iPhone XR Xperia XZ3
ソニーから発売されたXperia XZ3、XperiaといえばAndroid系スマホの中でもハイスペック機種です。
スペックが高いといえばiphoneも有名です。

何だかんだいって、携帯の場合スペックが高いほうが直感操作で操作ができるため使いやすいです。

また両方とも、スペックが高いからと言って複雑な機能もありません。

携帯を2台持てれば良いのですが、お金の関係で両方持つことは難しい。

そんな方にiPhone XRとXperia XZ3について違いやどちらの機種がおすすめなのかについて紹介します。

iPhone XRとXperia XZ3どちらを買うか悩んでいる方は参考になったら嬉しいです。

サイズ・重さ・ディスプレイ

iPhone XR Xperia XZ3
★iPhone XR
・高さ150.9mm・幅75.7mm・厚さ8.3mm
・重さ194g
・画面のサイズ 6.1インチ(液晶ディスプレイ)

★Xperia XZ3
・高さ158mm 幅73mm 厚さ9.9mm
・重さ193g
・画面のサイズ 6.0インチ(有機ELディスプレイ)

Xperia XZ3とiPhone XRのサイズを比較してみると、どちらもそんなに変わらないのではないでしょうか。

Xperia XZ3のほうが若干幅が狭いため細く見えるため軽く見えますが重さも変わらないです。

女性の場合、鞄に携帯をしまう人が多いですが男性の場合ポケットに入れる方にとってはどちらも高さがあるのでポケットを選ばないといけないようです。

【Xperia XZ3】
Xperia XZ3待ち受け画面
Xperia XZ3はXperiaシリーズで初の有機ELディスプレイを搭載、ソニーといえばTVのブラビア。

ブラビアの映像技術をスマホに結集したディスプレイだから液晶ディスプレイと比べて高コントラストで発色に優れていて高画質です。

とはいえ、iphoneXRも液晶ディスプレイだからといって画質が荒いわけではありません。
【iphoneXR】
iphoneXR待ち受け
iphoneXRで撮った写真を壁紙に設定しましたが、ココまで鮮やかなら液晶ディスプレイだからというデメリットはないのではないでしょうか。

OS

★iPhone XR :iOS 12
★Xperia XZ3 :Android OS 9.0

異なるOSなので比較しにくいですが、iOSの方が操作が単純なので使いやすいとよく耳にします。一方、Android OSは自分の使いやすいようにカスタマイズしやすいので、自分好みにしたいという人には良いのではないでしょうか。

どちらにしても、現在ガラケー利用中の人はどちらを選んでも抵抗なく使えると思いますが、現在スマホ利用中の人はOSが変わると使い勝手が変わるので、Android→iPhoneやiPhone→Androidにする人は慣れるまで不便なことを覚悟で機種変更してくださいね。

今はどちらのOSでも提供しているアプリがほとんどですが、まれに「iOSにはあるけどAndroidにはない」「AndroidにはあるけどiOSにはない」というアプリもあるので、どうしても利用したいアプリがある場合は確認してから、iphoneXRかXperia XZ3か確認して購入して下さい。

カメラ

★iPhone XR
・アウトカメラ 1200万画素
・インカメラ  700万画素

★Xperia XZ3
・アウトカメラ 1920万画素
・インカメラ  1320万画素

iPhone XRは、人物撮影の時に背景をぼかすことができる「ポートレートモード」や、照明エフェクトを変更して撮影できる「ポートレートライティング」、明暗を精細なディテールで表現する「スマートHDR」などの機能が搭載されています。

インカメラでもアウトカメラ同様の機能が利用できます。


Xperia XZ3
は、高速読み出しが可能な「Motion EYEカメラシステム」により、フルHDで960fpsのスーパースローモーション動画や、高速で動く被写体を撮影しても歪みが少ない「アンチディストーションシャッター」、被写体の動きを検知して自動的に複数の写真を撮影する「先読み撮影」などの機能が搭載されています。正面カメラは美肌加工や背景のぼかし効果が利用できる「ポートレートセルフィーモード」があるので自撮りをしてSNSにアップしたい方はアプリを使わないでできるため便利ではないでしょうか。

カメラの画素数はイン・アウト共にXperia XZ3の方が優っていますが、iPhone XRの画素数でも十分キレイに写真は撮れます。Xperia XZ3は動く被写体を撮影するには向いていると思うので、お子さんやペットの撮影をしたい人にはおすすめです。

Xperia XZ3のカメラ機能を実際に使て詳しくレビューしました。
Xperia XZ3のレビュー!カメラ・バッテリー使って感じた本音の感想

生体認証

★iPhone XR:顔認証

★Xperia XZ3:指紋認証

顔認証は、本体を持ったまま顔を映すだけで認証してくれるので便利ですが、カラコンや眼鏡をしていると認証できない場合もあるようです。

指紋認証は、本体がどの位置でも指紋センサーを触るだけで認証できるので、本体を取り出すことができない場所でもロック解除ができ便利です。ただ、手が濡れていたりすると認証できない場合があります。

【Xperia XZ3】
Xperia XZ3指紋認証
Xperia XZ3の場合、指紋認証とカメラ位置が近いため間違いやすくカメラレンズも汚れてしまうので注意が必要です。

どちらの認証方法でもメリット、デメリットがあります。
認証できない時は、パスコードの利用をするので開かないということはありません。

外部メモリ

iPhone XR :非搭載
Xperia XZ3 :microSDXC(512GB)

iPhoneは、以前の機種からずっと外部メモリは非搭載になっています。PCを持っていて使える人であれば、あまり関係ない部分なのかもしれませんが、PCも持っていない、持っていても使えないという人は機種変更や故障した時のことを考えると外部メモリが使える機種の方が安心だと思います。

内部メモリがiPhone XRは64GB・128GB・256GBの3種類ですが、Xperia XZ3は64GBのみです。

しかし、Xperia XZ3は最大512GBの外部メモリを挿入することができるので、最大576GBのメモリが使えるということになります。ここまでの容量を使うことはあまりないと思います。iPhone XRは本体容量を増やすことができないですが、Xperia XZ3は外部メモリで増やすことができるので、容量不足で困ることは無いと思います。

テレビ

iPhone XR :非搭載
Xperia XZ3 :ワンセグ、フルセグ共に対応

iPhoneは今までの機種でもテレビが非搭載です。

テレビを外出先でも見たい人はXperia XZ3がおすすめです。

ガラケーの頃は、どの機種もほとんどワンセグ対応でしたが、最近のスマホは非対応の機種が多いのでテレビが見たい人は購入する際には注意して下さい。

Xperia XZ3ワンセグ
また、Xperia XZ3ならソニー製ブルーレイディスクレコーダーで録りためたテレビ番組を外出先で視聴できます。
ソニー製品なら全部ではなく一部なので対応しているソニー製ブルーレイディスクレコーダーを知りたい方はこちらをご覧ください。
Xperia XZ3テレビ番組を外出先で視聴できるソニー製ブルーレイディスクレコーダー詳細はこちら

カラー

★iPhone XR :ホワイト、ブラック、ブルー、イエロー、コーラル、レッド

6色展開

★Xperia XZ3 :ボルドーレッド、ブラック、ホワイトシルバー、フォレストグリーン
Xperia XZ3
4色展開

iPhone XRはカラフルな6色展開です。ベーシックなホワイト・ブラックもあるので選択肢が多くて良いですね。Xperia XZ3は深い色味の4色展開です。どちらかというと大人な色味なイメージですね。ケースなど付けると色は分からなくなってしまいますが、気に入った色を購入するのであれば、本体の色を生かせるケースにすると良さそうですよね。

価格

【ドコモ】
★iPhone XR
・64GB 84,800円
・128GB 90,800円
・256GB 101,800円

★Xperia XZ3 98,496円

【au】
★iPhone XR
・64GB 98,400円
・128GB 104,880円
・256GB 116,640円

★Xperia XZ3 99,360円

【ソフトバンク】
★iPhone XR
・64GB 106,560円
・128GB 112,800円
・256GB 124,800円

★Xperia XZ3 119,040円円

価格は各キャリア月々サポートのような割引サポートがあるため、上記価格よりもプランによって安く購入することができます。
購入する時には自分にあったプランを選んで価格を確認して購入して下さい。

まとめ

Xperia XZ3にあって、iPhone XRにはないという機能が多々あります。

ガラケーの頃からのケータイの感覚で、テレビやmicroSDがあった方がいいという方はXperia XZ3がおすすめです。

テレビも外部メモリも無くていい、携帯として最低限の機能があってスペックが高く、ストレージ容量が欲しいという方はiPhone XRがおすすめです。

以前はiPhoneのスマホケースの種類が多いからiPhoneにする!という人が多かったのですが、今はXperiaも種類は増えてきていますので、機能や価格、持ちやすさなど自分の好みのものをしっかり選んで購入することをおすすめします。

iphoneXRとXperia XZ3お得に機種変更する方法は

機種変更をお得にしている女性

最後にiphoneXRとXperia XZ3の機種変更で失敗しない!
おすすめ機種変更の方法を紹介します。

機種変更をする時、ショップや量販店でしていませんか?
在庫が無くって他のお店に行くという時間を無駄に過ごしていませんか?

今は、お店に行かないでネットで買って待つ時代です!

ネットで購入できるからって怪しいお店ではありません。

ネットのほうがむしろ安全!?
ネットで購入できるのは各キャリアのオンラインショップです。

★ドコモ
ドコモオンラインショップ

★au
auオンラインショップはこちら

★ソフトバンク
ソフトバンクオンラインショップはこちら

安心して購入できるだけでなく各キャリアがオンラインショップに力を入れているため経済的にお得だったりメリットが多いです。

私も機種変更はお得にしたいと思っているため
スマホ・iphone・携帯電話機種変更は直営店と家電量販店どこでするべきなのか調査しました
【知らないと損】スマホ機種変更はショップと家電量販店どこで買うのがいいのか

①オンラインショップ経済的なメリット

・頭金が0円無料
・つけたくないオプション加入無し

画像のような写真を見たことがありませんか。
頭金オプション有り画像
頭金が無しだと思ったら、変わりにオプションに加入しないといけない。
オプション加入しないなら頭金を払わないといけなかったりそれを拒否することもできない理不尽な契約になっています。

それがオンラインショップなら頭金は無し、オプションは自分で選ぶことができるので何も選ばないこともできます。

なので、時間的・経済的メリットは両方とも高いです。

②日本全国送料0円

オンラインショップで購入すると送料がかかるという問題も各キャリアショップとも機種変更の場合無料でできます。
メーカーによっては2,500円以上と送料の上限を決めている所もありますが、機種変更の場合2,500円はかかるので送料は実質無料と考えて良いのではないでしょうか。

③お届け場所も選べる

受け取りもキャリアショップ・自宅と選ぶことができます。
なので新しいiPhoneやスマホを買ったけどデータを移動できないや操作がわからないと不安な時はキャリアショップにお届けにすることができます。

④料金プラン・不明点も相談できる

実店舗のドコモショップやauショップやソフトバンクショップのメリットは困った時に相談することができることですよね。スマホの料金プランなどよくわからない,
自分に向いている機種がわからない。

そんな困った時もショップではなくオンラインショップでも相談できます。

各キャリアオンラインショップでは、チャット相談で質問をすることができます。
だから、料金プランも機種変更のお悩みも問題なく解決することができます。

なので、機種変更をオンラインショップでやってみるとあっけなく簡単にできると驚いてしまいますよ。

 

ドコモ
★ドコモオンラインショップでiphoneXR・Xperia XZ3購入する方は
ドコモオンラインショップはこちら

★ドコモオンラインショップのメリットやデメリットをもっと知りたい方は
ドコモオンラインショップで機種変更はおとく?メリットとデメリットは?

au
★auオンラインショップでiphoneXR・Xperia XZ3購入する方は
auオンラインショップはこちら

★auオンラインショップのメリットやデメリットをもっと知りたい方は
au機種変更はオンラインショップが販売店を上回る驚異のメリット4選

ソフトバンク

★ソフトバンクオンラインショップでiphoneXR・Xperia XZ3購入する方は
ソフトバンクオンラインショップはこちら

★ソフトバンクオンラインショップのメリットやデメリットをもっと知りたい方は
ソフトバンク機種変更はオンラインショップが実店舗よりおすすめなメリット6選