※当サイトはアフィリエイトプログラムに参加しています。

アップルウォッチ10の発売日・予約開始日はいつ?新機能・スペックの最新リーク

アップルウォッチ10はいつ発売日なのか、予約開始日はいつからか最新情報などを紹介します。

2024年に発売が予想されるアップルウォッチ10は、まだ公式発表までのため海外リークや予想をもとに解説していきます。

普段どおりであれば、アップルウォッチ10の発売日・予約開始日は2024年9~10月ごろになる可能性が高いです。

最新情報が入り次第、随時更新していきますので、ぜひチェックしてくださいね!

アップルウォッチ10の発売日・予約開始日はいつ?

アップルウォッチ10の発売日・予約開始日は2024年のいつになるのでしょうか?

例年どおりであれば、アップルウォッチ10は今秋のAppleイベントにてお披露目されるはずです。

発表後はそのまま予約開始となり、おおよそ1週間後に発売日を迎えるという傾向があります。

では、過去のApple Watchがイベントにて発表されたタイミングを見てみましょう。

  • Apple Watch 1:2014年9月10日
  • Apple Watch 2:2016年9月7日
  • Apple Watch 3:2017年9月12日
  • Apple Watch 4:2018年9月13日
  • Apple Watch 5: 2019年9月10日
  • Apple Watch 6:2020年9月16日
  • Apple Watch 7: 2021年9月15日
  • Apple Watch 8:2022年9月8日
  • Apple Watch 9:2023年9月13日

これを踏まえると、アップルウォッチ10が発表されるのは「2024年9月のAppleイベント」である可能性が高いですよね。

つまり、アップルウォッチ10は2024年秋にiPhone16が発表されるタイミングで、同時にお披露目され、予約開始日となる可能性が大です。

予約開始日は例年の傾向だと9月2週目、発売日は9月3週目となりそうです。

アップルウォッチ10の価格は?

アップルウォッチ10の価格について公式発表はありませんが、昨今の傾向を踏まえると値上がりの可能性があります。

直近発売された3世代の最低価格を見てみましょう。

  • Apple Watch series 7(41mmGPSモデル) 48,800円~
  • Apple Watch series 8(41mmGPSモデル) 59,800円~
  • Apple Watch series 9(41mmGPSモデル) 59,800円~

アップルウォッチ8から9に関しては、GPSモデルの最低価格に変更は無かったものの、セルラーモデルについては値上げされていました。

この流れを汲むと、やはりアップルウォッチ10も値上げ傾向となる可能性が高いです。

さらに今回は記念すべき10世代目(X)となるため、大幅な増強やフルモデルチェンジも考えられます。

円安の傾向が変わらない限り、価格が横ばい、もしくは値下げとなることは考えにくいですね。

アップルウォッチ10の新機能は?

アップルウォッチ10に搭載されるであろう新機能についても見ていきましょう。

初代アップルウォッチの発売以降、10世代目となるモデルのため、大きな変化があるのではという期待の声もあります。

アップルウォッチ10の新機能:薄型化・大型化

91Mobilesが公開した、アップルウォッチ10と思われる設計図を見てみると、従来より薄型化・大型化されるようです。

最上位モデル「Ultra」に匹敵する2インチ画面を採用とのリークがあるため、かなり存在感のあるスマートウォッチに仕上がりそうですね。

一度で視認可能な情報が増えるため、見やすさは大きく改善されそうですが、女性など華奢な方にはゴツく感じられるかもしれません。

しかし、同時に薄型化も行うようですから、手に付けたときの違和感はむしろ軽減される可能性が高いです。

アップルウォッチ10の新機能:マグネットバンドに変更か

Bloombergによると、アップルウォッチ10はバンドシステムが大幅に変更されるようです。

磁気バンド方式が採用されると言われており、従来よりもさらにパパっと装着できるようになりそうですね。

ただし、マグネットバンドに変更される場合は、これまで使ってきたバンドは互換性がない可能性が高いです。

アップルウォッチといえば、バンドでおしゃれを楽しむ人も多いはず。

これまで集めたお気に入りのバンドが全く使えないということになれば、残念に思う人も多いかもしれません。

アップルウォッチ10の新機能:血圧モニタリング

米メディアのMark Gurman氏によれば、ついにアップルウォッチ10には血圧モニタリング機能が実装されるようです。

測定値の精度については不明ですが、ヘルスケア用途でつけっぱなしの人も多いアップルウォッチに、血圧チェッカーがつくのは嬉しいニュースですね。

ただし、あくまでアップルウォッチ10だけの機能となるようで、従来モデルで利用できるわけではないようです。

また、血圧を厳密に測定するというよりも、上昇傾向を予測するといった性質の機能になりそうです。

アップルウォッチ10のスペック予想

ここまで、アップルウォッチ10に予想される新機能を見てきましたが、スペックにはどのような影響が考えられるでしょうか?

アップルウォッチ10のスペック予想:バッテリーの持ちが改善

アップルウォッチにマグネットバンドが採用された場合、その接合部分のスペースが空くはずなので、バッテリー持ちの改善が期待されます。

スマートウォッチで最もネックとなるのが、充電のわずらわしさですよね。

これまでのアップルウォッチも例に漏れず、旧モデルでも最大18時間のバッテリー持ちと、一日外出する日には苦労するという声が多く見られました。

画面が大型化するというリークもあり、単純に積める容量が増えますから、バッテリーが増強される可能性は高そうです。

アップルウォッチ10のスペック予想:デザインは変化なし?

いよいよ10世代目の機種ということで、前評判ではアップルウォッチ10のデザインに大幅な刷新が加えられるとの予想が目立っていました。

しかし、先日「91Mobiles」が公開した設計図を見る限り、これまでのモデルと見た目は大差ないように思えます。

思い起こしてみれば、iPhoneが10世代目をリリースする際は、名称もiPhone X(テン)という特徴的なもので、ホームボタン廃止といった大幅なモデルチェンジが見られました。

そのため、アップルウォッチ10に関しても同様のアップグレードが期待されていましたが、現時点で判明しているリークをまとめると、デザインの大きな変更は考えにくいです。

アップルウォッチ10の最新リークまとめ

今回は、アップルウォッチ10の発売日・予約開始日やスペックの最新リークをまとめてきました。

アップルウォッチ10の発売日は、例年どおりであれば2024年9月が有力です。

記念すべき10世代目ということで、マグネットバンドへの変更や、ディスプレイの大型化、血圧モニタリングなどの新機能が予想されています。

今後も新しい情報が入り次第、本記事は随時更新していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

関連情報

Apple Watch Series 9 (Apple Watch 9)発売日・予約開始日いつ?新機能・スペック予想も解説

Apple Watchをつける位置はどっち?右手首につけるのがおすすめって本当?

Apple Watchはどこで買うのがお得?おすすめの買える場所を紹介

Apple Watch SE2の発売日いつ?予約開始日・常時点灯するのか・価格も解説

-iPhone/iPad

Copyright© Happy iPhone , 2024 All Rights Reserved.