを使用している方にとって、ドコモを通じて契約することが明らかにお得となります。

キャンペーンの特典には、対象となるサービスの利用料金に基づいた最大25%分のdポイント還元が含まれます。

この特典を受けるための条件として、ドコモを通して対象サービスに申し込むこと、さらにeximo、ahamo、5Gギガホ プレミア、ギガホ プレミア、5Gギガホなどの特定のプランに加入していることが必要です。

このキャンペーンは2023年4月1日から始まっており、終了日はまだ定められていません。

ただし、irumoを利用する場合は、サービスに応じて10%のdポイントが還元されるとのことです。

これは、ドコモユーザーにとって、日常的に利用しているサービスでさらにポイントを貯める絶好の機会を提供しています。

対象サービスを頻繁に利用する方は、このキャンペーンを活用して、お得にサービスを楽しんでください。

ドコモで機種変更するときお得に買えるスマートフォン

2024年4月現在、ドコモで機種変更を検討している方にとって、特にお得に購入できるスマートフォンの選択肢がいくつかあります。

コストパフォーマンスが高いと評価されている以下の4機種は、キャンペーンや特別な購入プログラムを利用することで、大幅に値下げされた価格で手に入れることが可能です。

らくらくスマートフォン「F-52B」は、本体価格51,744円で提供されています。

シニアユーザーに優しいインターフェイスと機能を備え、使いやすさを追求したモデルです。

iPhone 14は、本体価格134,266円が購入プログラムを利用することで67,650円へと大幅に値下がりし、更に22,033円まで値下げされます。

最新技術と高性能を兼ね備え、幅広いユーザーに人気のモデルです。

iPhone SE(第3世代)の場合、73,370円から37,730円へと価格が下がり、さらに22,154円にまで値下げされることで、非常に手頃な価格で最新のiOS機能を楽しむことができます。

Google Pixel 7aは、63,217円が特別価格17,633円に設定されており、コスパ最強と評される理由です。

Googleの最新技術とAndroid OSの純粋な体験を提供します。

機種変更で51,744円になる!らくらくスマートフォン「F-52B」

ドコモの「らくらくスマートフォン F-52B」は、機種変更の際には51,744円で購入が可能で、他社からの乗り換えを含む場合には16,500円の割引が適用され、35,244円で手に入れることができます。

このスマートフォンは、Snapdragon 480のCPUを搭載しており、スムーズな動作性能を提供します。

6.24インチの有機ELディスプレイはFHD+の解像度を持ち、リフレッシュレートは120Hzとなっていて、鮮やかで滑らかな映像を楽しむことができます。

カメラ機能には、1,310万画素の広角カメラと190万画素の超広角カメラの2眼(デュアルカメラ)を搭載。

8GBのRAMと128GBのROMにより、複数のアプリを同時に使用しても快適に動作し、写真や動画などのデータもたっぷり保存できます。

4,600mAhの大容量バッテリーにより、長時間の使用が可能で、防水・防塵機能も備えていますので、日常生活での急な水濡れなどからもデバイスを守ります。

また、おサイフケータイ機能に対応しているため、電子マネーの利用やマイナンバーカードの読み取りもスムーズに行うことができます。

らくらくスマートフォンは、その名の通り操作が簡単で大画面が特徴ですが、それだけではなく耐久性やバッテリーの持続力、日常生活での便利な機能にも注目が集まっています。

スマートフォンの操作に不安を感じている方や、スマートフォンデビューを考えている方にとって、「らくらくスマートフォン F-52B」は非常におすすめのモデルです。

その使いやすさと機能性の高さは、幅広いユーザーにとって魅力的な選択となるでしょう。

iPhone14が大幅に価格ダウン!実質22,033円で買える

ドコモは、iPhone14シリーズの価格を大幅に値下げし、2年後に機種を返却することで実質22,033円で購入可能という非常に魅力的なキャンペーンを展開しています。

本体価格はドコモオンラインショップで124,465円となっていますが、この特別な購入プランを利用することで、大幅にコストを削減できます。

iPhone14は、A15 Bionicチップを搭載しており、そのパワフルなCPUによってスムーズかつ高速な動作性能を実現しています。

6.1インチのFHD+ディスプレイは、リフレッシュレート60Hzで鮮明かつ滑らかな画像を提供します。

また、1,200万画素の広角カメラと超広角カメラの2眼(デュアルカメラ)により、高品質な写真撮影が可能です。

6GBのRAMと、選択に応じた128GB、256GB、または512GBのストレージオプションがあり、幅広いユーザーのニーズに応えます。

バッテリー容量は3,279mAhで、一日中持続するバッテリーライフを提供し、防水・防塵機能、おサイフケータイにも対応しています。

最新モデルではありませんが、iPhone14は日常の使用において十分過ぎるほどのスペックを持っており、最新のモデルにこだわりがなければ、この機会に購入することをおすすめします。

ただし、既に一部の機種が品切れとなっている場合もあるため、このお得なキャンペーンを利用してiPhone14を手に入れたい方は、早めの申し込みが推奨されます。

いつでもカエドキプログラムが使える!iPhoneSE(第3世代)

コンパクトサイズが好評のiPhone SE(第3世代)は、ドコモの「いつでもカエドキプログラム」を適用することで、実質22,154円で手に入れることが可能です。

ドコモオンラインショップにおける価格は73,370円で、このプログラムを利用することで、2年後に端末を返却した際にかなりお得な価格で購入することができます。

このモデルはA15 Bionicチップを搭載しており、iPhone 13シリーズと同等のパワフルな処理能力を備えています。

そのため、アプリの起動やゲームのプレイが非常にスムーズに行えます。

4.7インチのFHD+ディスプレイはリフレッシュレート60Hzで、クリアで反応の良い画面表示を実現しています。

カメラ機能においては、1200万画素の広角レンズと700万画素のフロントカメラを搭載。鮮明で詳細な写真や動画の撮影が可能です。

さらに、4GBのRAMと、64GB、128GB、256GBのストレージオプションがあり、さまざまな用途に合わせた容量を選ぶことができます。

2,018mAhのバッテリーは一日の使用に十分な持続力を提供し、防水・防塵機能、おサイフケータイ対応といった便利な機能も備えています。

iPhone SE(第3世代)は、コンパクトながらも高いパフォーマンスと便利な機能を備えたモデルで、iPhoneをお求めやすい価格で手に入れたい方に最適です。

コスパを重視する方や、最新技術をコンパクトなフォームファクタで楽しみたい方におすすめの一台です。

コスパ最強のAIスマホ!Google Pixel 7aも実質17,633円で登場

Google Pixel 7aは、Pixel 7シリーズの廉価版モデルとして登場しましたが、その性能は決して廉価版と侮れないものがあります。

ドコモのいつでもカエドキプログラムを利用することで、驚くほどお得な実質17,633円でこの高性能スマートフォンを手に入れることが可能です。

元々の価格は63,217円ですが、2年後に端末を返却することでこの価格になります。

このスマートフォンは、Googleが独自開発した「Google Tensor G2」チップを搭載しており、日常の軽いゲームから普段使いまで、ストレスなく快適に利用できる性能を誇っています。

6.1インチのFHD+ディスプレイはリフレッシュレート90Hzに対応しており、滑らかで鮮明な映像を楽しむことができます。

カメラ機能も優れており、6,400万画素の広角カメラと1,300万画素の超広角カメラを備えた2眼(デュアルカメラ)を搭載しています。

望遠レンズや光学ズームはありませんが、これらの高画素カメラによって、さまざまなシーンを鮮明に捉えることができます。

加えて、8GBのRAMと128GBのストレージ、4,385mAhのバッテリー容量を有し、防水・防塵機能やおサイフケータイにも対応しています。

これらのスペックは、日常生活において非常に便利で実用的なものとなっています。

価格に対する処理性能の高さ、そしてコスパの良さを考えると、Google Pixel 7aは多くのユーザーにとって非常に魅力的な選択肢と言えるでしょう。

コストパフォーマンスを重視し、高性能なスマートフォンを求める方には、特におすすめのモデルです。

ドコモの機種変更でベストなタイミングとは

ドコモで機種変更を考えている方にとって、契約に関する期間縛りがないため、基本的にはいつでも自由に機種変更を行うことが可能です。

月の初めや終わりに機種変更を行っても、月額料金に変動はありませんので、思い立った時が機種変更のチャンスと言えるでしょう。

それでも、よりお得に機種変更を行いたいと考える場合、特定のタイミングを狙うことが推奨されます。

以下のタイミングは、特にコストパフォーマンスを重視する方にとって有利です。

スマホ代金の支払いが完了したとき

端末代金の支払いが終了したタイミングは、機種変更を考慮する上で非常におすすめの時期です。

端末代金の支払いが完了している場合、新たなスマートフォンへの変更にあたり、以前の機種に関する追加の費用負担がなくなるため、財務的にもスムーズに次のデバイスへと移行することが可能となります。

代金の支払いが残っている状態で機種変更を行うと、新しい機種の代金と合わせて、前の機種の残債も引き続き支払う必要が出てきます。

これは、毎月の出費が増えることを意味し、経済的な負担を感じる可能性があります。

そのため、現在お使いの端末の支払いが完了している場合、または終了が近い場合は、新しい機種への変更を検討する絶好のチャンスです。

いつでもカエドキプログラムで返すタイミングが来たとき

いつでもカエドキプログラムやスマホおかえしプログラムの返却タイミングは、機種変更を考えるのに最適なタイミングです。

これらのプログラムは、ユーザーが最新のスマートフォンを比較的お得な価格で利用し続けることができるように設計されています。

いつでもカエドキプログラムでは、購入から23ヶ月目に返却することで、残りの支払いを免除してもらえるシステムです。

スマホおかえしプログラムの場合、24ヶ月目が返却タイミングとなり、同様に新しい機種への変更をスムーズに行うことができます。

機種購入から約2年が経過するこの時期は、スマートフォンの技術的な進化が見込まれるタイミングとも重なることが多く、新機能や性能の向上を実感できる最新機種への変更には最適な時期です。

また、これらのプログラムに再加入することで、引き続き最新の機種を継続的にお得な価格で使用することが可能になります。

端末代金の割引キャンペーンが開催されているとき

機種代金割引キャンペーンの開催時は、機種変更を行うのに非常に良いタイミングです。

これらのキャンペーンは不定期に行われ、その都度対象となるスマートフォンモデルが変わるため、希望する機種が割引対象になった際には、そのチャンスを逃さないようにすることが重要です。

キャンペーンを利用することで、通常価格よりも大幅に安い価格で最新のスマートフォンを手に入れることが可能になります。

このような割引は、新しい機種への変更を検討しているユーザーにとって大きなメリットとなります。

ただし、新しい機種への変更を検討する際には、現在使用している端末の代金支払い状況を念頭に置くことが大切です。

もしまだ残債がある場合、その残債と新しい機種の購入費用が重なり、負担が増大する可能性があるためです。

したがって、機種変更を検討する際には、現在の端末代金の残債を確認し、財務状況を慎重に考慮した上で申し込むことをおすすめします。

ドコモで機種変更したいが1円スマホってある?

現在のところ、ドコモの店頭で機種変更時に一括1円で購入できるスマートフォンは提供されていません。

過去にもドコモでは1円スマホの取り扱いはなく、2023年12月27日に施行された法令改正により、端末値引きに関する規制がさらに強化されたことで、将来的にドコモで1円スマホが提供される可能性も低いと言えます。

しかし、ドコモオンラインショップや家電量販店では、店頭販売に比べてお得なキャンペーンが実施されていることがあります。

これらの場所では、特定の条件下であれば、実質価格を大きく下げることが可能なプロモーションを行っていることがあります。

例えば、特定のプランへの加入や複数年契約の結束、旧モデルの在庫処分など、様々な条件が組み合わさった上で、端末価格の大幅な割引が提供されるケースがあります。

オンラインショップで買える1円スマホはある?

2024年4月現在、ドコモオンラインショップでは1円スマホの提供はありません。

これは、2023年12月27日以前から続いている状況で、法令改正による端末値引きの規制強化が背景にあります。

その結果、今後もドコモで1円スマホが登場する可能性は低いと言えます。

しかし、それでもドコモオンラインショップでは魅力的なキャンペーンが定期的に行われており、人気のスマートフォンモデルを特別価格で購入できるチャンスがあります。

これらのキャンペーンは、特定の条件下で大幅な値引きが適用されることがあり、新しいスマートフォンをお得に手に入れる絶好の機会となります。

加えて、ドコモオンラインショップでの購入は、店頭での機種変更と比較していくつかのメリットがあります。

特に、オンラインでの手続きでは事務手数料が無料となり、頭金も不要です。

これにより、総合的な購入コストをより抑えることが可能となります。

最新のスマートフォンをお得に購入するためには、ドコモオンラインショップで実施されるキャンペーン情報を定期的にチェックし、最新のプロモーションや特価情報を見逃さないようにすることが重要です。

このようにして、賢くスマートフォンを選ぶことで、最新技術をより手頃な価格で楽しむことができるでしょう。

家電量販店がやっている「一括1円」のからくりとは

家電量販店で実施される一括1円スマホのキャンペーンには、独自の割引制度が背景にあります。

これらの割引は、家電量販店が独自に設定しており、その適用には特定の条件が伴うことが一般的です。

たとえば、クレジットカードの契約、インターネットサービスへの加入、あるいは特定のオプションサービスへの登録などが条件として設けられることが多いです。

このような条件をクリアすることで、端末価格を一括1円にまで大幅に値下げすることが可能になりますが、その背景には、端末購入に際して加入が必要な追加サービスやオプションによって、実際の月額料金が増加するリスクが伴います。

これらの追加契約によって得られるメリットが利用者にとって本当に必要かどうか、また、長期的なコストを考えたときにお得であるかを慎重に評価する必要があります。

「家電量販店での購入がお得」と思われがちですが、不要なサービスへの加入が求められる場合、結果的に総費用が高くつくこともあり得ます。

そのため、シンプルかつ透明性の高い購入を希望する場合は、ドコモオンラインショップのような公式オンラインストアを利用することがおすすめです。

ドコモオンラインショップでは、事務手数料の免除や頭金不要など、利用者にとってわかりやすく直接的なメリットが提供されています。

機種変更する前にすべきポイントを解説

ドコモで機種変更を検討している方が事前にやっておくべきことは非常に大切です。

機種変更をスムーズに行うためには、以下の2点を確認・実行しておくことが重要です。

スマホの残債をチェックしておく

機種変更を行う前には、現在使用しているスマートフォンの残債を確認することが非常に重要です。

前述の通り、残債がある状態で新しい機種に変更すると、古い機種と新しい機種の両方に対して代金を支払う必要が生じます。

これにより、家計に不必要な負担をかけることになりかねません。

そのため、財政的な負担を避けるためにも、現在お使いの機種の残債が完済されているか、またはスマホ返却プログラムに基づく返却のタイミングに合致しているかを確認することが重要です。

このステップを踏むことで、スムーズかつ経済的に次の機種への移行が可能となります。

バックアップデータを保存しておく

スマートフォンを新しいモデルに更新する際は、以前の端末のデータを安全に保管するためにバックアップの取得が重要です。

特に、LINEやおサイフケータイのようなアプリでは、バックアップがなければデータが失われるリスクがあるか、データの回復には追加費用が発生することがあります。

そのため、問題なく新しい端末へ移行するためにも、データのバックアップは念入りに実施しましょう。

データ量が多い場合がありますので、バックアップ作業を始める前にWi-Fiへの接続を推奨します。

これにより、スムーズで効率的なバックアッププロセスを実現できます。

ドコモの機種変更についてよくある質問

ドコモで機種変更を検討している方向けに、よくある質問を解説します。

まず、「ドコモで機種変更時に1円スマホは存在するのか」という質問に対してですが、ドコモでは機種変更の際、1円でスマートフォンを購入するオプションは提供していません。

次に、「機種変更時にもお得な購入方法はあるか」という疑問ですが、ドコモオンラインショップを利用することで、機種変更時でもお得に端末を購入するチャンスがあります。

キャンペーン対象の機種は時期によって異なるため、定期的に最新情報をチェックすることが重要です。

お目当ての機種がキャンペーン対象になった場合には、迅速に申し込むことを推奨します。

機種変更するならドコモオンラインショップが最もお得

本記事では、ドコモでの機種変更時に利用可能なキャンペーンについて詳細に説明しました。

まとめると、ドコモでは1円スマホは提供していませんが、オンラインショップでのキャンペーンを利用することでお得に機種変更が可能です。

機種変更を行うタイミングに関わらず、月額料金に変更はありませんが、新しい機種への移行前に現在の機種の支払い残高を確認することが推奨されます。

オンラインショップでの購入は、家電量販店での購入よりもさらにメリットがあります。

特に、キャンペーン対象機種は周期的に更新されるため、希望する機種がキャンペーンに含まれるか定期的にチェックすることが重要です。

この情報を基に、より快適なスマートフォンライフを実現しましょう。

関連情報

ドコモの5G WELCOME割とは?対象機種・適用されない場合も解説

【2024年6月】ドコモオンラインショップ機種変更クーポン入手方法!使い方や裏ワザも解説

ドコモ「いつでもカエドキプログラム+」の罠って何?メリット・デメリットを解説

ドコモ機種変更の裏技3選!お得に機種変更できる方法

-ドコモ(docomo)

Copyright© Happy iPhone , 2024 All Rights Reserved.