※当サイトはアフィリエイトプログラムに参加しています。

AmazonでiPhoneを買うメリット・デメリットは?注意点も解説

AmazonでiPhoneを買うメリット・デメリットを解説します。

iPhoneの購入先はアップルストアやキャリアなどさまざまですが、ネット通販のAmazonでも取り扱いがあります。

購入できる店はたくさんあるので、あえてAmazonで購入するとどのようなメリットがあるのか気になりますよね。

そこで本記事では、iPhoneをAmazonで買うメリットやデメリット、購入するときの注意点をまとめました。

AmazonでiPhoneを買うメリット・デメリット

まず、AmazonでiPhoneを買うメリット・デメリットをそれぞれ解説していきます。

これからiPhoneを購入しようかと考えているあなたは、以下のポイントを踏まえて、ぜひAmazonも候補に入れてみてください。

AmazonでiPhoneを買うメリット

AmazonでiPhoneを買うメリットは、主に以下の点が挙げられます。

  • アップルストアで買うよりお得
  • セールや割引で安く買うチャンスがある
  • 選べるモデルが豊富
  • 配送の選択肢も魅力的

Amazonで買いものをすると、公式にはない「ポイント制度」があるため、アップルストアで買うよりも少しだけお得です。

1%還元と、決して高い利率ではありませんが、それでもまったく還元がないよりはマシです。

最近のiPhoneは10万円越えもザラですから、たった1%でも1,000円相当のポイントは確実です。

ただでさえ高価なiPhoneを買うのですから、ポイントはぜひつけておきたいですね。

また、時期によっては、AmazonPrimeセールやブラックフライデーなど、普段よりも安く購入する機会に恵まれます。

さらに、公式やキャリアで在庫切れ・または終売となったモデルでも、Amazonなら潤沢な在庫がある場合も。

「整備済み品」という中古スマホもたくさん取り揃えていますから、きっと最適な機種が見つかるはずですよ。

Amazonの配送サービスが適用されるので、もちろんお急ぎ便を選ぶこともできます。

プライム会員なら無料でお急ぎ便が使えるので、在庫があれば、欲しいときにすぐiPhoneをゲットすることができますね。

AmazonでiPhoneを買うデメリット

続いて、AmazonでiPhoneを買うデメリットについても解説していきます。具体的には以下のポイントが考えられます。

  • 自己都合の返品不可
  • 最安ではない
  • 販売者の質はチェックが必要

AmazonでiPhoneを買う最大のデメリットは、自己都合での返品ができないことです。

実は、2022年までは開封済みであっても返品可能だったのですが、Amazonのポリシー変更により、Apple製品の返品ルールが厳しくなってしまいました。

そのため、色が気に入らない、手に持った感じが好きじゃないといった個人的な理由で返品したいと思っても、受け入れてもらえないのです。

また、AmazonでiPhoneを購入するのはアップルストアよりはお得になりますが、一概に最安値とは言えません。

キャリアや販売店によっては、特別な割引やキャンペーンを行うことがあるため、それを使った方が大幅にお得になることも多いです。

条件が合うかどうかによりますが、スマホの料金を見直したい、家族みんなで買い替えたいなど、状況に応じて選べばAmazonより安く買える店はいくつもありますよ。

さらに、AmazonでiPhoneを買うときには、販売者が「Amazon」であれば正規代理店なので安心ですが、それ以外の事業者も販売登録しています。

安いからといってさくっと購入すると、怪しい代理店だったというオチもあるので、購入する際には販売店がAppleの正規代理店かどうかをチェックしてみてくださいね。

AmazonでiPhoneを買うときに注意すべきポイント

では、次はAmazonでiPhoneを買うときに注意すべきポイントをまとめました。

特に、プライム会員ではない方や、購入後に返品するかもしれない方、整備済み品を買おうと思っている方は要注意です。

プライム会員以外はメリットが少ない

AmazonでiPhoneを買うなら、プライム会員以外は正直言ってメリットが少ないです。

Primeセールにしても、お急ぎ便にしても、Amazonで買い物をするならプライム会員が圧倒的に優遇されているからです。

これは、通常のお買い物だけでなく、AmazonでiPhoneを買うときにも同じことが言えます。

返品しない自信があるかどうか

先述のとおり、Amazonは自己都合の返品不可なので、少しでも返品する可能性があるならばおすすめできません。

もしアップルストアで買うならば、iPhoneを受け取った後、14日以内なら返品OKです。

「思っていたのと違った」という完全に個人的な理由でも返品可能なので、とても助かりますよね。

たとえば、「実機は店舗で確認済みで、絶対に返品は無い!」と言い切れるのであれば、Amazonで買うのもアリでしょう。

AmazonでiPhoneを買うのにメリット大なのはプライム会員

今回は、AmazonでiPhoneを買うメリット・デメリット・注意点をまとめて解説しました。

Amazonを選べば、アップルストアよりはお得にiPhoneが買えますが、プライム会員でなければ最大限の恩恵を受けることはできません。

また、自己都合の返品ができないため、気軽にお試し購入するというよりは、機種を確実に決めてから買うことをおすすめします。

Amazonよりも安くiPhoneを買いたいのであれば、キャリアや量販店のキャンペーンを利用する方法もありますので、状況に応じて購入店舗を選んでみてくださいね。

関連情報

iPhone17を待つべきか?予想される新機能・iPhone16は見送るべきか?

iPhone13/mini/Pro/Maxをサイズ・大きさ・重さで比較!歴代旧機種やiPhone12との違いは?

ソフトバンクでiPhoneSE 3(第3世代)機種変更するやり方は?機種変更時につかえるお得なキャンペーンも解説

iPhone 13価格比較まとめ!キャリアで値段が安いのはドコモ・au・ソフトバンク・楽天のどこ?

-iPhone/iPad

Copyright© Happy iPhone , 2024 All Rights Reserved.