iphone8-iphoneX

コスパの良さやスペックの良さなど様々な面で人気機種のドコモのiPhone8

また同じように人気の機種であるiPhoneX
ドコモではさらに販売終了したiphone7がdocomo with対応で復活しました!

2019年はドコモのiphoneが熱いことになっています。

そのためiphone8とiphoneXが2019年さらに値下げされたという噂があります。

 

本当に値下げになっているのか、2019年最新のiphone8とiphoneXの値下げ価格について調査をしました。

指立て女性

速報

3月20日からiphone8 64GBが機種変更・新規(追加)契約・他社からの乗り換えすべて端末購入サポートがつきました!
4月1日から他社からの乗り換え以外は端末サポートから月々サポートに変更を発表!
最初の購入金額がアップに!

iPhone8とiPhoneXの値下げ価格はいくらか

iPhone8もiPhoneXも発売されてから何度か値下げされていますが、現状大幅値下げが入った後の2019年最新(2019年3月現在)の価格は下記のとおりです。

実際に価格を見てみると分かりますが、セールもセール! もうかなりお得な価格まで下がっています。

カラーによっては在庫も少なくiPhone8に関しては販売終了しているのもあるため、狙っている人は早めに購入したほうが良いですよ。

iPhone8 64GBの価格

iphone8 64GB

【機種変更】
・端末代金:88,776円
・端末購入サポート:69,336円
・実質負担額:19,440円
【新規(追加)契約】
・端末代金:88,776円
・端末購入サポート:69,336円
・実質負担額:19,440円
【乗り換え(MNP)】
・端末代金:88,776円
・端末購入サポート:78,408円
・実質負担額:10,368円

他社からの乗り換えの値下げ価格は、他のキャリアでは見たことがないくらいお手軽な値段ですよね。

とはいっても機種変更・新規契約もiphone8を20,000円以下で手元に持てるのでかなりの値下げ価格ではないでしょうか。

また、3月20日から31日までは機種変更・新規(契約)・他社からののりかえ(MNP)全オーダーで端末購入サポートがつきました。

4月1日からは他社からののりかえ(MNP)以外は月々サポートに変更するとドコモから発表がされました。

端末購入サポートとは
端末購入サポート

規定利用期間(購入日もしくは開通日の翌月1日から起算して12か月)を超えるまで、ご購入機種の継続利用および「パケットパック/シェアオプション」または「基本使用料割引サービス」の継続契約を条件として、機種のご購入代金の一部をドコモが負担する制度です。

12か月は最低でも使うという約束でドコモ側で購入代金の一部を負担してくれるのです。

たから、購入する時にお金の負担が軽く購入することができるのです。

月々サポートとは
月々サポート

ご購入日の翌月を1か月目とし、最大24か月間、機種ごとに設定した一定額を毎月のご利用料金から割引くサービスです。FOMA/Xiの基本使用料、国内通話通信料、パケット定額料、付加機能使用料(一部を除く)の合計額から割引きます。合計金額が割引額に満たない場合は、当該月の割引対象金額を上限に割引します。

月々サポートとは毎月の使用料金から割引きされるサービスです。

つまり、端末購入サポートと月々サポートの違いは最初に必要なお金の金額が違うのです。

12か月は最低でも使うという約束があったとしても、iphone8ならすぐに壊れてしまうような機種では無いので12か月以上は必ず使うのではないでしょうか。

機種変更をコロコロ変えないなら同じ購入するなら

指立て女性

最初の負担のお金が安い時に購入したほうがお得ですよね。

ドコモのiphone8 64GBのレッドは販売終了になりました。

それ以外のカラーは在庫ありで販売中です。

iPhone8を機種変更・新規(追加)契約する方は3月31日までに購入して下さい。

ドコモのiphone8お得に購入する方は
iphone8詳細はこちら

iPhone8 256GB価格

ドコモ iPhone8 256GB

ドコモのiphone8 256GBのレッド・ゴールド・シルバー・スペースグレイの全カラーが販売終了しました。

iPhoneX 64GB価格

ドコモで販売しているiphoneXは64GBのみになります。

【機種変更】
・端末代金:125,064円
・月々サポート:74,520円
・実質負担額:50,544円
【新規(追加)契約】
・端末代金:125,064円
・月々サポート:74,520円
・実質負担額:50,544円
【乗り換え(MNP)】
・端末代金:125,064円
・端末購入サポート:104,328円
・実質負担額:20,736円

※値下げ価格は料金プランによって個人差があるため、購入する時に支払額はしっかり確認して下さい。

iphoneXは、他社からの乗り換えの場合20,000円代で購入することができます。

以前に比べると機種変更・新規契約の方もお求めやすい価格になっているのではないでしょうか。

スペースグレイもシルバーも人気のため在庫無しで入荷予定未定のため、iphoneXの購入を考えている方はiphoneXSを検討することもおすすめです。

価格の違いとスペックの違いはあるのですが、サイズや重さはほぼ同じくらいなのです。

・iphoneXとXSをわかりやすく比較しました。
iPhone XとiPhone XS の進化した違いを比較

ドコモiPhone8とiPhoneXの値下げまとめ

現在の値下げ後の価格を見ると分かるようにiphone8とiPhoneX大容量型の256GBが販売終了しています。

iphone8とXどちらも64GBのみの販売の為容量が足りないという方は、2018年発売されたiPhoneXS・iPhoneXRの購入を検討して下さい。

ただ、iphone8とX 64GBと容量ではなく値下げ価格を見ると、他社からの乗り換えの場合かなりお得ですが、それ以外の新規や機種変更での契約でも実質価格がかなりお得な超狙い目機種になっています。 こ

れだけ実質負担額が少なく購入できるのですからセール情報と言うことで話題になるのも頷けますね。

iPhone8もiPhoneXもスペック的には現在でも全く問題ないレベルで、むしろかなり使い勝手の良いスペックだという意見が多いです。 ここまで安くこのレベルのiPhoneを入手できるので、今iPhone8以前の端末を使っている人にとってはかなりのチャンスではないでしょうか。

iphone8とXドコモオンラインショップで購入検討する方は
ドコモオンラインショップはこちら
64GBよりも大きいストレージ容量を検討したい方は
iPhone XSとiPhone XR何が違うのかわかりやすく比較

もっとiphone8・iphoneXをさらに安く購入するには

さらにiphone8とXの購入をお得にしたいと考えている方にお伝えします。

①dポイントを使う

マクドナルドやローソンやマツモトキヨシで「dカードを持っていませんか。」とよく聞かれませんか?


このようなカードです(発行したお店によって絵が違います)。

初期費用・年会費無料の共通ポイントで、ポイントがたまると1ポイント1円で買い物をすることができます。

ここで貯めたdポイントはタブレットの購入代金に充てることが出来るのでタブレットを安く購入することが出来ます。

②dカードゴールドを利用して更にdポイントを貯める

dカードゴールド
dカードゴールドとはドコモの発行しているクレジットカードです。 上記で説明したdポイントをもっと効率よく貯めることができます。

dカードゴールドではなんと月々の携帯使用料の10%がdポイントとして還元されます。

その他、毎日のお買い物や公共料金のお支払いで1%ポイント還元、 ローソンやドコモオンラインショップではdカード特約店として通常の2倍ポイントがもらえます。

タブレット購入の時dカードゴールドで貯めたポイントは、タブレット維持費の使用料金として使うことができるので次回の維持費の負担が軽くなります。

dカードゴールドについて公式サイトで詳細が知りたい方は
dカードGOLD公式サイトはこちら

③下取りプログラムを利用する

ドコモ下取りプログラム
今お持ちのiPhone・iPad・ドコモのスマートフォンやタブレット、ドコモ ケータイなどを下取り申込みをすると携帯電話機などのご購入代金から最大35,000ポイントdポイントが進呈されます。

dポイントはお金変わりに使うことができるので、35,000円(税込)が割引されるイメージのサービスです。

iPhone・iPadをはじめ、ドコモのAndroidスマートフォンやタブレット、ドコモ ケータイのほぼ全機種が下取り可能です。

申込はドコモオンラインショップで購入手続きをしている時に手続きができるので申込み忘れに気を付けて下さい。

ドコモオンラインショップでの下取りサービスは店頭の下取りとは違います
ドコモオンラインショップ下取り方法の流れを確認!店頭の下取りとの違いは?

④ドコモオンラインショップを利用する

ドコモオンラインショップ
iphone8・iphoneXの機種変更・新規契約・MNP(乗り換え)どこでしても同じだと思っていませんか?

どこで機種変更をしても同じ値段と思っている方は要注意です。
違います!
大きく違うのが「頭金」の支払いです。

上記の画像のような写真を見たことがありませんか? 頭金はショップや家電量販店などで3,000円~1万円程度の金額になります。

最近では、頭金はおかしいというお客様が増えたので画像のように、頭金0円というショップも増えてきました。

からくりがあり、頭金が無しだと思ったら、名称をお持ち帰り料金と変えているのです。 頭金は払わないといけなくそれを拒否することができません。

この頭金とは、住宅ローンの頭金とは違い機種変更の料金とは別料金です。 わかりやすく説明すると、店舗が自由に金額を設定できる『販売手数料』です。 このことを知らないでショップや家電量販店で機種変更をすると高くお金がかかってしまうのです。

ドコモの頭金について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください
ドコモの機種変更頭金は違法?誰でも簡単にできる支払わないでできる方法

それがオンラインショップなら頭金やお持ち帰り料金は無しで何も選ばないこともできます。

なので、結果的にオンラインショップなら安くお得に機種変更・新規契約・MNPをすることができます。

ドコモオンラインショップでお得に購入する方は
ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップは安く購入することができるだけでなく、他にもお得があります。

わかりやすく漫画でご覧ください。
ドコモiphone8・Xが安く買うことができるわかる漫画① ドコモiphone8・Xが安く買うことができるわかる漫画② ドコモiphone8・Xが安く買うことができるわかる漫画③ ドコモiphone8・Xが安く買うことができるわかる漫画④

指立て女性

ドコモオンラインショップ知らないで、他で機種変更や新規契約をしたら後悔してしまいませんか!?

ドコモオンラインショップでお得にiphone8・iphoneXを購入する方は
ドコモオンラインショップはこちら

 

関連記事

・docomo with対応になったiphone7について知りたい方は
iphone7がドコモのdocomo with対応機種で復活!

・2019年の今買うならiphone7と8を比較
2019年iPhone 7とiPhone 8 今から買うならどっちか比較