ドコモの2018年夏モデル「HUAWEI P20 Pro」のスペックや新機能は?価格やキャンペーン情報まとめ

 

ドコモは2018年5月16日、ファーウェイの最新フラッグシップモデル、『HUAWEI P20 Pro』の発売を発表しました。

予約は5月16日から受け付けており、購入できるのは6月15日からとなっています。

『HUAWEI P20 Pro』は世界初のLeicaトリプルレンズや最大4000万画素のカメラ、AIアシストなど、革新的なカメラ機能を搭載。

とくに暗い場所での撮影を得意とし、手ブレ補正も強力なので三脚なしで夜景をきれいに撮ることが可能。

とにかくカメラ性能にこだわった『HUAWEI P20 Pro』の新機能や値段、お得なキャンペーン情報などご紹介いたします。

「HUAWEI P20 Pro」のスペック

名称 HUAWEI P20 Pro
基本スペック カラー ブラック
ミッドナイトブルー
サイズ 高さ:約155mm
幅:約74mm
厚さ:7.9mm
質量 約180g
OS Android8.1
CPU HUAWEI Kirin970 オクタコア 2. 4 GHz(クアッドコア)+ 1.8 GHz(クアッドコア) NPU(Neural-network Processing Unit)
内臓メモリ(RAM/ROM) RAM6GB/ROM128GB
バッテリー容量 3,900mAh(内臓電池)
ディスプレイ サイズ 約6.1インチ
種類 OLED
解像度 1,080×2,240 ドット フルHD+
 カメラ アウトカメラ  Leica トリプルレンズ
有効画素数約4000万+約2000万+約800万画素
COMS 裏面照射型
インカメラ Leica レンズ
有効画素数 約2400万画素
COMS 裏面照射型
ISO 最大102,400
ズーム 光学3倍、ハイブリッド5倍、デジタル10倍
その他機能 手ブレ補正(OIS,EIS,AIS)
AI被写体・シーン認識
各種撮影モード
 通信 受診時/
送信時最大速度
988Mbps/
75Mbps
 VoLTE 対応 〇(HD+対応)
PREMIUM 4G 対応 〇(受診時最大988Mbps)
Wi-Fi(対応通信規格) 〇(IEEE802.11a/b/g/n/ac)
デザリング同時接続数 Wi-Fi 8台
Bluetooth(対応バージョン) 〇4.2
赤外線通信
 基本機能 防水 〇IPX7
防塵 〇IP6X
ワンセグ/フルセグ -/-
非常用節電機能
生体認証 指紋、顔
サービス おサイフケータイ
エリアメール
 WORLD WING
 スグ電

「HUAWEI P20 Pro」の機能

世界初Leicaトリプルカメラを搭載

HUAWEI P20 ProにはLeica(ライカ)レンズのアウトカメラ3つを搭載。(4000万画素カラーレンズ、2000万画素モノクロレンズ、800万画素ズームレンズ)またインカメラにも2400万画素のLeicaレンズを搭載。

 

ちなみにLeica(ライカ)とはドイツの老舗カメラメーカーです。
Leicaのカメラは高品質ですがその分値段も高いため、いつか買いたいという憧れの存在となっています。そんなLeicaのカメラは日本だけでなく、世界中で愛されているカメラのひとつとして有名です。

 

「HUAWEI P20 Pro」にはそのLeicaレンズを計4つも搭載しているので、プロが撮ったような写真の仕上がりになります。

まずアウトカメラのカラーセンサー用レンズ(4000万画素)、モノクロセンサー用レンズ(2000万画素)で同時に撮影した写真を合成することによって深みのある印象的な写真に。そして新たに加わったもうひとつのカメラ(800万画素)はズーム専用となっており、ズームをしても画像荒れしづらく、遠くの被写体の写真でも鮮明に写すことがで可能。

インカメラにも2400万画素のLeicaレンズを搭載し、セルフィーでも解像度の高いきれいな写真を撮ることができます。

 

たとえばカラーレンズとモノクロレンズの視差を利用して、一眼レフで撮ったようなボケ感を出すことができたり(ポートレートモード)、スタジオで撮影したような美しい陰影を再現できます(ワイドアパーチャ)。撮影時だけでなく、撮影後にもピントの位置を自由に変更できるのもうれしいポイント。
Leica画質を5倍まで維持したまま撮影できるズームレンズ搭載スマホは『HUAWEI P20 Pro』だけです。

 

またProのトリプルカメラは、『DxOMark』(世界でもっとも著名なカメラ評価を行うサイト)で、スマホ部門史上最高点となる109点をたたき出しました。ライバルにも大きな差をつけ、iPhoneⅩやGalaxy S9 Plusにも勝利しています。この結果を見ればどれだけカメラの性能が優れているのかよくわかりますよね。

 

AI(人口知能)が写真撮影を自動的にアシスト

AIがモード切替や適切な設定など自動的に判断し、アシストをしてくれます。なのでシャッターを切るだけで、プロ並みの写真を手軽に撮ることが可能。
AIには約1億枚以上のプロが撮影した写真を学習させており、そのデータに基づいて撮影をします。

ちなみに19カテゴリーの被写体や撮影状況に合わせて撮影できます。

これも勝手に選んでくれるので、写真撮影はAIにすべて任せて大丈夫です。

 

他にも約1000分の1秒の動きを捉えるスーパースローモーション動画の撮影が可能。
(32倍スーパースローモーション動画が撮れる960fps高速撮影)
この機能のおかげでベストショットを見逃さず、肉眼では見えない動きも撮影できます。

またAIによる強力な「手ぶれ補正」機能を搭載。
6軸方向のブレを予測し補正してくれるアルゴリズムが組み込まれているため、三脚がなくてもブレずに撮影が可能。夜景も問題なくキレイに撮影できます。

トリプルレンズやAI機能で撮れる写真は、もはやスマホで撮る写真のレベルを超えています。
難しい設定や技術は必要なく、誰でも手軽にプロのような写真を撮れるので、カメラに詳しくない人にもお勧めです。

新世代Soc,Kirin970を搭載

8コアCPU、12コアGPUに加え、AI専用プロセッサ(NPU)を組み込んであるのがKirin970。

CPUとは日本語で言うと『中央演算処理装置』。なんじゃそりゃって感じですよね。人間の体で例えるなら、一番近いのは『頭脳』でしょうか。このCPUがスマホ内で様々な処理を行ってくれるので、高性能であればあるほど処理スピードが速く、サクサク使うことができます。

『HUAWEI P20 Pro』には8コア(オクタコア)とハイスペックなCPUが組み込まれているので、ストレスフリーで操作することが可能。

GPUとは画像を表示してくれる機能のことで、この性能が悪いと画像がうまく表示されなかったり、反映される途中で止まってしまったりします。今回は12コアGPUなので十分ですね。満足です。それに加えAI専用プロセッサが組み込まれているので、とにかくハイスペックだということ。

また独自の機械学習アルゴリズムがユーザーの使い方に応じてシステムを最適化。18ヵ月経過しても購入時とかわらずサクサク使えるようですね。

 

「HUAWEI P20 Pro」の価格・発売日

発売日は2018年6月15日。

事前予約は5月16日正午より受け付け開始。

ちなみに購入すると、先着でdポイントがもらえるキャンペーンを実施しているみたいなので、購入希望の方はのちほどキャンペーン詳細をご紹介致しますのでご覧ください。

気になる機種代金は、103680円(一括)/月額4,320円×24回(分割)

そこから月々サポートが適用されて月額最大−1,944円×24回 =−6,656円の割引がされますので実質負担金は103,680-46,656=57,024円となります。

【ドコモオンラインショップ】HUAWEI P20 Pro の詳細ページ

 

「HUAWEI P20Pro」の購入キャンペーン

 

購入&応募で先着1万名にdポイント5000ポイントプレゼント!

 

【実施期間】

1、購入期間:販売開始日~2018年8月31日(金)

2、応募期間:販売開始日~2018年9月10日(月)

 

【応募方法】

端末購入後、応募期間中にキャンペーンサイトでお客様情報を入力。

※IMEI情報・dポイント会員番号が入力必須です。

 

【注意事項】

ドコモオンラインショップで購入した場合、購入対象期間は事前購入手続き日~2018年8月31日(金)となります。

フリーダイヤルでの問い合わせは6月1日からになります。

ドコモオンラインショップでお得に機種変更

ドコモオンラインショップをご存知ですか?

ドコモオンラインショップとはドコモ直営のネットショップです。

ドコモオンラインショップはこちら

ネットを使ってアクセサリーの購入や契約内容の確認・変更、機種変更も出来ちゃいます。

実はドコモオンラインショップでの機種変更はかなりお得です!

既にドコモユーザーで機種変更をするなら

是非ドコモオンラインショップを使ってみる事をおススメします。

メリット①時間的なメリット

近くのドコモショップ…いつも混んでますよね?今は店舗予約が出来るようになりましたが

順番待ちをして、契約してなんかしていると2~3時間はかかっちゃいますよね。

でもドコモオンラインショップなら15分もあれば契約が完了しちゃいます。

ドコモショップや家電量販店に行く為の時間の節約、契約にかかる時間の節約が出来ます。

Source by ドコモ公式オンラインショップ

メリット②金銭的なメリット

ドコモショップや家電量販店で機種変更すると3000~10000円程度の頭金という謎のお金が取られます。

これがドコモオンラインショップだと0円、つまり無料なんです。

またドコモショップや家電量販店だと機種変更の際に2000円の機種変更事務手数料がかかりますが

これもドコモオンラインショップだと無料です。
(FOMAからの機種変更の場合は割引となります)

なので金銭的に5000~12000円程度もお得になります!

ドコモで機種変更するなら時間的なメリットや金銭的なメリットがとても大きい

ドコモオンラインショップを使った方がいいでしょう。

メリット③受取場所を選べる

機種変更をする際、初期設定や電話帳の移行が不安で

お店のスタッフに色々相談したいという人もいるかと思います。

ドコモオンラインショップでは受取場所を

自宅以外にもコンビニやドコモショップから選べます。

なのでドコモショップでの受け取りにすれば

金額はドコモオンラインショップの安いままで

ドコモショップのスタッフに初期設定や相談も

出来てしまうという裏技が出来ちゃいます!

自宅に商品が届いてから持ち込みで相談に行っても大丈夫ですよ。

気になる方はこちらの記事をどうぞ↓

ドコモオンラインショップでの受け取りを店舗にしたら事務手数料や頭金はかかる?設定はタダでしてもらえるの?

まぁ詳しい説明書があるんで自宅で自分1人でも簡単にできると思いますけどね!

ドコモオンラインショップはこちら

Source by ドコモ公式オンラインショップ

まだドコモオンラインショップを利用するのが不安な方は以下の記事がおススメです!

 

こちらの公式動画でもドコモオンラインショップでの購入の流れをご確認いただけます↓

機種変更される方は是非ドコモオンラインショップを使ってみてくださいね♪

ドコモオンラインショップはこちら

最後に

『HUAWEI P20 Pro』はとにかくカメラ機能に特化した機種です。

キレイな写真を撮りたいけど、撮り方が分からない、難しい設定は自動でやってほしいという方におすすめ。

値段も高いがその分ハイスペックなので、買う価値は多いにあると思います。

最高の画質で思い出を撮り貯めておけば、数年後この機種を買っておいて良かったと思えるのではないでしょうか(^^)/

 

 

コメント