iPhoneX
9月の新型iphone(iPhone XS Max・iPhone XR・iPhoneX)発売になりました!

昨年iphoneX・iPhone8が発売になった時に、既存機種のiphone7・iPhone6が安くなりました。

なので今年もiphoneXが9月に安くなるという噂が多かったのですが

噂通り今年もau・ソフトバンクに一足早く
ドコモが9月21日iphoneXの値下がり発表

21日からiphoneXが値下がりました。

au・ソフトバンクからはまだ公式発表で値下げの話はありません。
au・ソフトバンクも値下げの発表がでたらこちらでお知らせします。

ということで、iPhoneの大人気機種iPhoneXの値下げについて
・ドコモのiPhoneX値下げはどこまで安くなるのか
・ドコモのiPhoneX値下げで注意しないといけないこと
・iPhoneXは9月に値下げがあるという噂について

などiPhoneXの値下げについていろいろ調べたことをお伝えします。

iPhoneXの端末価格は値下げられない

iphoneの値下げといったら、端末価格が値下げられるというイメージが強くないですか?

パソコンの値下げといったパソコンの本体ですが、iphoneの場合は実機が値下がりすることはほとんどないです。

iPhoneXも端末価格が値下げられないのか、ドコモ・au・ソフトバンク各社調べましたが値下げはありませんでした。

ドコモ・au・ソフトバンクiPhoneX一括購入価格は

2018年9月現在各社のiPhoneX一括購入価格

★iPhoneX 64GB
ドコモ:125,064円
au:128,160円
ソフトバンク:131,040円

★iPhoneX 256GB
ドコモ:143,856円円
au:146,400円円
ソフトバンク:149,280円

ドコモ・au・ソフトバンク各キャリアそれぞれに、購入する時と維持費のお財布の負担を軽くしてくれるサポートがあります。
上記の金額は考慮されていません。純粋に端末購入価格です。

上記の価格をご覧の通り各社iPhoneX 64GB・iPhoneX 256GBの端末価格は9月になっても値下げにはなっていません。

ドコモでiphoneXの値下げが決定!


9月21日からドコモでiphoneXが値下がりになります。

上記で説明したようにiphoneXの端末価格が値下げになったのではなく月々サポート(端末購入サポート)の割引金額が増えたことです。

新規契約、機種変更、MNP(他社会社からの乗り換え)すべての契約を対象としています。

なので、一般的に使う方にとっては毎月の負担額が減るので値下げになります。

しかし、iphoneXの端末だけ欲しかった人にとっては今までの金額と変わりません

ドコモのiphoneXはどのくらい値下げになるのか

9月21日から

★iphoneX
・64GB  68,040円⇒57,672円
・256GB 86,184円⇒75,816円
約1万円の値下がりになります。

月額になると
【iphoneX 64GB】
iphoneX 64GB
毎月2835円~

【iphoneX 256GB】
iphoneX 256GB
毎月3,591円~

になります。

1万円値下がりになるとかなり、毎月の負担額がかわります。

だから21日からなんですがすでに画像のように機種によっては在庫無しで予約販売や予約を受付けていないのもあるため
iphoneXが欲しい方は在庫有りな時はもちろん、予約ができる時に予約注文をして下さい。

在庫が無くなる前にiphoneXをチェックする方は
ドコモのiphoneX機種変更はこちら

iPhoneXは9月に値下げがあるという噂があるのか

iPhoneXは9月に値下げられると噂があるのかというと
・iPhoneの新機種が発売されたから
・ドコモがiphone8・iphone8Plus・iphone7・iphone6sを大幅値下げ

この2つの理由があるからです。

iPhoneの新機種が発売されたから

毎年iPhoneの新機種が9月に発売されて、販売中の機種が値下げになっているからです。

昨年もAppleで9月13日に新型iPhone XとiPhone 8の発表された直後発売されていたiPhone7などの以前の機種が値下げになったからです。
Appleだけでなく、ドコモ・au・ソフトバンクも同日に発売中の値下げされました。

だから、2018年新型iPhoneが9月に発売されるという噂があるため9月にiPhoneX(アイフォン10)が値下げがあるという口コミ・評判が多いのです。

もし、9月に値下げされなかったら今度は10月にiPhoneXが値下げがあるという噂が噂を呼んでもっと大きくなりそうです。

2018年新型iphoneの名前や発売日・予約日が決定しました

iPhone Xs・Xs Max・XR2018年新型モデル名前決定!発売日・価格・予約開始日情報まとめ

新型iphoneの発売日が決定したのですが、ドコモ・auソフトバンクこれ以上端末価格の値下げの発表はありません

もしかしたら、ドコモだけでなくau・ソフトバンク各キャリアそれぞれに、購入する時と維持費のお財布の負担を軽くしてくれるサポートがあるためこれ以上の値下がりはないのかもしれません。

iPhoneXだけでないドコモのiPhoneが値下がり

先に書いたように、ドコモのiphone8・iphone8Plus・iphone7・iPhone6sが値下げされています。
中には先月までに比べて半額以下の金額になっている機種もあります。

ドコモの既存の人だけでなく、au・ソフトバンクの乗り換えでもiPhoneの端末購入が安いからかiPhone7 32GB・128GBどちらも在庫切れになり販売が止まりました。
iPhone7在庫切れ

在庫切れをドコモは予想をしていなかったのでしょか。

iPhone7 32GBの分割料金がこの価格です。
iPhone7分割料金

この価格で毎月iphoneが持てて+ドコモの通信環境だったら、キャリア変更が面倒と思っていた人でも乗り換えで殺到してしまうのが予想できたと思うのですが・・・。

ただ、ドコモはiPhone7だけでなく
★iphone8も負けなくくらいお財布にやさしい値下げをしています。
ドコモのiphone8・iphone8Plusの値下げ時期や値下げ価格についてはこちらにまとめています

iphone8・iphone8Plusドコモ値下げ時期決定いつから?

★iphone6sは端末購入だけんでなく格安スマホに負けない維持費を発表

ドコモのiphone6sが2018年さらに値下げ維持費も格安スマホに負けない

★iphoneだけでなはく、スマホで大人気機種HUAWEI P20 Proも値下げ

HUAWEI P20 Proドコモが2018年実質的に値下げが決定いつから

ドコモは新型iPhoneを販売したくないの!?』と思うくらい続々端末がや毎月の支払いの値下げを発表しています。

ドコモ既存のお客様だけでなく、auやソフトバンクの乗り換えでも同じ価格で乗り換えできるので機種によってはもっとお得に購入できるので気になる機種があったら乗り換えを検討しても良いのではないでしょう。

iPhoneXじゃなくてもiPhoneなら・・・という方も他のiPhone機種を検討してみてはどうでしょうか。

iPhoneXはどこまで安くなるのか

iPhoneXが新型iPhoneの機種発売を受けて値下げされたら価格はいくらになるのか予想しました。

現行のiPhone XとiPhone 8が発表された時、同時にiPhone 7より以前の機種が値下げが発表されたAppleの価格です。

機種 値段下げ前 値下げ後
iPhone 7(32GB) 72,800円 61,800円
iPhone 7(128GB) 83,800円 72,800円
iPhone 7(256GB) 94,800円 終了
iPhone 7Plus(32GB) 85,800円 74,800円
iPhone 7Plus (128GB) 96,800円 85,800円
iPhone 7Plus (256GB) 107,800円 生産終了
iPhone 6s (32GB) 61,800円 50,800円
iPhone 6s (128GB) 72,800円 61,800円
iPhone SE (32GB) 44,800円 39,800円
iPhone SE (128GB) 55,800円 50,800円

※【Appleが販売するSIMフリーモデルについての価格】

生産が終了したのもありますが、5000円~11,000円の値下げとなりました。

Appleでは新機種の発売を受けた直後値下げを発表して、各キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)も実質価格をおよそ5000円~11,000円安くなりました。

なので、iPhoneXも値下げ価格は1万円くらいになるのではないでしょうか。

一方、iPhone7以前の機種は2018年の新機種が発表にされたらさらにドコモだけでなく、au・ソフトバンクで価格が下がるのではないでしょうか。

それでも、もう待てないiPhoneXは値下げされないけど少しでもiPhoneXを安く機種変更したい方におすすめの機種変更先を紹介します。

iPhoneXお得に安く機種変更するならオンラインショップ

iPhoneXをお得に安く機種変更したい人におすすめなのは
各キャリアネットで手続きができるオンラインショップです。
・ドコモ
ドコモオンラインショップはこちら

・au
auオンラインショップはこちら

・ソフトバンク
ソフトバンクオンラインショップはこちら

3社ともオンラインショップがあります。

オンラインショップは、時間もお金も節約・無駄にしないでできるのです。

オンラインショップだとどんな節約・無駄がないのかというと
・日本全国24時間どこからでも機種変更できる
・機種変更の頭金が0円無料
・つけたくないオプション加入無し
・受け取りを自宅、ショップで選べる
・初期設定の不安も店舗でしてもらえる
・長い時間待つことがない

など、他にもメリットを感じることはありますが

数個、例えであげた中でも

・今まで面倒だと思ってたこと
・これにお金払いたくない

と思っていたことが無くなるんだという嬉しい発見もあったのではないでしょうか。

ショップや家電量販店で購入すると頭金というのがあります。
値段設定がなく店舗によって違うのですが、相場は3000円~10,000円です。
オンラインショップならそのお金が0円のため3000円~10,000円節約することができます。

実店舗のドコモショップやauショップやソフトバンクショップのメリットは困った時に相談することができることですよね。

スマホの料金プランなどよくわからない・・・。

そんな困った時もショップではなくオンラインショップでも相談でできます。

各キャリアオンラインショップでは、チャット相談があり質問をすることができます。
【ドコモ】

【au】

【ソフトバンク】

チャット機能を使うことで料金プランも自分にあったプランを選ぶことや、機種の使い方がわからないなどの質問にも答えてくれます。
雨や台風の日にわざわざショップまでお出かけしなくっても困ったを解決してくれるから便利ですよ。

機種変更をオンラインショップでやってみるとこんなにあっけなく簡単にできるのと驚いてしまいますよ。

ドコモ
★ドコモオンラインショップで機種変更をする方は
ドコモオンラインショップはこちら

★ドコモオンラインショップのメリットやデメリットをもっと知りたい方は
ドコモオンラインショップで機種変更はおとく?メリットとデメリットは?

au
★auオンラインショップで機種変更をする方は
auオンラインショップはこちら

★auオンラインショップのメリットやデメリットをもっと知りたい方は
au機種変更はオンラインショップが販売店を上回る驚異のメリット4選

ソフトバンク
★ソフトバンクオンラインショップで機種変更をする方は
ソフトバンクオンラインショップはこちら

★ソフトバンクオンラインショップのメリットやデメリットをもっと知りたい方は
ソフトバンク機種変更はオンラインショップが実店舗よりおすすめなメリット6選

まとめ

ドコモが販売している2018年新型iphone以外の既存機種はこれで全部値下げられたのではないでしょうか。
値下げというとiPhone端末価格が下がるというイメージが強いと思うのですが、ドコモ側で毎月サポートしてくれる割引価格が増えることです。

iphoneの端末だけ買いたい人にとっては残念ですが、本当にiPhoneを使いたい方にとっては9月21日以前に買った人にとっては残念ですが嬉しい値下がりではないでしょうか。

ドコモでiphoneXの購入を考えている方は、元々人気なのですがさらに安くなるため在庫が無くなる可能性が高いので早めに購入して下さい。