2017年ドコモ夏モデルがついに発表されたわけですが、夏モデルの発表と同時に新サービスも出現しました。

このdocomo withという新料金プラン。とにかく驚きのサービスでした!
かなり使用料金が安くなるんです。

ドコモ自体、元々利用方法によってはそこまで高くない料金で使用できるんですが、今回のdocomo withというプランはそれ以上に安くなるんだから驚きです。

今、勢いのある格安SIMに対抗してのプランでしょうから、きっと格安SIMの会社達も心中穏やかではないかもしれませんね。

というわけで、そのビックリプランのdocomo withを紹介していきます!

新料金プランdocomo withについて解説!

ではdocomo withとはどのようなプランなのかご紹介します。

docomo withは、対象のスマホを購入することで使えるサービスです。対象の端末を購入すると、毎月の利用料金がずっと1500円割引となります。

元々、端末代金は非常に高い為、ドコモの月々サポートというサービスによって2年間は割引が適応されていました。

しかしその月々サポートは2年間で終了してしまうので、2年が経過した後は割高となってしまいます。その為、2年ごとに機種変更する人が多くいました。

でもこれって、同じ機種を長い間愛用してくれている人や、新しいものに変えずに物を大切にする人にとっては、何も得しないですよね。なんの割引もありませんからね。

なので、機種変更をすれば色々な割引やサービスが受けられるからと、機種変をお勧めしていました。

詳しくはこちらの記事です。
ドコモのスマホ、機種変更のタイミングはいつがベスト?知らないと損!お得になる方法とは!

ですが、もう2年ごとに機種変更をしなくても良いんです!

今の端末はかなり性能も向上していますし、もしバッテリーを交換すれば2年以上使えるようになっています。

長く愛用してもらえる新料金プラン、それがdocomo withですね。

docomo withでどこまで安くなるのか?

どんなプランなのかは分かって頂けましたよね。

では実際、毎月1500円が利用料金から割り引かれるとどれくらい安くなるのかを説明していきます。

ドコモのホームページに一番安い料金のモデルが記載されていたので見てみましょう。

どうでしょう?かなり安くなりますよね?

一人加入する毎に280円から!驚きの料金です。
まあ、これは家族がドコモユーザーであり、一番安い料金設定ではありますが、それでも驚きの料金ですよね。

ちなみに単独でドコモユーザーだった場合はこのような料金です。

格安SIMの料金には届かないにしても、それでも安いですよね。
もうスマホの使用料が高い、という時代では無くなってきていますね。

ここで、一つだけ気を付けて欲しい事があります。
端末代金は別に掛かってくるということです。
そして、どの端末を使ってもこのdocomo withが使えるわけではなく、決まった端末のみです。

それについては次に詳しく紹介しますね!

docomo withに対応している端末はこれだ




docomo withが使える端末は6種類あります。

この端末を購入した場合、月々サポートのサービスは受けられませんが、端末代金自体がかなり安くなっています。

iphoneの端末相場といえば10万円以上しますよね、それがiphoneでも半額の料金以下で買うことができます。

分割払いも出来るので、arrows Beの場合だと24回分割で月々1188円。Galaxy Feelの場合、24回分割で月々1512円となります。
これに家族がドコモユーザーであれば、家族割が適応されるので、一番安い料金設定で月に1500円から使用できます。
驚きのプランですよね。

★arrows Be F-04Kの購入はこちら

arrows Be F-04K

★LG style L-03Kの購入はこちら

LG style L-03K

★AQUOS sense SH-01Kの購入はこちら

AQUOS sense SH-01K

★らくらくスマートフォン me(F-03K)の購入はこちら

らくらくスマートフォン me(F-03K)

★Galaxy Feel SC-04Jの購入はこちら

Galaxy Feel SC-04J

★iPhone 6s 32GBの購入はこちら

iPhone 6s

スマホ(携帯)機種変更おすすめは

スマホは今や、電話やメールをするだけのものではなく、一種のパソコンです。よほどのパソコンマニアか、お金持ちでなければパソコンを2年で買い替える人なんてそうそういませんよね。

そう思うと、このドコモの新サービスは大変ありがたい料金プランですよね。
ただ、docomo withが適応している端末が限られているのは少々残念ですが
端末代金も安い分、格安SIMにも負けず劣らずの料金となるでしょう。

格安シムは、安定して電波を維持できないのでネットで調べ物やサイトを見る方にとっては不便です。
なので、安いだけを求めている人にとっては格安シムでも大丈夫ですが快適にスマホ生活をしたい方はやっぱりドコモがおすすめです!

さっそく機種変更したくなったのではないでしょうか??
しかしドコモで機種変更すると、事務手数料が掛かってしまいます。
なるべくなら余計な出費は避けたいところではないですか?

そこでドコモオンラインショップの出番です!

ドコモオンラインショップをご存知ですか?

ドコモオンラインショップとはドコモ直営のネットショップです。
ですので、在庫は十分に揃っていますし、新機種の予約をしたい場合もドコモオンラインショップで出来ちゃいます。

ドコモオンラインショップはこちら

ネットを使ってアクセサリーの購入や契約内容の確認・変更、機種変更も出来ちゃいます。

実はドコモオンラインショップでの機種変更はかなりお得です!

既にドコモユーザーで機種変更をするなら

是非ドコモオンラインショップを使ってみる事をおススメします。

メリット①時間的なメリット

近くのドコモショップ…いつも混んでますよね?今は店舗予約が出来るようになりましたが

順番待ちをして、契約してなんかしていると2~3時間はかかっちゃいますよね。

でもドコモオンラインショップなら15分もあれば契約が完了しちゃいます。

ドコモショップや家電量販店に行く為の時間の節約、契約にかかる時間の節約が出来ます。


Source byドコモ公式オンラインショップ

メリット②金銭的なメリット

ドコモショップや家電量販店で機種変更すると3000~10000円程度の頭金という謎のお金が取られます。

これがドコモオンラインショップだと0円、つまり無料なんです。

またドコモショップや家電量販店だと機種変更の際に2000円の機種変更事務手数料がかかりますが

これもドコモオンラインショップだと無料です。
(FOMAからの機種変更の場合は割引となります)

なので金銭的に5000~12000円程度もお得になります!

そもそも、家電量販店で機種変更するのって直営店のドコモショップよりもデメリットが多いって知ってましたか?
機種変更は直営店と家電量販店どこがいいのかを調べました

ドコモで機種変更するなら時間的なメリットや金銭的なメリットがとても大きい

ドコモオンラインショップを使った方がいいでしょう。

メリット③受取場所を選べる

機種変更をする際、初期設定や電話帳の移行が不安で

お店のスタッフに色々相談したいという人もいるかと思います。

ドコモオンラインショップでは受取場所を

自宅以外にもドコモショップから選べます。

なのでドコモショップでの受け取りにすれば

金額はドコモオンラインショップの安いままで

ドコモショップのスタッフに初期設定や相談も

出来てしまうという裏技が出来ちゃいます!

自宅に商品が届いてから持ち込みで相談に行っても大丈夫ですよ。

気になる方はこちらの記事をどうぞ↓

ドコモオンラインショップでの受け取りを店舗にしたら事務手数料や頭金はかかる?設定はタダでしてもらえるの?

まぁ詳しい説明書があるんで自宅で自分1人でも簡単にできると思いますけどね!
ドコモオンラインショップはこちら

Source byドコモ公式オンラインショップ

まだドコモオンラインショップを利用するのが不安な方は以下の記事がおススメです!

 

こちらの公式動画でもドコモオンラインショップでの購入の流れをご確認いただけます↓

機種変更される方は是非ドコモオンラインショップを使ってみてくださいね♪

まとめ

驚きのサービスのdocomo with。

これだけ月額安い料金プランを生み出したドコモを見て、格安SIMの会社も大手キャリアのauもソフトバンクもきっと黙ってはいないでしょう!

さすがはドコモですね。

これからどのような料金戦略が繰り広げられるのか楽しみです!