ドコモの機種変更応援プログラムは本当にお得なのか?利用するメリットは?

毎年のように新しいスマホが出るので、人によっては2年も経たずして、新しいスマホに機種変更する方もおられるでしょう。

今の料金体制では、2年以内に機種変更すると、残りの残金を支払わないといけなかったり、割引の観点からそれほどお得にならないという事があります。

それでも、最新機種に機種変更したいと思っている方も多いですよね。そんな方にオススメなのがドコモの機種変更応援プログラムと言うものです。

2年以内の機種変更の際に、dポイントをもらえるので、割引価格で機種変更することが可能です。

これからドコモでスマホを購入される方や、機種変更を考えておられる方はぜひ参考にしてくださいね。

ドコモ機種変更応援プログラムとは?

ドコモの機種変更応援プログラムがどのようなサービスなのかを見ていきましょう。

この特典は、プログラム料金を一定期間支払うことで、24か月の分割支払い終了の前に、気軽に他の最新機種に機種変更することが可能というプログラムです。

機種変更応援プログラムを使うには、対象機種を購入すること、さらにXi契約をするという事が必要条件になります。

プログラムを利用するのには、月額300円が必要になります。

最大課金期間は24か月になり、機種変更をすると1か月とカウントされます。

18か月以上したスマホを機種変更する際に、利用した期間に合わせてdポイントを受け取れるというサービスです。

基本的には、18か月以上利用したスマホが対象になっているのですが、

iphoneの場合には前倒し料の2000円を支払う事で、13か月目から機種変更が可能です

 

対象になっている機種や受け取れるdポイントは?

対象になっている機種は以下の通りです。

機種変更応援プログラム

カテゴリがA、B、Cと分けられています。

このカテゴリに合わせて、さらに利用した期間に合わせてdポイントの付与数が異なります。

機種の購入代金や、毎月の利用代金の支払いにdポイントを使う事ができます。

受け取れるdポイントは以下の通りです。

還元ポイントは変更する月によって異なりますが、最大で27000円分が割引されます。

そしてこのポイントは、基本的に次回機種変更の端末代金に充てられます。

しかし例外として、機種変更と同時に端末の残金を精算する際には、dポイントを同時利用できる仕組みがあります

機種変更と同時に、旧端末の残高を残したくない場合には、この方法を取る事も可能です。

適用条件について

ドコモ機種変更応援プログラムを適用させるには、旧機種を正常な状態で回収できることがまず第一の条件になっています。

保険ではないので、旧機種が細かい傷を除き、大きな傷や割れが無い状態で、回収できないといけません。

他にも、携帯電話代金の未払いがない状態が必要であるということ、

iphoneの場合には13か月以降、通常のスマホであれば19か月以降に新しいスマホに機種変更することが必要です。

細かい傷などは、問題ないとしても、ガラスが割れてしまっていたり、故障している状態ではこのプログラムを適用させることができないので、注意が必要です。

どうしても傷がついてしまう事は避けられませんが、

それでも画面が割れないように気を付けてないと、

せっかくの機種変更応援プログラムを適用させられません。

注意点

機種変更応援プログラムには、いくつかの注意点もあります。

毎月の利用料

月額300円の利用料がかかるということです。

無料で加入できるオプションではないので、購入する際にオプションに加入するのかを決めなければいけません。

下取りプログラムとは併用不可

下取りプログラムとは併用する事ができないのですが、

機種変更をする際に、機種変更応援プログラムとどちらを適用させるのか決める事はできます。 機種変更応援プログラムを使わなかった場合でも、全額がdポイントで返金されるので、損になるという事はありません。

故障端末の場合は利用不可

小さな傷は大丈夫なのですが、電源が入らないという故障や、画面割れは適用外になってしまいます。

スマホを購入する際には、大事に使うつもりでも、万が一割れてしまったりすると特典が適用されないので、注意が必要です。

買い替えをした後も最大24か月加入

ポイント還元を受けるために、機種変更応援プログラムを24か月目まで支払い続ける必要があります。

すでにプログラムの適用を受けて、機種変更をして、このプログラムをやめようと思っても、24か月の期間は利用料が発生します。

しかし機種変更をしてもしなくても、dポイントとしては還元されるので、全く無駄になっているわけではありません。

しかし支払いは続ける必要があるという事を、覚えておきたいですね。

結局のところメリットはあるのか?

毎月300円を支払って、機種変更をする時にdポイントで還元されるというこのプログラム、結局のところお得なのでしょうか?

結論から言うと、ドコモでスマホを使い続ける限り、このプログラムでは損をしないという事です

もし24か月機種変更をしない場合でも、dポイントとしてかえってきますし、機種変更をしても割引がされるので、結局メリットはあります。 しかし解約してしまったり、MNPで転出する場合には、損失になってしまいます。

新規契約をする際には、ドコモを使い続ける可能性が高いのかがポイントになります。

まとめ

このプログラムは、ドコモを使い続ける人にとってメリットがあるという事が分かります。

すでに割引が得られる期間に入っているのであれば、機種変更を考えても良いかもしれません。

機種変更応援プログラムは購入時にしか加入できませんし、使わないともったいないプログラムですので、ドコモをこれからも使い続けるのであれば、活用していきたい特典です。

ドコモの最新機種を探すならドコモオンラインショップがオススメです。 どの機種にするのか、ネット上で簡単に比較できますし、24時間申し込みが可能です。

送料も無料で、頭金もいらないメリットだらけのドコモオンラインショップで、最新機種に機種変更しませんか?

お気に入りのスマホを見つけることができますね。

ドコモオンラインショップはこちらから↓
ドコモオンラインショップ

コメント