本日2018年5/16の15時より資産運用(ポイント投資)サービス

「THEO+docomo(テオプラスドコモ)」が提供開始されました。

今回の新サービス・新作発表会の目玉だったドコモのビヨンド宣言のひとつFinTechでしたが

その中でも特に注目を浴びていたのがTHEO+docomo(テオプラスドコモ)です。

今回はこの新サービスについて詳しくまとめてみたいと思います。

THEO+docomo(テオプラスドコモ)とは?

 

「投資は、ロボが。人生はあなたが。」というコンセプトで、株式会社お金のデザインが提供している自動資産運用サービスTHEO(テオ)とドコモが連携をした新しい資産運用サービスです。

既に存在していたTHEOとドコモのFinTechサービスの技術を掛け合わせた事によって、これまでありそうでなかった最強のサービスが誕生しました。

THEO+docomoの提供内容

 対象ユーザー ドコモ携帯回線を利用している人(20歳以上)
dアカウント®保有者(20歳以上)
投資対象及び、運用方法  回答した自身の「年齢」「年収」「毎月の貯金額」「現在の金融資産額」

「THEOでの投資開始金額」に基づき、世界の約6,000種類のETF(上場投資信託)から最適な組み合わせを提案し、自動で運用

投資一任報酬  預り資産額の年率1.0%(税込 1.08%)で、預かり資産額の3,000万円を超える部分は年率0.5%(税込 0.54%)
最低運用金額  10,000円
 最低積立金額  10,000円/月
 dポイント進呈率 ドコモ携帯回線を利用している人(:運用資産1万円につき1.5ポイント/月
ドコモの携帯回線を利用していない人:運用資産1万円につき1ポイント/月

株式会社お金のデザインの概要

名称  株式会社お金のデザイン
 所在地  〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル1階
 代表者  代表取締役社長  中村 仁
 金融商品取引業者  関東財務局長(金商)第2796号
確定拠出年金運営管理機関登録番号  775
加入協会  一般社団法人日本投資顧問業協会、日本証券業協会、一般社団法人投資信託協会
 事業内容  投資運用業および投資助言・代理業、第一種金融商品取引業、確定拠出年金運営管理業
資本金  740,232,862円
URL  https://www.money-design.com

 

THEO+ docomo(テオプラスドコモ)の特徴

  1. 「THEO AIアシスト」によってロボアドバイザーが個々にあわせた資産運用方針を提案し、お金を預け入れるだけで自動的に運用を行います。
  2. 最低1万円から投資が可能で、積立金額に応じてdポイントが貯まります。ドコモの携帯回線を利用中の方は、運用中、毎月、月末の運用残高1万円につき1.5ポイントのdポイントが貯まります。
  3. dカードでのおつり積立機能を設定すれば、ショッピングの都度、設定した支払い金額単位(100円/500円)に対するおつり相当額を自動的に積み立て、運用することが可能となります(2018年7月提供予定)。
  4. dポイントによる「ポイント投資」が可能になりdアカウント所有者は利用可能。

THEO AIアシスト機能

THEO+ docomo(テオプラスドコモ)で導入された新機能「THEO AIアシスト」はAIによる世界中のニュース/ブログ/SNS等から膨大な市場データから情報を分析・解析して大幅な下落が予想される銘柄の比率を下げて保守的なポートフォリオへ変更してくれる機能です。

ファンダメンタル解析がAIで出来ちゃうとはすごい時代になりました。。

1万円から投資が可能でdポイントがずっと貯まる


THEO+ docomo(テオプラスドコモ)では最低一万円から投資が可能となっていて運用中は資産額に応じてdポイントがずっと貯まります。

ドコモユーザー以外の人でもdポイントが貰えるのは凄いです!

おつり積立機能

dカードでおつり積立機能を設定すれば、ショッピングのたびに設定していたおつりの相当額がTHEO+ docomo(テオプラスドコモ)に自動的に積み立てられ運用される仕組みです。

dカードって何?ドコモ使ってるならゴールドがお勧め!メリットとデメリットを確認しよう!

dポイントによる投資が可能に

今回2社の提携によって、ドコモが利用推進をしている「dポイント」を利用して投資をすることが可能になりました。

dポイントはdアカウントを作るだけで街のお店やネットサービスの利用の利用額に応じてポイントの還元がある共通ポイントです。

dアカウントはドコモユーザー以外でも簡単に作成することが可能です。

4月に開始された新サービスの「d払い」を活用すればザクザクdポイントを貯めることが出来ます。

ドコモで4月から開始された新サービス「d払い」って何?iDとの違いはあるの?

現金の投資では抵抗感や不安がある人でもポイントでの投資であれば気軽に始められるので

投資初心者にとってはありがたいですね。

 

最後に

ポイントで資産運用が出来るサービスって革新的ですよね。

ドコモ吉澤社長のプレゼンでは、「日本人の資産運用へのハードルを下げる」と語っていましたが

今回のTHEO+docomo(テオプラスドコモ)で資産運用がすごく身近なものになった気がします。

普段からdポイント貯めている私も早速このサービスで資産運用を始めてみたいと思うので、

後日レビューを楽しみにしていてください(^^)

ドコモオンラインショップをご存知ですか?

ドコモオンラインショップとはドコモ直営のネットショップです。

ドコモオンラインショップはこちら

ネットを使ってアクセサリーの購入や契約内容の確認・変更、機種変更も出来ちゃいます。

実はドコモオンラインショップでの機種変更はかなりお得です!

既にドコモユーザーで機種変更をするなら

是非ドコモオンラインショップを使ってみる事をおススメします。

メリット①時間的なメリット

近くのドコモショップ…いつも混んでますよね?今は店舗予約が出来るようになりましたが

順番待ちをして、契約してなんかしていると2~3時間はかかっちゃいますよね。

でもドコモオンラインショップなら15分もあれば契約が完了しちゃいます。

ドコモショップや家電量販店に行く為の時間の節約、契約にかかる時間の節約が出来ます。

Source by ドコモ公式オンラインショップ

メリット②金銭的なメリット

ドコモショップや家電量販店で機種変更すると3000~10000円程度の頭金という謎のお金が取られます。

これがドコモオンラインショップだと0円、つまり無料なんです。

またドコモショップや家電量販店だと機種変更の際に2000円の機種変更事務手数料がかかりますが

これもドコモオンラインショップだと無料です。
(FOMAからの機種変更の場合は割引となります)

なので金銭的に5000~12000円程度もお得になります!

ドコモで機種変更するなら時間的なメリットや金銭的なメリットがとても大きい

ドコモオンラインショップを使った方がいいでしょう。

メリット③受取場所を選べる

機種変更をする際、初期設定や電話帳の移行が不安で

お店のスタッフに色々相談したいという人もいるかと思います。

ドコモオンラインショップでは受取場所を

自宅以外にもコンビニやドコモショップから選べます。

なのでドコモショップでの受け取りにすれば

金額はドコモオンラインショップの安いままで

ドコモショップのスタッフに初期設定や相談も

出来てしまうという裏技が出来ちゃいます!

自宅に商品が届いてから持ち込みで相談に行っても大丈夫ですよ。

気になる方はこちらの記事をどうぞ↓

ドコモオンラインショップでの受け取りを店舗にしたら事務手数料や頭金はかかる?設定はタダでしてもらえるの?

まぁ詳しい説明書があるんで自宅で自分1人でも簡単にできると思いますけどね!

ドコモオンラインショップはこちら

Source by ドコモ公式オンラインショップ

まだドコモオンラインショップを利用するのが不安な方は以下の記事がおススメです!

 

こちらの公式動画でもドコモオンラインショップでの購入の流れをご確認いただけます↓

機種変更される方は是非ドコモオンラインショップを使ってみてくださいね♪

ドコモオンラインショップはこちら