auオンラインショップの自宅受け取りの流れを解説

auオンラインショップの自宅受け取りの流れを解説

auオンラインショップの自宅受け取りの流れは、非常に簡単です。さくっと手続きができます。

端末が配送されて自宅に届く際、配達ドライバーからの本人確認が必要にはなりますが、今ではオンラインの本人確認によってそれらも不要になっています。

本記事ではauオンラインショップの自宅受け取りの流れはもちろんのこと、本人が不在の時はどうなるのか、本人以外の人も受け取れるのかも紹介します。

auオンラインショップの自宅受け取りに関する知識を網羅していますので、ぜひ最後までチェックしてみて下さい。

頭金無料

auオンラインショップはこちら

※自宅にお届け待ち時間なしで購入

auオンラインショップの自宅受け取りの流れ

auオンラインショップの自宅受け取りの流れは、4つのステップで完結できます。具体的には以下の通りです。

自宅受け取りの流れ

  1. auオンラインショップで端末の購入手続きをする
  2. 受け取り方法を確認する
  3. 端末が届くのを待つ
  4. 自宅で受け取る(本人確認書類が必要)

auオンラインショップで端末の購入手続きをする

まずはauオンラインショップで端末の購入手続きをしましょう。さっそくauオンラインショップにアクセスします。

赤矢印で示したトップメニューから機種が探せます。

欲しい機種を見つけたら、下記のように申し込み種別やお支払い方法を選びましょう。

入力方法に間違いがないことを確認し、下にスクロールしていくと、オレンジ色のバナーがありますので、そちらをクリックします。

クリックするとau IDを求められます。自分のIDとパスワードを入れましょう。

受け取り方法を確認する

次は受け取り方法を確認する画面まで進めていきましょう。au IDを入れると「ご注文内容の入力」という画面が出ます。

こちらの項目を順に入力していきましょう。プランの選択などもあるため、結構な入力になりますが、au IDと紐付けされている個人情報は自動入力されています。

順番に入力を進めていくと、6番目の項目に「端末の受け取り方法」の項目があります。

2021年6月末の時点では、受け取り方法を選択する画面にて受け取り場所として自分の住所が表示されるだけです。

ここまで終われば、あとは指示される入力項目を入れていくだけです。

端末が届くのを待つ

手続きが終われば後は自宅に端末が届くのを待つのみです。商品は申し込みを完了してから、宅配便またはメール便にて最短で翌日に届きます。

ただし、郵送に要する日数はあくまで目安であり、一部地域は1週間前後で届くので注意してください。

地域別のお届け目安

  • 出荷の翌日に届く地域 → 東北・関東・中部・近畿・中国・四国
  • 出荷の翌々日以降に届く地域→ 北海道・九州・沖縄・その他離島

また、新規契約・他社から乗りかえは審査完了後の出荷となります。出荷までに時間がかかる場合があるので注意してください。

端末が届く日にちが決まった場合が整い次第、出荷日を記載した「発送予定日のお知らせ」メールがきますので、そちらを確認しましょう。

自宅で受け取る(本人確認書類が必要)

無事に出荷されたら、後は自宅で受け取るだけです。

自宅で受け取る際は、本人確認書類が必要なので注意してください。本人確認書類として認められるのは、以下のものです。

本人確認書類

  • 運転免許証(公安委員会発行のもの※国際免許証を除く)
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 在留カード
  • 運転経歴証明書

商品受け取り時に契約者本人なのかを証明するため、端末を持った配達ドライバーの方に本人確認書類を見せます。見せなければ商品が受け取れないので注意してください。

auオンラインショップの自宅受け取りは本人以外ができる?

auオンラインショップの自宅受け取りは、条件さえ満たしていれば本人以外ができます。チャットサポートも以下のように答えてくれています。

上記にも書いてありますが、自宅受け取りを本人以外でするための条件は以下の2つです。

本人以外が自宅受け取りする条件

  • 機種変更の場合
  • eKYCで本人確認済み

機種変更の場合、受け取りで本人確認は行われないため本人以外でも受け取れます。受取サインか押印のみで受け取り可能です。

また、新規・MNP乗り換えの場合には本人確認書類の提示が必要となりますが、すでに本人確認(eKYC)をしている際は、本人確認書類の提示が不要になり、本人以外でも受け取りができます。

eKYCで本人確認するには?

2020年12月から、オンラインで本人確認が完結する仕組み(eKYC)をauオンラインショップは導入しています。

スマホで自分の写真を撮って申請する仕組みで、申請が通れば、配達ドライバーに本人確認書類を見せる必要がなくなります。手順は以下の通りです。

eKYCの流れ

  1. 「撮影による本人確認」を選択
  2. 本人確認書類の種類を選択
  3. 本人確認書類を撮影
  4. 本人確認の申請が完了

そこまで手順としては難しくないので、配達ドライバーで本人確認書類を見せるのがめんどくさい人は事前にやっておくと良いでしょう。

auオンラインショップの自宅受け取りは不在の場合どうなる?

auオンラインショップの自宅受け取りは、不在の場合、再配達をしてもらう必要があります。宅配ボックスには入れてもらえません。

なぜこのような対応なのか、auのチャットサポートが答えてくれました。

スマートフォンは高額な商品になるため、宅配ボックスに入れて、もしものことがあったら責任が取れないのでしょう。

auオンラインショップからの端末は本人以外の受け取れる方法もありますが、本人不在の場合はもうどうしようもないです。

不在の場合は再配達用の紙が入っているので、そちらで新たに来てもらう日を設定してもらってください。

auオンラインショップで自宅受け取りした端末の初期設定方法は?

auオンラインショップで自宅受け取りした端末は初期設定をしなくてはいけません。

やらなければならない初期設定を大きく分けると、以下の2つになります。

2つの初期設定

  • 開通手続き設定
  • データ移行

開通手続きは基本的にSimカードを挿すだけです。これで自動で設定され、回線が使えるようになります。

データ移行はiPhoneの場合は「クイックスタート」という機能によって、iPhone同士を隣におけばデータ移行が可能です。

Androidの場合は端末ごとに用意されたデータ移行ツールを使うか、GoogleのツールもしくはSDカードを使うことになります。

なお、開通手続き設定とデータ移行については以下の記事にて紹介していますので、ぜひチェックしてみて下さい。

ここからはauオンラインショップの自宅受け取りのメリット・デメリットについて紹介します。

auオンラインショップの自宅受け取りメリット・デメリット

auオンラインショップの自宅受け取りのメリットは、ショップに行かなくて良いことです。

ショップで受け取りにすると、わざわざショップまで足を運ばなければなりません。auショップは混雑していることが多く、待ち時間が発生し、時間がもったいないです。

また、このご時世、人が集まっているところは密なので、なるべく行かないことを奨励していますよね。

auでも新型コロナウィルス対策として、以下のように「ほとんどの手続きがウェブでできる」とauオンラインショップの利用を奨励しています。

今まではショップで端末を購入する人が多かったでしょうが、ウィズコロナとなった今の時代では、auオンラインショップで端末を購入して自宅で受け取る方法がスタンダードになるかもしれません。

一方、auオンラインショップ自宅受け取りのデメリットは、受け取りをする時間帯にいなければならない点です。

auオンラインショップの端末は宅配ボックスなどに保管されず、直接受け取らなければいけません。

そのため自宅受け取りをするために自分の行動が制限されることも少なくないでしょう。

ただ、これ以外のデメリットについてはこれといってありません。解説してきたように本人以外が受け取れる方法も多数あります。

「何とか受け取れそうだ」と思う人は、auオンラインショップの自宅受け取りを使ってみると良いでしょう。

auオンラインショップは自宅受け取りが便利

auオンラインショップで端末を購入すると自宅受け取りができます。混雑したショップにわざわざ行くことなく、家にいながら端末を購入できるので非常に便利です。

手続きも今回紹介した内容を参考にすれば、簡単に自宅受け取りが利用できるでしょう。

auオンラインショップを使って端末を手に入れたいと思うなら、ぜひ自宅受け取りを使ってみてください。

 

頭金無料

auオンラインショップはこちら

※自宅にお届け待ち時間なしで購入

auオンラインショップ関連情報

au オンライン ショップお得割!機種変更・mnp・新規契約・22歳がお得別に解説
auオンラインショップ・auショップ予約後の取り寄せの日数は?どちらが早い?

-au(エーユー)
-,

Copyright© Happy iPhone , 2021 All Rights Reserved.