スマホを購入し、しばらく年数が経過し機種変更をしようと、

ネットワーク利用制限を確認しなければいけません。

なぜかというと、このネットワーク利用制限があると、機種変更をする際に、今ある端末を高く売ることができないからです。

そもそもネットオークションなどでは、

ネットワーク利用制限がかかっていると、オークションに出すこともできません。

このネットワーク利用制限とはどんなものか、

それぞれのキャリアで確認して、○にする方法も解説しています。

ネットワーク利用制限とは?

ネットワーク利用制限というのは、端末に割り当てられている固有の番号(製造番号)を、

キャリアのシステムに登録する事で、不正された端末を利用できないようにするシステムです。

例えば盗難された端末をそのまま使われてしまったら問題ですが、

ネットワーク利用制限があるのでその端末は使えないように、制限をかけることができるのです。

他にも割賦払いを踏み倒して使っている場合も、これもネットワーク利用制限がかけられる理由になります。
<スポンサーリンク>



利用制限の状態とは?

利用制限には、○、△、×、という三種類の表記があり、

それぞれに意味があります。

○ これは制限がかかっていない状態

△ 現状は制限がないのですが、かかる可能性がある場合

× ネットワーク制限がかかっている状態

利用制限がかかっているのが影響する時 通常の利用では、

ネットワーク制限がかかることもありませんし、△であっても料金を支払っていれば、問題なく利用できるます。

しかし、機種変更などをして、端末をリサイクルショップやオークションで売却しようと考える時に、

このどの状態なのかを確認しておく必要があります。

○であれば、全く問題がないのですが、△の場合には買取り価格が安くなることが多いからです。

iphoneなどの売却の際には、△になっているだけで、1万円以上の差が付いていることもあります。

機種変更やのりかえをする際には、やはりネットワーク制限がどの状態かを見ておく必要がありますね。

docomoの場合は?

もし何も端末購入サポートなどを使わずに、一括で端末を購入すれば、即日で○表示になります。

その他の場合には、どのくらいで○表記に変わるのか、知っておく必要があります。

docomoの場合には、以下のサイトでネットワーク利用制限がどうなっているのか確認できます。

ネットワーク利用制限携帯電話機確認サイト

以前はネットワーク利用制限担当窓口に電話をすると△から○に手続きをしてもらう事ができました。

ネットワーク利用制限担当窓口

0570-033074

しかし、2018年3月現在では、一括購入(端末購入サポートの場合)でも△から○にしてもらうのは、時間が解決する仕組みに変更されています。

docomoの場合は、端末代金を一括購入(端末購入サポート)しても最初は△表示になっています。

それが、2か月すると自動的に○になっていきます。

公式アナウンスでは、2か月ということになっていますが、45日前後で○になっているという方もおられるようです。

一括払い(端末購入サポート)で購入している場合でも、2か月ほどは○表示にならないと覚えておきましょう。

もう一つは、分割で購入している場合です。 また割賦払いの場合は、端末代金を支払っている最中は△表示になっています。

割賦払いをしている期間中は△表示なのですが、解約金などを払っているのが確認されれば、○表示になります。

こちらもドコモで使い続けるのであれば、△表示でも全く問題ないのですが、端末を解約して売却する際にはすべての残金を支払う必要があります。

すべてを支払ったのが確認されれば、○表示に変わるということです。
<スポンサーリンク>



auの場合は?

auの場合には以下のサイトを通して、自分の端末のネットワーク利用制限の状態を確認することができます。

ネットワーク制限携帯電話機照会

auは一括購入しているのであれば、支払いが確認されしだい○になります。

割賦払いを選択しているのであれば、△表示になりますが、支払いが完了すれば、○表示になります。

auは支払いがしっかりとされているのであれば、問題なく○表示になるので、分かりやすいですね。

ソフトバンクの場合は?

ソフトバンクのネットワーク利用制限の確認は下記サイトでできます。

ネットワーク利用制限携帯電話機の確認

ソフトバンクは、オプションが関係しています。

通常の一括購入したとしても、△表示になっていることがあります。 これは、実はあんしん保証パックというオプションが関係しています。

このオプションに加入していると、端末代金を支払い終わっていても、△表示になっていまいます。

あんしん保証パックを外すと、ネットワーク利用制限の表示が○に変わります

 あんしん保証パックの外し方

・My soft bankにアクセス

・料金プラン/オプションの確認変更を進む

・オプションサービスの確認・変更をクリック

・あんしん保証パックのお申込み欄の変更ボタンをクリック

この手順を踏むと、翌日には○表示になるようです。

公式ではアナウンスされていませんが、時間がかからずして○表示になるので、問題ありませんね。

このあんしん保証パックは、店舗での契約の際に、強制加入が必要なオプションでもあります。

必要でなくても、割引を受けるために加入したという方もおられると思うので、確認しておくと良いでしょう。

まとめ

機種変更をする前には、ネットワーク利用制限がどうなっているのか確認しておきたいですね。

特にドコモの場合には、一括購入の仕方によってもどのような表示になるか変わりますので、今一度確認しておきましょう。

問題なく○表示なのであれば、機種変更やのりかえがしやすくなりますね。

もし今のキャリアからのりかえるのを考えているのであれば、オンラインショップからの申し込みがおすすめです。

通常の店舗ではかかる頭金がいらなかったり、24時間いつでも注文が可能で、待ち時間もないなどメリットが多いので、おトクにスマホを購入できます。

ドコモオンラインショップはこちら↓↓↓

ドコモオンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップはこちら↓↓↓

ソフトバンクオンラインショップ

auオンラインショップはこちら↓
auオンラインショップ