ドコモ2019年冬春モデル
2019年のドコモ冬春モデルの発表と発売日はいつなのか、どのぐらいになるのかを予想してみました。
毎年魅力的な機種が目白押しのドコモの冬春モデルです。
今から楽しみにしている人もいるのではないでしょうか。
去年の冬春モデルの振り返りから、今年の冬春モデルの予想などをしていきますので、是非チェックしてみてください。

ドコモ2019年冬春モデル発表日決定!

2019年ドコモの冬春新商品の発表日が10月17日13時45分からに決まりました。

発表会については、17日の13:45からドコモ公式YouTubeチャンネルで生配信されます。
ドコモ公式YouTubeチャンネルはこちら

見やすいようにユーチューブもこちらに貼っておきます。


2018-2019 冬春 新商品発表会

ドコモの過去の冬春モデルの発売日を振り返り

まずはドコモの過去の冬春モデルの機種や発売日や振り返っていきましょう。
毎年下記のような形で各モデルや発売日が発表されていますね。

ドコモのメインスマホ
・Galaxy Note8 SC-01K 10月26日
・AQUOS sense SH-01K 11月上旬
・XperiaTM XZ1 SO-01K 11月上旬
・XperiaTM XZ1 Compact SO-02K 11月中旬
・MONOR MO-01K 12月上旬
・arrows NX F-01K 12月上旬
・M Z-01K 2018年1月以降
・V30+ L-01K 2018年1月以降
・Disney Mobile on docomo DM-01K 2018年1月以降
・JOJO L-02K 2018年1月以降

らくらくフォン
・らくらくスマートフォン me F-03K 2018年1月以降

タブレット端末
・arrows Tab F-02K 2018年1月以降
・dtab d-01K 2018年1月以降

いずれも魅力的な機種で目移りしてしまいます。

毎年各メーカー共に新モデルを出してきているので、今使っている機種と同じメーカーに機種変更したいという人も毎年安心して変更することができるでしょう。
傾向から見るとギャラクシーやエクスペリア、そしてアロウズなどは安定している感じがありますね。
またディズニーモバイルやコラボ限定モデルなどが発売されるのが多いのも冬春モデルの魅力的なポイントでしょう。

今年の発売される予想日

上記のような形で去年はドコモの冬春モデルが発表されましたが、今年も同じような形で各機種が発売される流れになるのではないでしょうか。
各メーカーとしても大まかに同じような流れで発表・発売をするケースが多いので、そこまで劇的な変化はおそらくないでしょう。
ちなみにドコモは毎年10月中旬頃に新モデル発表会があるので、その辺りで詳細に期待ですね。
とは言え予想は予想として今までの傾向から2019年冬春モデルの予想を堅実にしていきたいと思います。

2019年どんな機種がでるのか予想してみた

それではここからは2019年にどんなモデルが発売されるのか予想してみました。
今までの傾向から期待できるものもあれば、既に海外で発表されているモデルに関しては、冬春モデルとして発売されることに大きく期待してしまいます。
その辺りも含めて2019年のドコモの冬春モデルについて予想をしていきましょう。

GALAXY Note9

GALAXY Note9
まずはドコモの冬春モデルで期待できるのがGALAXY Note9です。
既に海外モデルは発売されているので、日本でも冬春モデルとしての発売に期待ができる機種です。
夏にはS9が発売しているので、GALAXY Note9もそろそろでしょう。
海外モデルだと容量が128GBと多めでアンドロイドも7.1.1から8.1にアップグレードされています。
ハイスペックスマホとしてアンドロイド端末の中でも需要がたかり高いギャラクシーシリーズ。
ギャラクシー端末専用のGEAR VRなどでも大画面のNote8が対応していたりするので、VRを思いっきり楽しみたいと思っている人からはかなり期待されているのではないでしょうか。
以前のGALAXY NoteよりもパワーアップしているGALAXY Note9はドコモの冬春モデルとしてかなり期待ができるモデルでしょう。

Xperia XZ3

Xperia XZ3
次にドコモの冬春モデルとして予想されるのはXperia XZ3。
こちらも海外では既に発売されていて、日本でもそろそろ発売が期待されているモデルです。
ディスプレイに有機ELを採用していて厚みを抑えたスタイルッシュなモデルとして期待がされています。
アンドロイドも9.0にアップグレードされていたり、各種スペックも上がっているのである程度ハイスペックな端末を必要としている人も満足できる素晴らしい仕上がりだと評判が良いですね。
ドコモでは去年の冬春モデルにもXperiaがラインナップとしてあがっているので、今年もXperia XZ3の発売に期待ができそうです。

HUAWEI MATE 20

HUAWEI MATE
そしてHUAWEI MATE 20も冬春モデルとして期待されています。
最新CPUであるKirin980が搭載されHUAWEI MATE 20として発売されるのではと予想する人がかなり多いですね。

ちなみにkirin980はsnapdragon845よりも処理能力が向上していると言われ、スペックを求める人からも前評判が良いのが特徴です。
リーク情報からすると背面にトリプルカメラが搭載されたり画面指紋センサーが搭載されたりとかなり期待ができます。
SDカード対応だとかメモリ容量が大容量などの話も聞くので、スペックを求める人の選択肢にも入る端末なのではないでしょうか。
HUAWEIはコスパに優れた端末と言うイメージを持っている人もいるかもしれませんが、こういった上位版もかなり評判が良いので最近では愛用者が増えてきているのが特徴ですね。

Deisney Mobile(ディズニー・モバイル)

ディズニー・モバイル
そしてドコモの冬春モデルに一定の需要があるのがディズニーモバイルなどの限定モデルです。
ディズニー好きにはたまらない端末ですからね、毎回需要があるのも頷けます。
正直スペックを求める人には物足りないというイメージがあると思いますが、それでも最低限の機能は備えているので「そこまでスマホに機能は求めない」という人にとっては十分選択肢に入るモデルでしょう。
特別コンテンツとしてディズニーの短編動画や世界観を表現した壁紙を含めた各種テーマでの着せ替えなど、ディズニー好きにはたまらない機能を備えているのが魅力的なポイントです。
端末が入っている箱もかなりお洒落で大切に取ってく人が多いぐらい全体的にディズニーの世界観を意識したお洒落な感じに毎年魅了される人が跡を絶ちません。
今年もディズニーモバイルには期待している人も多いでしょうし、春冬モデルとして発売されることを予想し期待もしちゃいます。

AQUOS sense2

AQUOS sense2
最後にコスパ重視の人たちから期待されているAQUOS sense2も2019年の冬春モデルとして発売されるのではないかと予想します。
ドコモwith対応端末としてAQUOS senseが入っていますが、そろそろAQUOS sense2が発売されドコモwith対応端末として入って欲しいと願っている人もいると思います。

AQUOS sense2はリーズナブルな価格の割に、全体的に機能が使いやすくまとまっていて特に不自由すること無く快適に使える端末としても人気です。
「安くてとにかく使えれば良い」という人たちからも「意外と性能が良くて使いやすい」なんて声が多いのもAQUOS senseの魅力でした。
そんなAQUOS senseがAQUOS sense2として冬春モデルに登場することを期待している人も多いでしょう。
ちなみにauではAQUOS sense2の発売が決まっているようなので、ドコモもおそらく冬春モデルとして合わせて出してくるのではないでしょうか。

使い勝手の良いリーズナブルな端末を探している人にとってはAQUOS sense2は最高のモデルと言えるでしょう。

まとめ

おそらく上記の機種に関してはドコモからも2019年冬春モデルとして発売されるのは濃厚なのではないでしょうか。
こうして予想してみるといざ発売された時にどの機種を選ぼうか悩んでしまいますね。
スペックで見ると価格は高いもののGALAXY Note9が人気でしょうし、安定したスペックのXperia XZ3も魅力的です。

またコスパに優れ機能的にも申し分ないAQUOS sense2やお洒落で可愛いディズニーモバイルなども捨てがたいですね。

完全に好みによりますが、「普通に使えれば良い」という層がかなり増えてきているので、コスパで見るとAQUOS sense2が強そうな感じがします。

旧AQUOS senseがドコモwith対応端末に入っているので、今後お得にスマホを活用したいと言う人たちにはかなり嬉しいものとなるでしょう。
あくまでまだ予想ではありますが、これらが発売されることはおそらく濃厚なので今から発売を楽しみに待つのも一興ではないでしょうか。

2019年冬春モデル機種変更でおすめはドコモオンラインショップ

2019年冬春モデルの新機種に機種変更・予約をするならドコモオンラインショップがおすすめです。

ドコモオンラインショップはこちら

ネットを使ってアクセサリーの購入や契約内容の確認・変更、機種変更がネットから出来ちゃいます。

実はドコモオンラインショップでの機種変更はかなりお得です!

既にドコモユーザーで機種変更をするなら

是非ドコモオンラインショップを使ってみる事をおススメします。

メリット①時間的なメリット

近くのドコモショップ…いつも混んでますよね?今は店舗予約が出来るようになりましたが

順番待ちをして、契約してなんかしていると2~3時間はかかっちゃいますよね。

でもドコモオンラインショップなら15分もあれば契約が完了しちゃいます。

ドコモショップや家電量販店に行く為の時間の節約、契約にかかる時間の節約が出来ます。

メリット②金銭的なメリット

ドコモショップや家電量販店で機種変更すると3000~10000円程度の頭金や事務手数料という謎のお金が取られます。

機種変更の頭金についてもっと詳細が知りたい方は
ドコモの機種変更頭金は違法?頭金を支払わないで機種変更する方法

これがドコモオンラインショップだと0円、つまり無料なんです。

またドコモショップや家電量販店だと機種変更の際に2000円の機種変更事務手数料がかかりますが

これもドコモオンラインショップだと無料です。

なので金銭的に5000~12000円程度もお得になります!

そもそも、家電量販店で機種変更するのって直営店のドコモショップよりもデメリットが多いって知ってましたか?
機種変更は直営店と家電量販店どこがいいのかを調べました

ドコモで機種変更するなら時間的なメリットや金銭的なメリットがとても大きい

ドコモオンラインショップを使った方がいいでしょう。

メリット③受取場所を選べる

機種変更をする際、初期設定や電話帳の移行が不安で

お店のスタッフに色々相談したいという人もいるかと思います。

ドコモオンラインショップでは受取場所を自宅以外にもドコモショップから選べます。

なのでドコモショップでの受け取りにすれば金額はドコモオンラインショップの安いままで

ドコモショップのスタッフに初期設定や相談も出来てしまうという裏技が出来ちゃいます!

自宅に商品が届いてから持ち込みで相談に行っても大丈夫ですよ。

気になる方はこちらの記事をどうぞ↓

ドコモオンラインショップでの受け取りを店舗にしたら事務手数料や頭金はかかる?設定はタダでしてもらえるの?

説明書が届くので自宅で自分1人でも簡単にできると思いますけどね!
ドコモオンラインショップはこちら

ドコモ公式オンラインショップ

またオンラインショップでは11月30日までお得な限定キャンペーン中です。
オンラインショップ限定キャンペーン

機種変更する方はお得な期間中にオンラインショップでは機種変更しましょう!

ドコモオンラインショップでの機種変更の流れと方法を画像つきで紹介しているのでこちらのページを見ながら機種変更をしたら間違えないでできますよ

ドコモオンラインショップでの機種変更の流れと方法!

機種変更される方は是非ドコモオンラインショップを使ってみてくださいね♪