本日2018年5月16日に開催されたドコモの新サービス・新作発表会で公開されたAIエージェントサービスの「my daiz(マイデイズ)」

ドコモの吉澤社長のプレゼンでは冒頭に発表がされたことからも、このサービスに対する熱が伝わってきました。

「my daiz」と話し掛けると起動するこのアプリ、どのような使い道があるのか?まとめてみました。

「my daiz(マイデイズ)」とは

my daiz(マイデイズ)はドコモの新しいAIエージェントサービスで、AIがユーザひとりひとりの生活リズムや好み、行動など

学習してその時々で必要な情報やサービスを提供してくれるサービスです。

例えば帰宅時間を推測して、帰りに雨が降りそうなら傘を持っていくよう通知をしてくれたり

電車が遅延している時には早めにアラームを鳴らしてくれたりします。

「my daiz(マイデイズ)」の月額料金は?

my daiz(マイデイズ)では無料サービスと有料サービスがあり無料サービスは申し込み不要でアプリをインストールすれば利用することが出来ます。

無料サービス
  • 日常生活に関する基本コンテンツの対話、アプリ内情報表示による提供
    【天気・気象/道路交通情報・ルート案内/グルメ/おでかけ情報/チラシ・買い物メモ/地域行政情報/音声コンテンツ/アラーム/スケジュール&メモアプリ連携/マネレコ®連携(銀行残高照会、クレジットカード請求額通知等、音声操作機能等)/地図/キャラの部屋】
  • ドコモおよびパートナー企業が提供するコンテンツの対話、アプリ内情報表示、インフォメーション通知による提供
  • 電話発信、タイマー起動、インターネット検索などの音声操作
 有料サービス
  • 基本コンテンツのインフォメーション通知による提供
    【天気・気象(雨雲アラーム、明日の天気通知、先読み天気通知、警報・気象情報通知)/道路交通情報・ルート案内(鉄道遅延・道路渋滞情報通知、終電通知、出発時間通知)/おでかけ情報(周辺施設・イベント通知、特集通知)/チラシ・買い物メモ(今日のチラシ・特売品通知、安値チラシ通知)/地域行政情報(制度更新通知、広報紙更新通知、カテゴリ別通知、コラム更新通知)/アラーム(早めに出発アラーム、予定リマインド)/スケジュール&メモアプリ連携(今日の予定リマインド)/マネレコ連携(出入金通知、クレジットカード請求額通知、支出額超過通知)】

出典元:ドコモ公式サイト

また、ドコモユーザー以外でも利用が可能で、iOS向けにもリリース予定なのでiPhoneでの利用も可能となっています。

my daiz/iコンシェル
(月額コース)
my daiz
(月額コース)
my daiz/iコンシェル
(30日コース)
内容  ドコモユーザー向けのプラン  ドコモユーザー以外の人向けのプラン  iPhoneユーザー向けのプラン
月額料金  100円/月  100円/月  240円/30日間
 その他

キャンペーンなど

 初回お申込日から31日間は月額使用料が無料  初回お申込日から31日間は月額使用料が無料  -

 

「my daiz(マイデイズ)」で出来る事


プロモーション映像でも紹介されているように帰りの天気を予測してお知らせをしてくれたり、渋滞情報やレシピを提案してくれたり暮らしによりそったサポートをしてくれます。

また、現段階で56もの提携サービスが予定されており、例えば自社サービスの「dポイントクラブ」ではポイントの残高や失効前のポイントを教えてくれたり、パートナー企業の「食べログ」ではエリアやジャンルなどの条件を伝えると、該当する店舗を表示してくれたりします。

SiriやGoogleアシスタントとの違い

既にiPhoneでは有名なAI音声サービスの「Siri」やGoogleでおなじみの「Googleアシスタント」と似た印象がある今回のmy daiz(マイデイズ)ですが、

2つのサービスと何が違うのでしょうか?

対応端末

Siri  Googleアシスタント my daiz
対応端末  Siriが搭載された

iPhone

iPad

iPod

■iPhone・iPad

iOS 10 以上

■Androidスマートフォン/タブレット

Android 5.0 以上

 

■iPhone・iPad

iOS 10 以上
■Androidスマートフォン/タブレット

Android 5.1 以上

SiriはApple社の製品のみに搭載された機能です。一方でGoogleアシスタントとmy daiz(マイデイズ)はAndroidとiOS端末両方に対応しています。

起動方法

■Siri⇒ホームボタンを長押し、または「Hey Siri」と話しかける

■Googleアシスタント⇒ホームボタンを長押し、または「OK Google」と話しかける

■my daiz⇒「my daiz」と話しかける、またはAIによる”先読み”で自動的に通知が来る

3サービスとも端末に話しかけると言う点は同じですがmy daiz(マイデイズ)に限っては先読み機能があるので

話しかける事が無くてもユーザーに情報を通達してくれるのは大きな違いです。

企業パートナーとの連携

「Siri」「Googleアシスタント」と大きく違う点はmy daiz(マイデイズ)は提携している企業パートナーがいるという事です。

「Siri」や「Googleアシスタント」は問いかけた文言に対するアンサーをしてくれるだけですが

my daiz(マイデイズ)では日々のユーザー情報を解析して、56もの企業パートナーのサービスの中から

ユーザー個々に合った提案をmy daiz(マイデイズ)みずからしてくれるサービスというは他の2つとは大きく違うサービスとなっています。

最後に

AIやlotと言った最先端のサービスがシノギを削る昨今で、my daiz(マイデイズ)はドコモの強みを最大限に活用した新しいサービスとなっています。

街中でスマホに向かって「マイデイズ」と話しかけるのはちょっぴり恥ずかしいですが、

日々進化するAIサービスを有効活用して日々の生活を豊かにするのもありかもしれませんね(^^)

ドコモオンラインショップをご存知ですか?

ドコモオンラインショップとはドコモ直営のネットショップです。

ドコモオンラインショップはこちら

ネットを使ってアクセサリーの購入や契約内容の確認・変更、機種変更も出来ちゃいます。

実はドコモオンラインショップでの機種変更はかなりお得です!

既にドコモユーザーで機種変更をするなら

是非ドコモオンラインショップを使ってみる事をおススメします。

メリット①時間的なメリット

近くのドコモショップ…いつも混んでますよね?今は店舗予約が出来るようになりましたが

順番待ちをして、契約してなんかしていると2~3時間はかかっちゃいますよね。

でもドコモオンラインショップなら15分もあれば契約が完了しちゃいます。

ドコモショップや家電量販店に行く為の時間の節約、契約にかかる時間の節約が出来ます。

Source by ドコモ公式オンラインショップ

メリット②金銭的なメリット

ドコモショップや家電量販店で機種変更すると3000~10000円程度の頭金という謎のお金が取られます。

これがドコモオンラインショップだと0円、つまり無料なんです。

またドコモショップや家電量販店だと機種変更の際に2000円の機種変更事務手数料がかかりますが

これもドコモオンラインショップだと無料です。
(FOMAからの機種変更の場合は割引となります)

なので金銭的に5000~12000円程度もお得になります!

ドコモで機種変更するなら時間的なメリットや金銭的なメリットがとても大きい

ドコモオンラインショップを使った方がいいでしょう。

メリット③受取場所を選べる

機種変更をする際、初期設定や電話帳の移行が不安で

お店のスタッフに色々相談したいという人もいるかと思います。

ドコモオンラインショップでは受取場所を

自宅以外にもコンビニやドコモショップから選べます。

なのでドコモショップでの受け取りにすれば

金額はドコモオンラインショップの安いままで

ドコモショップのスタッフに初期設定や相談も

出来てしまうという裏技が出来ちゃいます!

自宅に商品が届いてから持ち込みで相談に行っても大丈夫ですよ。

気になる方はこちらの記事をどうぞ↓

ドコモオンラインショップでの受け取りを店舗にしたら事務手数料や頭金はかかる?設定はタダでしてもらえるの?

まぁ詳しい説明書があるんで自宅で自分1人でも簡単にできると思いますけどね!

ドコモオンラインショップはこちら

Source by ドコモ公式オンラインショップ

まだドコモオンラインショップを利用するのが不安な方は以下の記事がおススメです!

 

こちらの公式動画でもドコモオンラインショップでの購入の流れをご確認いただけます↓

機種変更される方は是非ドコモオンラインショップを使ってみてくださいね♪

ドコモオンラインショップはこちら