※当サイトはアフィリエイトプログラムに参加しています。

主婦がiPhoneを買い替えるタイミングや注意点!おすすめ機種も紹介

主婦がiPhoneを買い替えるべきタイミングや、注意すべきポイントをまとめました。

専業主婦の場合、まとまった予算が必要なiPhoneを買い替えるのは気が引けるかもしれませんし、どんな機種を選ぶべきなのかも悩ましいところです。

そこで今回は、専業主婦の方は一般的にどれくらいでiPhoneを買い替えるのか、買い替えるときの注意点も解説するので、ぜひ参考にしてみてください。


auオンラインショップ
では

iPhone・Galaxy・Xperiaの新機種などスマホが自宅でお得に買える!
限定キャンペーンも開催中


au店舗・量販店で待たずに買えるやり方は
auオンラインショップで自分で機種変更やり方解説

auオンラインショップで購入・詳細はこちら

※記載の内容は2024/3/4時点の情報です。

主婦がiPhoneを買い替える目安は?

一般的な主婦の場合、購入から2年経過して以降、iPhoneを買い替える人が徐々に増えてきます。

買い替えを検討しはじめる主な理由は、以下のとおりです。

  • 端末購入プログラムの返却時期
  • バッテリーの劣化
  • 本体の故障・破損
  • iOSサポート対象外

今使っているiPhoneを、キャリアの端末購入プログラムで買った場合は2年ほどで返却のタイミングが訪れるため、その時に買い替える主婦の方は多いです。

バッテリーが劣化しはじめる目安は2年程度、iPhone本体の耐用年数は3年くらいとされているため、このくらいの時期から買い替えを検討する人はかなり増えてきます。

iPhoneを買い替えるタイミングは人それぞれですが、専業主婦の場合は、コストを気にしてなかなか決断できないかもしれません。

バッテリーの劣化であれば、交換するだけでも使い続けられますし、故障についても修理費用が高くなければ、直して使おうと思う主婦の方が多いでしょう。

しかし、iOSのサポート期限が対象外となった場合には、さすがに買い替えを検討すべきと言わざるを得ません。

iPhoneは発売から5年程度サポートが受けられますが、対象外になると脆弱性も目立ってくるため、セキュリティ面からも買い替えを前向きに考えるべきタイミングと言えます。

主婦がiPhoneを買い替えるときの注意点

主婦がiPhoneを買い替えるときには、いくつかの注意点があります。

特に、10万円以上の端末を分割購入する場合は「丁寧審査」と呼ばれ、分割審査の基準が厳しくなるため注意が必要です。

分割払いに通らない可能性

iPhoneのモデルによっては10万円以上の機種も多いので、分割購入を検討する主婦の方も多いでしょう。

しかし、iPhoneに限らず10万円以上のスマートフォンは、分割払いの審査がより厳しくなるため、無職の場合は通らない可能性もあります。

一概に専業主婦は審査に通らないということではなく、審査の基準は公開されていないため、受けてみないとわからないというのが正直なところです。

無職や無収入の学生などは分割審査に落ちやすいとされているため、専業主婦も同様に審査落ちするリスクがあることは念頭に置いておきましょう。

分割払いが通らないときの対策

専業主婦の方がiPhoneの買い替えで分割審査に落ちてしまった場合は、いくつかの対策が考えられます。

まずは、10万円以下の機種を選びなおして買い替えの再審査をすることです。

たとえば、iPhoneSE(第三世代)や、数世代前のiPhoneを選べば、購入費用10万円を切ることは十分に可能でしょう。

キャリアなどではオンラインショップ割引やキャンペーンも常時開催されているため、10万円以上の機種でも、10万円以下にコストを下げられる可能性があります。

また、予算が十分にあるならば、審査が不要な一括購入に切り替えるのもアリです。

不要な端末を下取りに出せば初期費用を相殺できますし、先述の割引を活用すれば、想定以上に負担を軽くすることも可能でしょう。

主婦がiPhoneを買い替えるのにおすすめモデル

主婦がiPhoneを買い替えるのにおすすめのモデルを紹介します。

安いモデルが知りたい、どの機種を選ぶべきかわからない、という場合は、ぜひ参考にしてみてください。

iPhoneSE(第三世代)

コスパの良いiPhoneに買い替えたい主婦の方には、iPhoneSE(第三世代)がおすすめです。

iPhoneの中でも廉価版にあたるSEは、本体代金が安いので、どのストレージを選んでも10万円以下で購入できます。

最近のモデルはホームボタンが廃止されていますが、iPhoneSE(第三世代)は現行機で唯一ボタンが残っており、古いモデルから買い替える方も安心して操作できるはず。

高速通信の5G規格にも対応しているモデルなので、お住まいの地域によっては、ネットもさくさく繋がって快適に使えるでしょう。

iPhone13

主婦の方が買い替えるのにおすすめなiPhoneの2機種めは、iPhone13です。

2世代前の機種になるので、各キャリアや格安SIMでも値下げされており、まさに買い時のiPhoneと言えます。

iPhone13にはPro/ProMaxという上位モデルもありますが、動画編集やプロ級の写真撮影が必要なければ、ベースモデルで十分なスペックです。

ただしiPhone13は人気機種で、在庫がかなり限られてきているため、買いたいキャリアが決まっているなら早めの買い替えをおすすめします。

主婦がiPhoneを買い替えるときは上手に割引を使おう

本記事では、主婦がiPhoneを買い替えるタイミングや注意点、おすすめ機種を解説しました。

主婦の方がiPhoneの買い替えを検討しはじめるのは、購入から2年を過ぎたあたりから徐々に増えてきます。

ただし、専業主婦で10万円以上の機種を分割購入する場合は、審査の厳しい「丁寧審査」には通らないリスクもあります。

コストの低いモデルを選んだり、割引キャンペーンなどを活用したりして、節約しながら新しいiPhoneに買い替えてみてください。

関連情報

iPhoneが安くなる時期はいつ?価格動向とお得な購入タイミング

iPhone 15はどこで買うのがお得?最安値で安く買う購入方法も解説

分割審査なしでiPhoneを買う方法!一番簡単なのはこれ

iPhoneコスパ最強の機種はどれ?予算別に解説【2024年6月】

 

-iPhone/iPad

Copyright© Happy iPhone , 2024 All Rights Reserved.