iphoneやスマホの生活をもっとhappyにしたい人に! ドコモやauなど機種変更やお得情報などを紹介

Happy iphone

【Aquos zero2の評判レビュー】ゲームだけじゃない機能・特徴・性能は?

投稿日:

AQUOS ZERO2

AQUOSzero2はハイスペックで軽量でゲームをするのに快適な機能がたくさん搭載されて、ゲーマー向けスマホとしてニュースサイトやSNSなどで紹介されています。

ハイスペックで軽量だから機種変更を検討したいけど、ゲームをしないと『せっかく買っても宝の持ち腐れになってしまうのかな』と思っていませんか?

AQUOSZERO2は、ゲームだけでなく、高画質な有機ELディスプレイや高品質の音楽を楽しむことができたり、ゲームで遊ばなくてもおすすめ機能や特徴が多くあります。

AQUOS ZERO2の購入を検討している人は、機能やスペックだけでなく、ユーザーの間での評判や評価も気になる人が多いのではないでしょうか。

AQUOSzero2の評判も交えながら、AQUOSzero2の機能や特徴、性能について紹介しますので、AQUOSzero2へ機種変更が気になっている人はぜひ参考にしてくださいね。

 

重さ141gの超軽量スマホ

AQUOSZERO 重さ

AQUOSzero2は、6.4インチの大画面スマホなのにたったの141gの超軽量スマホだというのが一番のポイントです。

・iPhone11:194g
・Xperia1:178g
・AQUOSsense3:167g

iPhoneやXperia、AQUOSsense3などと比べても、最も軽いのがAQUOSzero2です。

本体を軽くすることによって、ゲームや動画視聴など長時間スマホを操作しても手にかかる負担を減らすことができます。

軽くて頑丈なフレームと有機ELディスプレイ

AQUOS ZERO2 ディスプレイ

AQUOSzero2のフレームにはマグネシウム合金を採用しているため、軽いだけでなく強度もあるフレームになっていて、ディスプレイについても薄くて軽い有機ELを搭載しています。

有機ELの特徴を活かして曲面ディスプレイになっていますし、背面もラウンド形状になっているため、手になじんで持ちやすいです。

デザインについても背面パネルにはグラデーションが施され、指紋センサーは画面内に搭載したことにより、男性にも女性にも好まれるようなスタイリッシュでシンプルな美しいデザインになりました。

4倍速ディスプレイでゲーム中の画面もなめらか

AQUOSzero2では、ディスプレイ描画回数がAQUOSsense2の4倍の毎秒120回で、映像が滑らかに表示されるようになっていて、各フレーム間に黒画面を挿入してディスプレイの残像を軽減させています。

そのため、描画回数を増やしたことと残像を軽減させることができたことにより、アクションゲームやシューティングゲームなどの、動きの激しいゲームでも残像が起きにくく、なめらかな映像でゲームプレイを楽しむことが可能です。

タッチパネルも高速化で操作がサクサク

ディスプレイを高速で表示させることを可能にしたことに加え、タッチパネルについても240Hz化しました。

従来のスマホよりもタッチパネルの操作が高速化することにより、ゲームなどをするときの早いタッチ操作にも反応することができるようになりました。

ゲームだけじゃないハイスペック機能

アクオスゼロ2 ゲーム

AQUOSzero2はゲーミングスマホがコンセプトのスマホですが、そのスペックの高さはゲームだけでなくさまざまな操作を快適にしてくれます。

CPU:SDM855
RAM:8GB
ROM:256GB

AQUOSzero2のCPUはAndroidのハイエンドモデルに採用されるSDM855を搭載しているので、処理性能は高いです。

SDM855なら、たくさんの情報も高速で処理することができ、ゲームや動画、マルチタスクでスマホを操作してもフリーズしたりするようなこともなく、快適に操作ができます。

さらに、メインメモリ容量のRAMが8GBも搭載しており、保存領域が他のスマホと比べて大きくなっているので、メモリ容量が大きいアプリでも安定した処理速度を保つことができます。

ROMも256GBも容量があるので、写真データも動画データもたくさん本体に保存していても、データを表示するまでのタイムラグは一切なく、データを再生することができます。

パラレル充電でスマホに熱をこもるのを防ぐ

スマホ本体に熱がこもってしまうと、スマホ自体の故障や動作に影響を及ぼす可能性があるため、充電しながらのスマホ操作では発熱を抑える工夫が必要になります。

AQUOSzero2は、2つの充電用ICを併用して充電時の発熱を抑える機能パラレル充電を採用しています。

パラレル充電は2つの充電ICで発熱源を分散させることによって、充電しながらゲームをしたり、動画を見たりしていても熱を抑えることができます。

充電しながらアプリをたくさん利用しても、バッテリーの劣化や本体への影響を低減させることができるので、充電しながらゲームや動画をよく視聴する人にとって、パラレル充電はとても嬉しい機能ですよね。

ドルビービジョン、ドルビーアトモス対応


黒色をより美しく表現することができる有機ELディスプレイが搭載されているので、AQUOSzero2の映像はキメの細かい高画質な映像を楽しむことができます。

そして、AQUOSzero2では有機ELディスプレイだけでなく、映画館やホームシアター機器にも使われているドルビービジョンとドルビーアトモスに対応しています。

有機ELディスプレイがより美しく、鮮やかな色調とコントラストで見ることができ、臨場感ある迫力の音楽を楽しむことができます。

標準的なデュアルカメラ

アクオスゼロ カメラ

AQUOSzero2のカメラは1,220万画素と2,010万画素のデュアルカメラ搭載で、よりワイドに、奥行きのある写真を撮影することができます。

最近ではハイエンドモデルのスマホは、どれでもデュアルカメラ、トリプルカメラを搭載していますので、カメラ性能については他のハイエンドモデルよりも若干劣っています。

とはいえ、AQUOSzero2のカメラはAIが自動で被写体の動きを検知し、動きに合わせてシャッタースピードを決定してくれますし、光学式手ブレ補正にも対応しているので、決して悪いわけではないんですが、それなりというところでしょう。

動画にについては、シャープのスマホによく搭載されるAIライブストーリー、AIライブシャッター機能がAQUOSzero2でも搭載されています。

 

AIライブストーリー
動画を撮ると、ハイライト場面を自動で抽出してくれてショートムービーを作成

AIライブシャッター
動画中のベストショップを判別して動画を撮りながら写真でも映像を残してくれる

 

バッテリー持ちに注意

バッテリー容量は3,130mAhという容量しかないため、ハイエンドスマホとしてはかなり少ないです。

動画やゲーム、音楽などが最高のパフォーマンスで楽しむことができるのに、それに合ったバッテリーの容量がないというのが不安ですね。

スマホを常に使うようなヘビーユーザーは、常にモバイルバッテリーを持ち歩かなくてはならないかもしれませんね。

143gという軽量化のためにバッテリー容量を減らさざるを得なかったんでしょうが、もう少しバッテリー容量が大きくないと、画面表示が早いのですぐに電池がなくなってしまいそうです。

AQUOSzero2の販売情報

ポイント

・発売キャリア:ドコモ、au、ソフトバンクから発売予定
・発売時期:今冬発売予定
・発売価格:未定

AQUOSzero2は、ドコモ、au、ソフトバンクの3キャリアから発売してくれます。

前機種のAQUOSzeroはドコモとauからは発売されませんでしたが、今回は3キャリア同時に発売してくれるようです。

発売時期は今冬発売予定ということで、まだ発売日は決まっていません。

auでは予約することができますが、ドコモとソフトバンクではまだ予約受付も開始していませんので、2020年になってからの発売になりそうです。

発売価格についてもまだ発表がありませんので、あくまでも予想になりますが8万~9万での販売になり

どのキャリアでも購入サポートの対象となり、実質5万~6万程度で購入することができる可能性が高いです。

発売日・価格などをまとめています。
AQUOS zero2 発売日・価格!ドコモ・auスペック最新情報まとめ

 

ゲームだけじゃなく、軽くて快適な操作をしたい人や動画をスマホで見る人にもおすすめ

AQUOSzero2の機能や特徴、性能などについて紹介してきました。

AQUOSzero2のバッテリー容量については少し不安がありますし、カメラ性能についても無難なスペックになっていますので、電池持ちが気になる人やカメラを良く使う人、高画質な写真を撮りたいという人にはあまりおすすめできないスマホではあります。

しかし、AQUOSzero2はゲーミングスマホと呼ばれているほど、ゲームをするのに適した機能をたくさん搭載されているハイエンドモデルです。

ゲームをしない人でも、本体が軽くてマルチタスクでもサクサク快適にタッチ操作をすることができるスマホが欲しい、という人にもおすすめしたいスマホであるとも言えます。

それに、動画をよく見る人も、ドルビービジョン・ドルビーアトモス対応で高品質な映像と音で動画を楽しむことができますので、ぜひおすすめしたいスマホです。

AQUOSzero2のように軽量で操作が快適なハイエンドモデルが欲しいと思っていた人は、ぜひAQUOSzero2の購入を検討してみてはいかがでしょうか。

ドコモでAQUOS zero2予約・購入される方は
ドコモのAQUOS zero2特設ページはこちらから
auでAQUOS zero2予約・購入される方は
auでAQUOS zero2予約・購入する方はこちら
ソフトバンクでAQUOS zero2予約・購入される方は
ソフトバンクのAQUOSzero2特設ページはこちら

機種変更おすすめはオンラインショップ

オンラインショップ

ドコモ・au・ソフトバンクのAQUOS zero2の予約・機種変更更はどこでしますか?

スマートフォンを購入する時、ショップで長時間待ち時間を無駄に過ごしていませんか?

今は、待ち時間無く予約・購入する時代です。

待ち時間無く購入できるのは各キャリアのオンラインショップです。

時間とお金を節約したい方は、オンラインショップがおすすめです。

オンラインショップでは


・機種変更
・新規契約
・下取り
・乗り換え
・ケースなどのアクセサリー購入

などの手続き・購入がショップや量販店に行かずにネットでできます

AQUOS zero2の予約をしたら発売日からすぐに使いたいですよね!

ショップや量販店で予約すると1番最初に来店した人であれば早くAQUOS zero2を手に入れられるかもしれませんが、4番目に来店した人は待ち時間が出てしまう可能性がありその間にネット予約のユーザーにどんどん順番を抜かされていきます。

つまり、ショップの予約とネットの予約はミックスされているので、登録した順にAQUOS zero2の入荷連絡がいきます。

開始時間すぐにショップでAQUOS zero2を予約をできたらいいのですが早くから並ばないといけないため、同じ予約をするならオンラインショップが絶対おすすめ!

オンラインショップなら予約のメリットだけではありません。

オンラインショップで手続きをすると

・長い待ち時間なし
・24時間好きな時に機種変更ができる
頭金・事務手数料(ドコモのみ)無し
・2,750円以上なら送料無料
待ち時間なし
・来店予約不要

オンラインショップで購入した機種は、自宅・ショップが選べます。

ショップ受取にした場合も頭金という名目の手数料は無料なので安心して受け取って大丈夫ですよ。

困ったときはチャットで相談することができるので、オンラインショップでの操作に困った時や端末についてのお悩みも問題なく解決することができます。

 

オンラインショップでやってみると予約・購入あっけなく簡単にできると驚いてしまいますよ。

 

ドコモ
★ドコモオンラインショップでAQUOS zero2予約・購入する方は
ドコモオンラインショップはこちら

★ドコモオンラインショップと店頭どちらが安いのか比較
オンラインショップと店頭と価格どちらが安いか比較!

au
★auオンラインショップでAQUOS zero2機種変更をする方は
auオンラインショップはこちら

★auオンラインショップ機種変更の流れが知りたい方は
auオンラインショップで機種変更・データ移行解説

ソフトバンク
★ソフトバンクオンラインショップでAQUOS zero2予約・機種変更をする方は
ソフトバンクオンラインショップはこちら

★ソフトバンクオンラインショップで機種変更の流れが知りたい方は
ソフトバンクオンラインショップの機種変更の流れ手順を解説

-AQUOS
-, , , ,

Copyright© Happy iphone , 2020 All Rights Reserved.