今回のSH-03J(AQUOS R)は面白い!そのスペックと特徴とは?予約日と発売日をチェック。在庫状況や価格も解説


今年のドコモの夏モデルはどれもこれも凄い機種ぞろいですね。
「Best of MWC」に選ばれたエクスペリアや進化が止まらないギャラクシーなど。
そんな中、アクオスからも新機種SH-03J(AQUOS R)が登場しました!

これだけ軒並み凄い機種の中で、一体アクオスがどのように勝負に出たのか気になるところですよね。実際に性能や特徴を見てみると、なかなか素晴らしい機種のようですよ。今までのアクオスが作りあげてきた機種の性能を上手に活かしながら出来上がったのが、この今回のSH-03J(AQUOS R)ではないかと思います。

そして、今までアクオスは会社ごとに名前を変えて販売していましたが、今回からはどのキャリアでもAQUOS Rとして販売するそうです。これからは一つのブランドとして固めていくのではないかと思います。

ではそんな気になるSH-03J(AQUOS R)を今回は見ていきましょう!

2018/5追記 2018夏モデル「AQUOS R2(SH-03K)」に関する記事はこちら

「AQUOS R2」のスペックや新機能は?価格や発売日、キャンペーン情報まとめ




SH-03J(AQUOS R)の性能と面白い特徴とは?

まずは数値を見ながらスペックを確認していきましょう

これはかなり高性能ですね!

通信速度めちゃくちゃ速いですね。最高速度の788Mbpsですからサクサク楽しむことができますよ。そしてRAMは4Gですから、メモリー容量十分です!

これらの数値を、他のエクぺリアやギャラクシーと比べても大差ありません。というかほぼ性能は一緒でしょう。

ということは、どれを選んでも一緒??どれを選べばいいんでしょう?悩みますね。

そして使用できるサービス一覧です。

この使用できるサービスもエクスペリアとギャラクシーと一緒ですね。
ここまで一緒ということは、今回のSH-03J(AQUOS R)は一体何が他の機種と違うのでしょう?他機種に負けない魅力や特徴はなんでしょうか?

SH-03J(AQUOS R)を販売するシャープは4つのRをテーマとしています。

① Reality ② Respose ③ Robotics ④Reliabiltity

の4つです。それで今回の商品名アクオスRとなっているんですね。

まず一つ目のR。
Realityとは画質の綺麗さ、リアルな映像の美しさを表しています。
「綺麗だけど省エネ」というシャープの強みをうまく活かしていますね。

次に2つ目のRespose。
これはCPUを指しています。スマホの頭脳とも言われる大事なCPUですが、オクタコアを搭載しています。性能がぐっと上がっています。

そしてここからが注目して欲しいRです。
3つ目はRobotics。
人工知能「エモパー」搭載しています。これはシャープ独自に開発した人工知能です。スマホに組み込まれていて、会話や質問に答えてくれるのです。
有名なところで言うとSiriやしゃべってコンシェルジュとかにあたるものですね。

でもこのエモパー、ただ会話や質問に答えてくれるだけではないんです。
こちらから一方的に話をするのでは無く、エモパーからも話しかけてくるのです。今日はどんなスケジュールであるとか、本日の天気を教えてくれたりします。

私自身はこのエモパーを使ったことはないんですが、利用者の体験談を聞くと、旅行先で「ここまで来たのは初めてだね」なんて話してくるそうです。ビックリですよね。

さらに、スマホを勢いよく置いたりすると「痛い」なんて喋ったりするそうです。スマホとこんなコミュニケーションが取れるなんて、まるで生きていて一緒に生活しているみたいですね。
そのような機能を好まない人も中にはいると思いますが、機能OFFにできるので大丈夫ですよ。

このエモパー愛用者、実に60万人以上だそうです。可愛らしい感じもしますし、愛着がわきますよね。
このエモパーを使えるのはシャープだけです。しかも今回シャープからの夏モデルはこのアクオスだけなので、他の機種では使用することは出来ません。
これは確かに面白そう!間違いなく今回のアクオスの一番の特徴ですね!

そして最後のRはReliabiltityです。これは「信頼」を指しています。
SH-03J(AQUOS R)は必ず2年間最新版のOSを出していきますということです。

シャープはGoogleとタッグを組んだりしているので、常に最新を求めて提供しますということかなと思います。

シャープも色々と大変なことがありましたし、信頼を取り戻す、という思いも含まれているのではないかな、なんて勝手に解釈しています。

というわけでSH-03J(AQUOS R)のスペックや特徴から言えることは、どの機種とも変わらない高性能であると思います!

あとはどれだけ、独自の特徴を活かすかだと思いますよ。

簡単にまとめると画像の美しさとシャープ特有の省エネ。そして人工知能のエモパーは大きな特徴になり、最大のおすすめポイントだと思います。

気になるSH-03J(AQUOS R)の値段は?

では一体SH-03J(AQUOS R)の端末代金はいくらなんでしょうか。
残念ながらまだ価格の発表は出ていません。

これだけのスペックなので、安くは無いでしょう。

月々サポートが利用できれば、端末代金が高くてもそこまで気にしなくても良いかもしれませんね!

分かり次第、載せていきます。




SH-03J(AQUOS R)の予約開始日と発売日はいつ?在庫状況をチェック

SH-03J(AQUOS R)の予約開始日は2017年5月24日11時からスタートです。
そして発売日は2017年7月中となっています。もう予約はすでに始まっている頃でしょう。発売日は7月に入ってからなので、もどかしいですが楽しみですね!
そして、在庫状況はどうなのか予想しました。
これは結構厳しいと思いますよ。
というのも、ドコモ限定カラーなるものがあるんです。


ドコモ限定カラーはラベンダーなので、珍しいですし男女問わず持ちやすい色味ですよね。
Auやソフトバンクにはラベンダーカラーはありませんので、これは間違いなく人気が出そうです。
確実にゲットしたければ、予約をお勧めします。

でも予約の為にドコモショップまで足を運ぶのって、面倒だし大変ですよね。
そこでお勧めなサービスがあります。

ドコモオンラインショップです。

 

ドコモオンラインショップは24時間受け付けているので、いつでもどこでも予約可能です。
そして、ドコモショップや家電量販店だと頭金が必要ですが、ドコモオンラインショップなら必要なし!
しかも機種変すると、店頭の場合事務手数料が掛かってしますんですが、これもオンラインショップなら無料です!(FOMAの場合は割引になります)
これはかなりお得ですよね。
そして、受け取り場所も選ぶことが出来ます。自分のライフスタイルに合わせて、自宅かコンビニ、ドコモショップのどれかで選べます。初期設定に不安がある場合は受け取り場所をドコモショップにして店員さんにやってもらいましょう。

無駄なお金を掛けずに、自分の生活に合わせて利用できるなんてとっても便利ですよね!

そんなドコモオンラインショップをおすすめします。

 

まとめ

いかがでしたか?
アンドロイドと言えばエクスペリアやギャラクシーという印象が少し変わったのではないでしょうか?

ちなみにこの機種はauやソフトバンクでも扱ってます。

auならこちらより購入できます。

ソフトバンクならこちらより購入できます。

今はアクオスも他機種と変わらない性能で、徐々にユーザーを増えてきていると思います。

特に、今回のAQUOS Rは面白い特徴を備えていますし、期待できる端末でしょう。これからもどんどん人気が高まる予感です!




コメント