iphoneやスマホの生活をもっとhappyにしたい人に! ドコモやauなど機種変更やお得情報などを紹介

Happy iphone

【簡単】ドコモオンラインショップで機種変更! 店頭受取からデータ移行までまとめ

投稿日:

 

ドコモオンラインショップは頭金や事務手数料が無料だから安く機種変更できます

オンラインショップでの購入手続きは手続き画面の通りすれば大丈夫だったけど新しい端末が届いた後

・開通手続きが自分でできる?
・データ移行は?
・SIMカード、UMIカードの入れ替え

などが不安という方に

ドコモショップ受取りにして開通からデータ移行までした私が実際に必要だった物や感想をまじえて手続きについて紹介します。

ドコモショップオンランインショップで購入してショップ受取りは簡単なのでおすすめです

ドコモオンランインショップで機種変更した後の店頭受取りまでの流れ

店頭で新しい端末を受け取るまでの流れ


オンラインショップで機種変更

配送メールが届く、来店予約

来店

店頭で新しい端末を受取る

の流れになります。

どんな流れになるのか詳しく紹介します。

流れ①:オンラインショップ機種変更手続き

ドコモオンラインショップ 機種変更 店頭受取り 設定商品受取方法入力画面で、受取りをドコモショップ受取にチェックする

間違えてしまうと、ショップに届かないので注意して下さい。

ドコモオンラインショップで機種変更はこちら

流れ②:「商品発送のご連絡」メールが届く

指定した店舗へ新し端末の配送と一緒に、商品発送のご連絡メールが送られてきます。

メールについて


【受信設定について】
「info@docomo-onlineshop.ne.jp」からメールが届きます。
迷惑メール対策などをされている場合は、受信可能の設定を行って下さい。

連絡メールにはショップ到着予定日が表示されるので、到着予定日以降で来店予約を入れます。

来店予約はこちらからできます。
ショップ来店予約はこちら

商品発送の翌日から10日以内の受取が必要です。

受取ができない場合はキャンセル扱いとなります。

流れ③:店頭に来店

本人確認書類 免許証
受取時に本人確認書類の提示をします。
(運転免許証、健康保険証、個人番号カード、住基カードなど)

流れ④:商品受取前の確認

新しい端末を受け取る前に3点確認事項を聞かれます。


・キャンセルの有無
・商品に傷が無いかの確認
・開通手続き・初期設定サポート希望の有無

開通手続き・初期設定サポートは希望した場合のみなので、自分自身でできる場合はそのまま持ち帰ることも可能です。

流れ⑤ 受取の署名

開通手続き・初期設定サポートが不要の場合には、この署名をすれば持って帰れます。

開通手続き・初期設定サポートが必要な場合は、この後行います。

実際に店頭で開通手続きからデータ移行をしたので感想をまじえて紹介します!

ショップ開通手続きからデータ移行をしました

ドコモショップ

今回初めてオンラインショップで機種変更手続きをしました。

家から近いドコモショップを受取店舗に指定しました。

メールで配送予定日が送られてきたので、配送予定日以降でWEBから来店予約をして取りに行きました。

ショップに来店したときは、番号札のところにいるスタッフに「〇時に予約しているんですが・・・」と言うと、名前を確認して来店予約用の番号札を渡してくれました。

来店予約をしていたので、すぐに案内してもらえました。
ショップで機種変更をするのと同じ様な感じですが、手続き自体は終わっているので通常の機種変更ほどの時間はかからず、30分程度で終わりました。

不安だったのはSIMの入替とデータ移行でしたが、「SIMカードは新しい機種に入れ替えても良いですか?」と聞かれ、お願いしたところドコモのデータコピーアプリで移せるデータも移行してくれました。

不安だった部分をショップの方でやってくれたので本当に助かりました。

機種変更の時にオプションやドコモ光、タブレットをすすめられたって噂を良く聞きますが、そのような勧誘もなくすんなり終わりました。

所要時間としては、入店して~帰るまで45分間くらいでした。

簡単に開通手続きとデータ移行ができてしまいました。ショップの店員さんに聞いたら簡単にできない人もいるようです。

開通手続きとデータ移行の注意事項を聞いたのでお伝えします。

店頭の開通手続き注意事項

開通手続き

店頭で開通手続きをしてもらう時に注意が必要なのは、開通手続きをすることで旧機種(今まで利用していた機種)の電波は止まってしまいます。ということは、必要なアプリの引継ぎ操作やおサイフケータイの移行は事前に行っておく必要があります。

商品の受取と開通してもらってからゆっくりデータ移行をしようと考えている人は注意が必要ですね。microSDを利用してデータの移行をする人は開通手続きをしてからでも出来ますが、クラウドを利用する人はWi-Fi環境がないと移行作業ができません。

心配な場合は来店した時にショップの人に相談をして下さい。

「開通手続きお願いしたい」と言うと段取りをしてくれますよ。

店頭でのデータ移行注意事項

店頭受取り データ移行
ショップでできるデータ移行はドコピーです。

iPhone・Android端末・ガラケーとどんなドコモ端末にも対応しているので便利です。

ただ、ドコピーは移行する内容によって時間がかかてしまいます

電話帳のみであればいいですが、写真・動画、アプリの引継ぎ、おサイフケータイなど全てのことを店頭で行おうとすると何時間もかかる可能性が高いです。

分からないからショップでの受取にしたのは分かりますが、自分でも出来る範囲でデータ移行などしておいた方が良いですよ。

もし、データ移行・アプリ引継ぎなど全てショップで行うつもりであれば時間に余裕を持って来店することをオススメします。

一人でもデータ移行はできますデータ移行についてはこちらをご覧下さい。
ドコモオンラインショップで機種変更前に知っておきたい一人でできるデータ移行方法

データ移行の中でも一番時間がかかるのがおサイフケータイです。

使っている会社によってデータ移行方法が違ううえ、ドコピーは使えません。
店頭に受取りに行く前に確認しておくと良いですよ。

店頭受取りで必要な物

ドコモオンラインショップ 店頭受取り 必要な物

店頭受取の場合、受取をするのに必要な物があります。

ポイント

・利用中の機種
・データ移行で使用するmicroSD(対応機種のみ)
・本人確認書類

運転免許証・健康保険証・個人番号カード・住基カード・外国人登録証明書・在留カードのいずれかが必要になります。

どの確認書類であっても現住所が記載されている物に限ります。

機種変更の場合契約者本人以外が来店する場合には、その他の書類が必要になります。

家族・代理人の場合


契約者の本人確認書類
(コピー可)

来店者の本人確認書類

委任状

法定代理人の場合


契約者の本人確認書類
(コピー可)

法定代理人の本人確認書類

本当に届いた物を受け取るだけであれば、本人確認書類があればいいですが、データ移行や初期設定などを手伝ってもらいたいという人は、利用中の機種やmicroSDなどを忘れないようにしましょう。

店頭受取りなら頭金・事務手数料も無料だった


オンラインショップで機種変更手続きをして、ドコモショップで受け取りする場合の流れや注意点などをお伝えしました。

ショップでの受取であれば、操作など分からなくなった場合に相談できる人がすぐ近くにいるので安心ですよね。

さらに、ドコモショップ受取りなので、頭金や事務手数料などまた別にかかってしまうのかなと思って聞いたら、機種変更手続き自体をオンラインショップで行っているので、頭金・事務手数料も無料と店員さんが言ってました

オンラインショップで機種変更すると全て自分でやらなくてはいけないイメージがありますよね?

ドコモオンラインショップでの注文手続きは、案内従って手続きをすれば良いけど開通手続き(simカードの差し替え)やデータ移行はそうはいかないです。

ショップ受取を選択すれば店頭で機種変更をするときのように、難しい初期設定を教えてもらいながらすることができるので自宅で1人でできるか不安な方は店頭受取りがおすすめです。

自宅で1人でできなかった場合、ショップに持ち込んでしてもらうこともできますよ

オンラインショップで機種変更お得にする方は
ドコモオンラインショップはこちら

-ドコモ(docomo)
-, , ,

Copyright© Happy iphone , 2019 All Rights Reserved.