ドコモの新規契約審査に通る方法は?審査落ちの原因や審査基準も解説

ドコモの新規契約審査に通る方法は?審査落ちの原因や審査基準も解説

ドコモで新規契約する際、審査が行われます。乗り換え(MNP)契約や、機種変更も審査があり、審査に通過しない限りドコモを使うことができません。

ではどうすればドコモの新規契約審査に通るのでしょうか。本記事にてドコモの新規審査落ちの原因や、審査基準とともに紹介していきます。

ドコモの新規契約審査を通る方法

ドコモの新規契約審査を通る方法は、審査落ちの原因となる要素をなくすことです。

詳しくは後述しますが、ドコモの審査基準は明確に公開されていません。

「こうすれば確実に通る」という方法は確立されてはいませんが、「こうすれば必ず落ちる」という原因はわかっています。

審査に落ちる原因さえなくせば、ドコモの新規契約を通過できるでしょう。

ドコモ新規契約の審査基準

ドコモの新規契約審査の基準は公開されていません。ただ、チャットサポートの回答や公式ページの記述によって、審査基準に関する大事な情報はいくつか明らかになっています。

ドコモの新規契約審査は2種類

ドコモの新規契約審査は2種類あります。具体的には以下の通りです。

ドコモ新規審査の種類

  • 回線利用審査
  • 分割払い審査

回線利用審査はドコモの回線を利用して良いかどうかチェックする審査なので、新規契約の際100%行われます。一括払いで端末を購入した場合でも行われます。

回線利用審査については、チャットサポートで以下のように回答されています。

一方、分割払い審査はドコモの端末を新規契約時に分割払いで購入すると希望した際に行われる審査です。公式ページにも明確に「分割支払い審査が行われる」と書かれています。

つまり、分割払いでドコモの新規契約を希望した場合、回線利用の審査と分割払いの審査両方をクリアしなければならないわけです。チャットサポートも以下のように回答してくれています。

詳しくは後述しますが、回線利用審査はドコモやソフトバンク・auに迷惑をかけていなければ、高い確率で通ります。

そして、分割払いの審査は信用情報に問題がなければ審査に落ちる事はないでしょう。

ドコモオンラインショップでも審査がある

ドコモオンラインショップでも審査があるので注意してください。

現在ドコモでは、ドコモショップ店頭での販売に加えて、インターネット上にて「ドコモオンラインショップ」としてネットの新規契約受付もしています。

ドコモオンラインショップで新規契約をする際も回線利用審査と分割払いの審査は、ドコモショップ店頭と同じように行われます。

「オンラインショップだと審査がない」なんて勘違いしないようにしてください。

ドコモ新規契約審査落ちの原因

ドコモ新規契約審査落ちの原因は、主に以下の7つです。

ドコモ新規契約審査落ちの原因

  • ドコモ系列のサービス利用料金を滞納している
  • 他キャリアの料金を滞納している
  • 強制解約をされたことがある
  • 信用情報に傷が入っている
  • 不自然な短期契約をしたことがある
  • 申し込み情報に間違いがある
  • 高すぎる金額の端末を希望している

これら原因に1つも該当していなければ、回線利用審査・分割払い審査ともに難なくクリアすることができるでしょう。

ではそれぞれの原因について詳しく紹介します。

ドコモ系列のサービス利用料金を滞納している

ドコモ系列のサービス利用料金を滞納していると、回線利用審査に落ちる可能性大です。

ドコモのサービスで料金滞納しているわけですから、「今後NTTドコモのスマホの料金も延滞してしまうだろう」とドコモが考えるのは自然なことです。

なお、ドコモのクレジットカードであるdカードの支払い延滞をしていると、後述する信用情報にも傷がつくので、回線利用審査はもちろんのこと、分割払い審査にも落ちます。

他キャリアの料金を滞納している

ソフトバンクauなどのドコモ以外のキャリアの料金を滞納していると、回線利用審査に落ちます。

あまり知られておりませんが、ソフトバンクやau・ドコモは、問題のある利用者の情報共有をしています。

「他のキャリアで延滞してるのだから、ドコモでも延滞する可能性が高い」と判断されるわけですね。

なお、他キャリアの滞納料金を全て一括で支払えば、すぐにその情報が反映されるので、回線利用審査に落ちる事はなくなります。

強制解約をされたことがある

過去にドコモで強制解約があるなら、回線利用審査に落ちます。

ドコモで強制解約される条件は、支払い料金の延滞が2ヶ月以上になった場合です。

過去に支払いの延滞があったので「今後も延滞があるかもしれない」と判断され、審査に落ちるというわけですね。

信用情報に傷が入っている

自分の信用情報に傷が入っていると、分割払い審査で落ちます。

クレジットカードの支払いや各種ローンの支払いが滞っていると、CICなどの信用情報に傷が入ります。

ドコモの分割払いは、これらの信用情報をチェックするので、何か問題があれば分割払いは利用できません。

不自然な短期契約をしたことがある

ドコモに契約してすぐに解約という不自然な短期契約をした事があるなら、ドコモの回線利用審査に落ちる可能性が高いです。

おそらく犯罪防止として行われているのでしょう。

申し込み情報に間違いがある

ドコモの新規契約の際に、記入した申し込み情報に間違いがあると、ドコモの回線利用審査及び分割払い審査に落ちる可能性があります。

申し込み情報が違うと、自分とは違う別人や架空人物の審査になるため、結果的に審査が落ちてしまうわけです。

しっかりと審査をしてもらいたいのであれば、申し込み情報に間違いがないかどうか確実にチェックしておいてください。

高すぎる金額の端末の分割払いを希望している

高すぎる金額の端末の分割払いを希望していると、ドコモの分割払い審査に落ちてしまうこともあります。

ドコモが明確に告知しているわけではありませんが、100,000円を超える端末の分割払いを希望すると審査がかなり難しくなり、落ちやすくなっているという声が多いです。

実際ドコモショップの店員から「100,000円以下の端末にしてみてはどうか」と勧められることもあり、分割払いにおいて100,000円を超えるかどうかは重要なボーダーラインとなっていそうです。

ドコモの新規契約審査に通るかどうか確認する方法

ドコモの新規契約審査に通るかどうかを確認する方法は以下の3つです。

確認方法

  1. 自分の信用情報を照会する
  2. ドコモオンラインショップで審査する
  3. 電話機購入時確認サイトをつかう

それぞれの方法について紹介します。

自分の信用情報を照会する

自分の信用情報を照会して、傷が入っているかどうかを確認しましょう。これで分割払い審査に通るかどうかが分かります

オススメなのはネットで照会できるCICを使うことです。料金がかかりますが、クレジットカードさえあればいつでもどこでも確認ができます。

なお、信用情報機関にネガティブな情報が保有されるのは7年から10年ほどです。

今から10年以内に何らかの支払い延滞があったなら、確実に信用情報に傷が入っていると考えてください。

ドコモオンラインショップで審査する

ドコモオンラインショップで審査するのも1つの手です。

一部のネット記事では、「ドコモショップ店頭で審査が通るかどうかチェックしてもらうとよい」と書かれていますが、今ドコモショップ店頭に行っても審査が通るかどうかだけをチェックしてもらえません。

本気で新規契約をする気がある人だけ審査をしてもらえます。お試しの審査だけの対応はしていません。

そもそもドコモショップ店頭で審査はものすごく時間がかかります。

効率的には悪いので同じドコモショップで審査をするのであれば、ドコモオンラインショップで審査する方が効率的です。

ネット上で手続きができますし、自分が通ったかどうかも明確に確認ができます。

なお、ドコモオンラインショップの審査は、以下記事にて紹介してますのでぜひチェックしてみて下さい。

ドコモオンラインショップ審査日数・時間タイミングは? 落ちた・通った審査結果確認方法

電話機購入時確認サイトをつかう

電話機購入時確認サイトを使っても、自分が新規契約できるかどうか予測できます。これは、回線利用審査の結果がある程度予測できる方法です。

なお、電話機購入時確認サイトは、すでにドコモで契約してなければ使いません。

つまり、新規契約として2回線目を持ちたいと思っている人しか使えない方法なので、利用用途はかなり限られていると言えるでしょう。

なお、電話機購入時確認サイトを使う「審査結果予想方法」は、以下記事にて紹介しています。ぜひチェックしてみて下さい。

ドコモの分割審査の事前確認方法!落ちても復活 購入できる対処方法

ドコモ新規審査に落ちた時の対処法

最後にドコモの新規審査に落ちたときの対処法を紹介します。具体的には以下の3つです。

審査に落ちた時の対処法

  • 信用情報の傷が癒えるのを待つ
  • 滞納している料金を支払う
  • 機種代金を一括購入する

それぞれの対処法について紹介します。

信用情報の傷が癒えるのを待つ

信用情報に傷がついていると、ドコモの分割支払い審査に通りません。

信用情報の傷は、およそ7年から10年位で回復すると言われていますが、もう少しでその年数に達するのであれば、待ってみてはどうでしょうか。

滞納している料金を支払う

ソフトバンクやauの利用料金や、ドコモ系列の料金支払いに滞納があるなら、ドコモの回線利用審査には通りません。

しかし滞納料金を支払ってしまえば、審査に落とされる事はないです。

滞納料金の支払いは即日中に反映されますので、なるべく早めに支払ってしまいましょう。

機種代金を一括購入する

機種代金を一括購入すれば分割支払い審査を受ける事はありません。回線利用審査だけになります。

信用情報に傷があり、分割支払審査だけどうしても通りそうにない方は、機種代金を一括購入すると良いでしょう。

なお、機種代金を一括購入する場合はドコモオンラインショップを使うことをオススメします。

ドコモショップ店頭のように待ち時間がかかるわけでもないですし、契約事務手数料もかかりません。スムーズに新規契約ができます。

クレジットカード払いや代引き払い等、支払い方法も多数です。

もし一括購入でドコモの新規契約をしたいと思うのであれば、ドコモオンラインショップを使ってみてください。

ドコモで新規契約する方は

ドコモオンラインショップはこちら

※24時間待ち時間無しで好きな時に購入できる

 

-ドコモ(docomo)
-, ,

Copyright© Happy iPhone , 2021 All Rights Reserved.