iphoneやスマホの生活をもっとhappyにしたい人に! ドコモやauなど機種変更やお得情報などを紹介

Happy iphone life

【2019年】iphone7がドコモで大幅値下げ+維持費も!噂の真相を徹底調査

投稿日:

docomo iphone7 値下げ
ドコモで販売終了になったiphone7が、2019年値下げして復活、さらに維持費もとお得にという噂を聞いて真相はどうなのか徹底調査をしました。

ドコモのiphone7といえば、今だ現役でバリバリ使っている人も多いのですがドコモだけでなくキャリアメーカーのauやソフトバンクでも販売終了をしてしまった端末機種です。

ドコモも2018年iphoneXS・iphoneXS MAX・iphoneXRが発売された時に、値下げになりその価格からあっという間に売れ切れになり販売終了になりました。

欲しかったけど、買えなかった人も多かったのではないでしょうか。

ドコモのiphone7が2019年値下げでどこまで下がっているのか、維持費はいくらになったのか調べた結果をお伝えします。

iphone7の大幅値下げ+維持費もは本当だった。

ドコモでiphone7が復活販売して、購入費も値下げになって手がでやすい価格に、毎月の維持費もお得になったのは本当でした。

ただし、復活したのはiphone7 32GBのみです。
iphone7 256GBとiphone7Plusは販売終了したままです。

iphone7 32GBの価格と維持費それぞれお伝えします。

iphone7値下げ価格

・端末価格:42,768円

機種変更・新規(追加)契約・他社からの乗り換え(MNP)全部同じ価格です。

Appleストアでは一括価格が50,800円なので、それよりも価格が約8,000円も安いので大幅な値下げといってもおかしくないのではないでしょうか。

さらに購入価格だけでなくドコモなら維持費もお得です。

docomo with対応で維持費が値下げ

docomo with
docomo withとは、対象機種を購入すると毎月1,500円支払い料金が割引きされるドコモだけのオリジナルプランです。

その対象機種にiphone7が2019年入りました。

1人で使った場合の維持費

docomo with 1人

※一番安いプランで計算をしています。
割引きの『ずっとドコモ割プラス』はドコモの長期ユーザーさんが割引きになるプランです。
ドコモ長く使えば使うほど、割引きポイントがアップします。

料金プランによって、支払い額が変わってきてしまうため維持費は〇〇円とはっきりいうことはできませんが、毎月何もしなくても1,500円割引きされるのでかなりお得ではないでしょうか。

2年間経過しても機種変更しない限り月々1,500円の割引がずっと続きます。

docomo withの割引が終了するのはdocomo with以外の端末に端末サポートを利用して機種変更をした場合です。

そのため、中古のスマホを自分で買ったり、アップルストアからiPhoneを自分で買ってシムを差し替えて使う場合はdocomo withの割引は継続します。

docomo withを上手に利用できれば安心高品質のドコモ回線を使いながら格安SIMに近い料金で利用することができるため発売当初在庫切れになるほどでした。

iphone7さらにお得に購入するなら

iphone7をさらにお得に購入するプランについて紹介します。誰でも対応ではなく一部の人のみのもあるため自分にも対応しているのがあったら使ってお得に購入して下さい。

ウェルカムスマホ割を活用

ウェルカムスマホ割
ドコモのガラケーを使っている人がiphone7へ機種変更、ドコモだけでなくauやソフトバンクでガラケーを使っていてのりかえ(MNP)る人向けのプランです。
初回適用月から最大13か月、携帯利用料金から最大1,500円/月を割引きされます。
docomo withと併用できるため、13ヶ月は3,000円割引きされるのです。

ドコモでガラケーからスマホデビューしたいと考えている方は
ドコモでガラケーからスマホデビュー乗り換えお得なキャンペーンとは

dカードを利用して更にdポイントを貯める


dカードとはドコモが発行しているクレジットカードです。

ドコモでスマホを一括購入するとdポイントがつきます。最近ではマクドナルドやローソンでも提携されてポイントを貯めることができるようになったため知っている方も多いのではないでしょうか。

ドコモオンラインショップで購入すればdカード特約店として通常の2倍ポイントがもらうことできます。

dポイントは1ポイント1円として次回の機種変更の時割引きや毎月の支払い料金をポイントから割引きしてもらうことができます。

オンランインショップなら2倍なのでお得にdポイントが貯めれるということです。

ドコモユーザーなら利用しない手はありませんね!

ドコモのdカードもっと詳しく知りたい方は
dカード詳細はこちら

ドコモオンラインショップを利用する


ドコモオンラインショップとはドコモ直営のネットショップです。
ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップは、ネット回線を使って機種変更やアクセサリーの購入や契約内容の確認・変更ができます。

実はドコモオンラインショップでの購入はかなりお得です!

機種変更や、新規で規約すると頭金や事務手数料がかかりますよね。

ドコモオンラインショップなら頭金や事務手数料が0円なんです。
つまり無料です。

他にも知らないと損なことがあります。

①時間的の節約

待っている時間が長い
いつもドコモショップ混んでいませんか?

今は店舗予約が出来るようになりましたが順番待ちをして、契約してなんかしていると2~3時間はかかっちゃいますよね。

でもドコモオンラインショップなら待ち時間がないので15分もあれば契約が完了しちゃいます。

ドコモショップや家電量販店に行く為の時間の節約、契約にかかる時間の節約が出来ます。

②お金の節約

お金がとんでいく
ドコモショップや家電量販店で機種変更すると3000~10000円程度の頭金という謎のお金が取られます。

これがドコモオンラインショップだと0円、つまり無料なんです。

またドコモショップや家電量販店だと機種変更の際に2000円の機種変更事務手数料がかかりますがこれもドコモオンラインショップだと無料です。
※新規契約・他社からののりかえの事務手数料もドコモオンランインショップなら無料です。

なのでショップに比べてお金が5000~12000円程度もお得になります!

下取りプログラムを利用する

下取りプログラム
今持っているiphone・iPad・スマホ・携帯を購入時に下取り申し込みをするとdポイントが進呈されます。
dポイントは、上記のdカードを利用してでも説明したようにポイントを貯めると次回の機種変更や支払い料金から払うことができます。

ドコモだけでなく、auとソフトバンクが販売したスマホも下取りをしてもらうことができます。

下取り価格と下取り機種は、毎月見直しが入ります。
最新の価格が知りたい方はドコモの公式サイトをご覧ください。

最新の下取り価格・対象機種が知りたい方は

⇒iphoneはこちら

⇒iPadはこちら

⇒スマホ・ガラケーはこちら

 

下取りといとうとショップや家電量販店まで行かないとできないというイメージがあると思います。
来店しなくてもドコモオンランインショップなら新しい機種を購入した時に下取りを申し込み手続きをすることができます。

ドコモオンラインショップでの下取りの流れはこちらにまとめてあります。
ドコモオンラインショップ下取り方法の流れを確認!店頭の下取りとの違いは?

まとめ

iphone7がドコモで端末機種と維持費の値下げの噂は本当でした。

iphone7がdocomo with対応になり、今まで格安シムを使っていたけど安いけど、通信が安定しないなど不満があった方は維持費もお得なiphone7を購入してドコモにしてみてはどうでしょうか。

ドコモはやっぱり大手だけあって、口コミを見てると通信は安定していて不満な声は少ないです。

iphone7を購入してドコモの安定通信で毎日の生活を便利にしてはどうでしょうか。

-iPhone(アイフォン), ドコモ(docomo)
-, ,

Copyright© Happy iphone life , 2019 All Rights Reserved.