夏にあっている スマホ
今まで以上に注目を浴びているドコモの2019年夏モデル、新料金プランについては4月15日に発表がありましたが端末購入補助については『夏モデルの端末を発表する時に合わせて発表する』とコメントをドコモの社長さんがしていたため、どのような端末補助プランがでるのかも注目されいます。

最近発売されてる端末機種はiphoneはもちろんAndroidでも定価で10万円以上する機種が多くなっているため今までと同じくらい、もしくはそれ以上の端末サポートが無いと購入することが難しくなってしまうので夏モデルもこれによって買うことができるかでるかどうか考えている方も多いのではないでしょうか。

端末補助プランは『スマホお返しプログラム』です。
分割で購入した時にお得になるプランです。
先に端末購入の補助を知りたい方は公式サイトをご覧ください。
スマホお返しプログラム詳細はこちら

そんな、ドコモの夏モデルですがどんな機種が発売されるのか、予約日・発売日など最新情報などについて紹介します。

2019夏モデル 新機種・予約日・発売日

5月16日、正式に機種と予約日と発売日が発表されました。

機種名 予約日 発売日
Galaxy S10 SC-03L 5月16日 6月1日
Galaxy S10+ SC-04L 5月16日 6月1日
Xperia Ace SO-02L 5月16日 6月1日
AQUOS R3 SH-04L 5月16日 6月1日
arrows Be3 F-02L 5月16日 6月上旬
Google Pixel 3a 5月16日 6月上旬
Xperia 1 SO-03L 5月16日 6月中旬
Galaxy S10+ Olympic Games Edition SC-05L 5月16日 7月下旬
HUAWEI P30 Pro HW-02L 5月16日 夏予定
LG style2 L-01L 後日お知らせ 7月発売予定
arrows ケータイ F-03L 後日お知らせ 夏発売予定
Wi-Fi STATION SH-05L 事前予約なし 秋発売予定

ドコモの2019年夏モデル機種公式サイトで確認をする方は
2019年ドコモ新機種夏モデル特設ページはこちら

夏モデル新機種価格・分割価格

5月16日、正式に機種と価格・分割価格が発表されました。

機種名 一括価格 分割支払額
(36回/月)
※スマホおかえし適用時
負担額
Galaxy S10 SC-03L 89,424円 2,484円 68,688円
Galaxy S10+ SC-04L 101,088円 2,808円 67,392円
Xperia Ace SO-02L 48,600円 1,350円
AQUOS R3 SH-04L 89,424円 2,484円 59,616円
arrows Be3 F-02L 33,048円 918円
Google Pixel 3a 46,656円 1,296円
Xperia 1 SO-03L 103,032円 2,862円
Galaxy S10+ Olympic Games Edition SC-05L 114,696円 3,186円 76,464円
HUAWEI P30 Pro HW-02L 89,424円 2,484円 59,616円
LG style2 L-01L 38,880円 1,080円
arrows ケータイ F-03L 後日お知らせ
Wi-Fi STATION SH-05L 後日お知らせ

※arrows ケータイ F-03LとWi-Fi STATION SH-05Lはドコモから公式発表がまだ無いので発表されしだいお知らせします。
※スマホおかえしプログラムは、加入して36回の分割払いで購入された対象機種をご返却した場合に、その翌々月請求分以降の分割支払金(最大12回分)のお支払いを不要とするプログラムです。

詳しくは公式サイトをご覧ください
スマホお返しプログラム詳細はこちら

夏モデル機種公式サイトで価格確認をする方は
2019年ドコモ新機種夏モデル特設ページはこちら

発売新機種

Xperia 1

毎年新機種をだしているXperiaシリーズ、2018年の夏モデルは3機種でしたが、冬モデルはXperia XZ3 と1機種のみで2019年の夏モデルもXperiaのフラグシップモデル「Xperia 1」が日本で発売されるのが濃厚です。

Xperiaシリーズといえば、Xperia XZ1・XZ2・XZ3ときたのでXperia XZ4と思いきや、今回はXZを抜いてXperia 1になりました。

Xperia 1は、「ユーザーがコンテンツを楽しむデバイス」であるだけでなく、「クリエイターがコンテンツ制作に使う機器やソリューション」にも活用できるとソニーモバイルの社長が体験会で発表されたように。

今まで以上にユーザーがコンテンツを楽しめるようになっています。

例えば、ゲーム。
「ゲームエンハンサー」も搭載されました。

ゲームを純粋に楽しむユーザーなら、攻略方法の検索をゲーム画面開きながら検索することができます。
YouTubeで動画実況をされる方は、動画を撮影しながら実況プレイができます。

ユーザーとクリエイターどちらにとっても便利なスマホになっています。

他にも、Xperia 1には、ソニーの4K有機ELテレビ BRAVIAやレンズ交換式デジタル一眼カメラαなどで培った技術に加え、カメラはトリプルレンズなどかなりスペックが高くなっています。

そのため、予想価格が10万円くらいです。

ちょっと高いですよね、ドコモの端末割引きの価格に期待しましょう。

Xperia 1と既存機種のXperia XZ3の違いや価格発売日について
Xperia 1とXperia XZ3の進化した違いは? 価格・発売日・スペック買うならどっちか比較

GalaxyS10・GalaxyS10+

>GalaxyS10
毎年ドコモの夏モデルとして発売されているGalaxy Sシリーズ

2019年2月にすでに海外では
・Galaxy S10(エステン)
・Galaxy S10+(エステンプラス)
・Galaxy S10e(エステンイー)

3種類の機種が発売されています。

Galaxy S9からGalaxy S10へはバッテリー容量やRAMやストレージが大幅にアップしているのでは実用面として進化をしています。

認証機能が超音波式指紋認証がディスプレイに内蔵されました。

今までは機種の裏側で認証していたのが、ディスプレイ側で開くのでそのまま画面操作ができます。

顔認証もパスワード選択もできるので好きな方法でロックを解除することができます。

価格は、
S10e:749.99ドル:83,751円(日本円)
S10:899.99ドル:100,000円(日本円)
S10+:999.99ドル:111,668円(日本円)

Galaxy S10と S9の違いスペックや価格情報をまとめました。
Galaxy S10と S9の進化した違いは? スペック・価格比較情報まとめ

 

Pixel 3a

Pixel 3a Pixel 3a XL
米カリフォルニアで5月7日(現地時間)開催の開発者向けイベント「Google I/O 2019」で米Googleが、新型スマートフォン「Pixel 3a・Pixel 3a XL」を発表

日本を含む13各国で、7日から予約を受付け17日に発売。
ドコモも同じくらいに発売されるのではないでしょうか。

今発売中のGoogle Pixel 3は2018年11月1日に発売されて、ハイスペック機種として高評価の口コミが多かったです。

しかし、Google Pixel 3ハイスペックすぎて、価格もハイスペックな値段になってしまったようで、今回のPixel 3a・3a XLはPixel 3・3XLの廉価モデル版として発売されます。

そのため

・急速ワイヤレス充電⇒急速充電
・前面デュアルカメラ⇒前面カメラ
・8 メガピクセル広角⇒8 メガピクセル前面カメラ
・グループ自撮りモード⇒無し

など、のようにPixel 3に比べて一部機能が無かったりスペックが低かったりします。

一見残念なような気分になりますよね。

・Pixel 3:¥95,000~
・Pixel 3a:¥48,600~
・Pixel 3a XL:¥60,000~

とPixel 3に比べてかなり手がだしやすい値段になっています。

これにドコモの端末購入割引きプランの発表が一緒にあるので、どこまで手に入りやすい価格になるのか楽しみですね。

安いから悪い!?Google Pixel 3a・3a XLについてPixel 3とのスペック比較
Google Pixel 3a・3a XLが安い理由は?Pixel 3と違いスペック・発売日情報まとめ

Huawei P30 Pro

Huawei P30 Pro

HUAWEI P30 Proは世界最高と評価されているLeicaクアッドカメラが搭載されています。

「超広角」+「広角」+「望遠」に被写体深度を測定する「Time of Flightカメラ」が追加されて夜景や逆光でも鮮やかでリアルなシーンを撮影できます。

夜空の月も鮮明に撮れて、その美しさに感動すること間違いなし!

インカメラも3200万画素まで進化してHDRとAIがアシストしてくれるので、いつでもとっておきの1枚が撮影できます。背景を自動的にぼかして躍動感のある場面を切り取る、背景をモノクローム化して映画のワンシーンのような演出をするなどプロのような撮影を楽しめます。

カメラの性能が凄すぎるので他のスペックが置き去りになりがちですが、HUAWEI P30と比べても処理能力も飛躍的に上がり、AI専用プロセッサーを2個も組み込んだ

Kirin980を搭載して、ゲームでも動画でもストレスフリーでサクサク動きます。

他にも最高度の防塵・防水機能、大容量バッテリー搭載、ナノメモリーカード対応など使いやすさも万全ながら、本体のカラーもグラデーションカラーを採用し携帯する楽しみを堪能できる1台となっています。

arrows Be

arrows Be F-04K
※画像はarrows Be F-04Kです。

日本のメーカー富士通の機種といえば、arrows Be F-04Kです。

docomo with対象機種のため、駆け込み需要でオンランインショップでは5月に入って在庫切れが続いています。

ショップによっては販売終了もあるくらい人気です。

5月31日でdocomo withが終了してしまうため、arrows Be F-04Kの後継機が発売される可能性が高いです。

docomo withを買う方は、機種を長く使いたいという方たちなので同じように長く愛用できる機種が夏モデルと発売される可能性が高いです。

そのため。
・画面が割れにくく
・石鹸でジャブジャブ洗うことができる
・片手で画面操作ができて見やすい

という、arrows Beにしかなく好評だった機能は引き継がれる可能性が高く、価格もdocomo withを意識して買いやすい値段になっているのではないでしょうか。

arrows Be3 F-02Lについてスペックなどの情報をまとめました。
arrows Be3 F-02L進化した機能は?スペック・価格・発売日情報まとめ

Xperia Ace SO-02L

Xperiaから使いやすいコンパクトサイズのスマホXperia Ace SO-02Lが発売!

最近のXperiaシリーズといえば、大型サイズが多かったですが、Xperia Aceは洗練されたデザインと持ちやすいコンパクトさはそのままに、メタルのハードさとグロスのソフトさを組み合わせたハイセンスな仕上がりです。

カラーは個性的なパープルとホワイト、ブラックの3色。

サイズは前モデルとほとんど変わりませんが、画面は5.0インチと大きくFull HD+ディスプレイでSONY自慢のトリルミナス®ディスプレイ for mobileにより実物を忠実に再現する豊かで美しい色彩を楽しめます。

セルフィーを楽しめる120度の超広角インカメラを採用し、美肌への補正はもちろん背景をぼかすポートレート機能、夜景も美しく撮影できる高性能センサーも付いていま
す。

さらに4コマ漫画のように4枚の連続写真が撮れるので家族や友人と楽しく盛り上がれます!

これだけ楽しく写真を撮っても安心なメモリはRAM:4GB/ROM:64GBでたくさん保存してもサクサク使える快適さです。
防水、防塵機能も最高等級なので、普段もストレスフリーで使えて、レジャーや旅先でも水や埃を気にせずシャッターチャンスを逃しません。

ロック解除も便利な顔認証と指紋認証の両方が使えるので、使う場面によって使い分けができてスムーズな解除が可能です。

ドコモの新機種夏モデルを賢く手に入れる方法!

2019年ドコモの夏モデルを新機種に機種変更・予約をするならドコモオンラインショップがおすすめです。

ドコモオンラインショップはこちら

ネットを使ってアクセサリーの購入や契約内容の確認・変更、機種変更がネットから出来ちゃいます。

実はドコモオンラインショップでの機種変更はかなりお得です!

知る人は知る、裏技くらいお金・時間が節約できます。

①時間的なメリット

ショップ 量販店 時間が無い人
近くのドコモショップ…いつも混んでますよね?今は店舗予約が出来るようになりましたが

順番待ちをして、契約してなんかしていると2~3時間はかかっちゃいますよね。

でもドコモオンラインショップなら15分もあれば契約が完了しちゃいます。

ドコモショップや家電量販店に行く為の時間の節約、契約にかかる時間の節約が出来ます。

②金銭的なメリット

お金がとぶ
ドコモショップや家電量販店で機種変更すると3000~10000円程度の頭金や事務手数料という謎のお金が取られます。

機種変更の頭金についてもっと詳細が知りたい方は
ドコモの機種変更頭金は違法?頭金を支払わないで機種変更する方法

これがドコモオンラインショップだと0円、つまり無料なんです。

またドコモショップや家電量販店だと機種変更の際に2000円の機種変更事務手数料がかかりますが

これもドコモオンラインショップだと無料です。

なので金銭的に5000~12000円程度もお得になります!

そもそも、家電量販店で機種変更するのって直営店のドコモショップよりもデメリットが多いって知ってましたか?
機種変更は直営店と家電量販店どこがいいのか

ドコモで機種変更するなら時間的なメリットや金銭的なメリットがとても大きい

ドコモオンラインショップを使った方がいいでしょう。

③受取場所を選べる

オンラインショップ 受取り場所
機種変更をする際、初期設定や電話帳の移行が不安で

お店のスタッフに色々相談したいという人もいるかと思います。

ドコモオンラインショップでは受取場所を自宅以外にもドコモショップから選べます。

なのでドコモショップでの受け取りにすれば金額はドコモオンラインショップの安いままで

ドコモショップのスタッフに初期設定や相談も出来てしまうという裏技が出来ちゃいます!

気になる方はこちらの記事をどうぞ↓
ドコモオンラインショップ 店頭受け取り設定・頭金・日数はかかるの?

説明書が届くので自宅で自分1人でも簡単にできますよ

ネットで初めて機種変更の時どんな流れなのか知りたいという方に

ドコモオンラインショップでの機種変更の流れと方法を画像つきで紹介しています。

こちらのページを見ながら機種変更をしたら間違えないでできますよ

ドコモオンラインショップでの機種変更の流れと方法!


またオンラインショップでは5月31日までお得な限定キャンペーン中です。

指立て女性

機種変更される方は是非ドコモオンラインショップを使ってみてくださいね♪


ドコモ公式オンラインショップはこちら