ドコモ iphone6s

・iphoneでそんなにハイスペックな機能はいらない
・iphoneでネットをサクサク動かしたい
・大きな画面ではなく4.7インチくらいの大きさのiPhoneが欲しい

そんなあなたに朗報です。
iphone6sがドコモで本体価格だけでなく毎月の基本料もお手軽に値段になりました!

iphone6sはワイモバイルでも値下げがはじまっているのですが、安くても電波状態が2018年の今でも『ちょっと・・・』と躊躇している方は多いのではないでしょうか。

ドコモとワイモバイルの比較でドコモの良い所は、やっぱり電波状態です。サクサク夕方でも夜でも動くのでiphoneでストレス知らなくネットをすることができます。

ドコモのiphone6sの値下げ価格、維持費についても格安スマホと負けない金額プランを発表されました。

ドコモiphone6s本体料金

【ドコモiphone6s一括料金】
ドコモiphone6s一括料金
iphone6sの機種代金は一括の場合42,768円です。

【ドコモiphone6s分割料金】
ドコモiphone6s分割料金
ドコモは分割手数料がないので一括購入も分割購入もトータル金額は同じです。
毎月月額1,782円でiPhone6sが手に入ります。

トータルでも5万円以下でiPhoneが手に入ります。

ドコモiphone6s格安シムに負けない維持費

本体価格の値下げだけでなく、ドコモはiphone6sが格安シムに負けない維持費になるプランを発表しました。
それは、docomo with(ドコモウィズ)の対象機種になったからです。

docomo withとは?

docomo withとはドコモが指定している対象機種を購入すると毎月支払いが1,500円がずっと割引きになるサービスです。
docomo with説明画像

さらに、家族シェアパックで子回線なら280円から利用可能です。
docomo with家族シェアパック

表は家族3人の場合です。
4人目も同じようにシェアオプションにすることで毎月の利用料金が280円~使うことができます。

家族がいない1人で使う人も維持費がお得なプランがあります。
docomo withシンプルパック

1人で使う人も280円とまではいきませんが維持費が格安シムと負けない金額になっています。

ただし、注意点があってこの維持費はiPhone6sを一括購入をした場合です。一括購入ではなく分割払いにした場合は機種料金が
毎月かかるため維持費が格安シムより最安にはならないです。

ただし、格安シムの3大デメリット知ってますか
・通信が遅いすぐ切れる
・困った時に相談できる場所がない
・故障修理受付先が少ない

このデメリットがドコモなら
いつでもどこでも快適にネットワークが使える
困った時にドコモショップが全国に2400店舗
オンラインで故障修理が受付ができる
のでデメリットがありません。

ネット通信関係は、ココで取り上げるまでもなくドコモのほうが夕方も夜も関係なく快適です。

格安シムは全国に実店舗が少なくてもある所はあります。しかし、新規受付・キャリアの乗り換えしか受け付けしていなくスマホが壊れた時の相談、受付。料金プランの相談ができない所もあります。

それがドコモなら、ドコモショップで相談やネットのオンラインショップで受付をしてくれるので買った後も安心して持ち続けることができます。

また、格安シムは1年目安くても2年目・3年目長く持ち続けることで維持費が高くなっていくのもdocomo withなら対象機種をdocomo withから変えない限りずっと同じ料金プランを続けることができるので、長く同じiPhoneを利用したい人に嬉しいプランとなっています。

iphone6sさらにお得に機種変更するなら

iphone6sをお得に機種変更するならドコモのオンラインショップです。

ドコモオンラインショップをご存知ですか?

ドコモオンラインショップとはドコモ直営のネットショップです。

ドコモオンラインショップはこちら

ネットを使ってアクセサリーの購入や契約内容の確認・変更、機種変更も出来ちゃいます。

実はドコモオンラインショップでの機種変更はかなりお得です!

既にドコモユーザーで機種変更をするなら

是非ドコモオンラインショップを使ってみる事をおススメします。

メリット①時間的なメリット

近くのドコモショップ…いつも混んでますよね?今は店舗予約が出来るようになりましたが

順番待ちをして、契約してなんかしていると2~3時間はかかっちゃいますよね。

でもドコモオンラインショップなら15分もあれば契約が完了しちゃいます。

ドコモショップや家電量販店に行く為の時間の節約、契約にかかる時間の節約が出来ます。


Source byドコモ公式オンラインショップ

メリット②金銭的なメリット

ドコモショップや家電量販店で機種変更すると3000~10000円程度の頭金や事務手数料という謎のお金が取られます。

これがドコモオンラインショップだと0円、つまり無料なんです。

またドコモショップや家電量販店だと機種変更の際に2000円の機種変更事務手数料がかかりますが

これもドコモオンラインショップだと無料です。

なので金銭的に5000~12000円程度もお得になります!

そもそも、家電量販店で機種変更するのって直営店のドコモショップよりもデメリットが多いって知ってましたか?
機種変更は直営店と家電量販店どこがいいのかを調べました

ドコモで機種変更するなら時間的なメリットや金銭的なメリットがとても大きい

ドコモオンラインショップを使った方がいいでしょう。

メリット③受取場所を選べる

機種変更をする際、初期設定や電話帳の移行が不安で

お店のスタッフに色々相談したいという人もいるかと思います。

ドコモオンラインショップでは受取場所を自宅以外にもドコモショップから選べます。

なのでドコモショップでの受け取りにすれば金額はドコモオンラインショップの安いままで

ドコモショップのスタッフに初期設定や相談も出来てしまうという裏技が出来ちゃいます!

自宅に商品が届いてから持ち込みで相談に行っても大丈夫ですよ。

気になる方はこちらの記事をどうぞ↓

ドコモオンラインショップでの受け取りを店舗にしたら事務手数料や頭金はかかる?設定はタダでしてもらえるの?

まぁ詳しい説明書があるんで自宅で自分1人でも簡単にできると思いますけどね!
ドコモオンラインショップはこちら

Source byドコモ公式オンラインショップ

まだドコモオンラインショップを利用するのが不安な方は以下の記事がおススメです!

 

こちらの公式動画でもドコモオンラインショップでの購入の流れをご確認いただけます↓

機種変更される方は是非ドコモオンラインショップを使ってみてくださいね♪

まとめ

iphone6s
ドコモでiphone6sが2018年さらに値下げになって、維持費も格安スマホに負けないという理由に納得できたのではないでしょうか。

維持費もそうなんですが、格安シムの場合通話のみで使っている方は料金の安さでは問題ないのですが、ネットを使いたい方にとっては回線が2018年の今も苦行になってキャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)に変更している方は多いです。

格安シムでも自宅にWi-Fiがある方で、繋げられる方は問題がないけれど外で調べ物をする時に夕方や夜にかけて使う人が多くなるとやっぱりネット回線が込み合ってしまうようです。

また、格安シムのデメリットでも説明したようにドコモショップは日本全国どこにでもあるため旅行中にiphoneが壊れたなど急な困った時にも対応が素早くできます。

困った時を考えるとやっぱり大手会社だけあってドコモは安心感があります。

iphone6s機種変更するならドコモ+docomo withで維持費を安く
ドコモで困らないiPhone生活にしませんか。

iPhone6s機種変更するなら
ドコモオンラインショップはこちら