【体験談】アパートやマンションでソフトバンク光を契約~利用するまでの全工程を解説!

先日、自宅のネット環境を改善すべく我が家のマンションに「ソフトバンク光」を導入しました。

今回はアパートやマンションに住んでいてソフトバンク光を導入予定の方に、契約から機器の接続設定に至るまで実際に私がおこなった全工程を解説していきたいと思います。

ソフトバンク光の関連コンテンツ

 

ソフトバンク光とは

NTTが提供しているフレッツ光(光ファイバー回線)を利用した月額2,800円から利用できるソフトバンクの光コラボレーションサービスです。

従来の「通信業者」+「プロバイダ」という無駄な二重契約がなくなり代理店(ソフトバンク光)が販売を一本化することで料金を抑えられ、色々な付帯サービスが付くというメリットがあります。

他社の回線を借りて独自サービスを販売する点は、ケータイでいうところの格安SIM(MVNO)に近いサービスといえば分りやすいかもしれません。

【PR】光回線ならソフトバンク光がオススメ!

ご自宅に光回線を導入予定ならお得なキャンペーンが豊富なソフトバンク光がオススメです。

  1. 月額2,800~で最大1Gbpsの高速インターネットが利用可能!
  2. キャッシュバックで現金30,000円!
  3. 有料オプションの加入不要!
  4. 他社の解約・違約金を10万円まで負担!
  5. ソフトバンク・ワイモバイルユーザーなら「おうち割」で月額最大4,320円OFF!

キャンペーン内容が凄かった!

今回数ある光コラボ事業者の中からソフトバンク光に決めた理由はキャンペーンが充実していた事です。以下で詳しく紹介します。

キャッシュバック

公式から申し込むよりも販売代理店から申し込んだ方が、代理店が契約斡旋の為に独自に行っているキャンペーンが適用されますので代理店経由で申し込んだ方が必ずお得に契約ができます。

私が申し込んだ代理店では開通から二か月後に30,000円のキャッシュバックが貰えます↓

最大1Gbpsの高速光ファイバー<SoftBank光>

他の光コラボ事業者に比べて割引適用前の月額料金の安さとキャッシュバック額が多かったのが今回契約に至った決め手となりました。「割引適用後」とか「実質料金」というのは適用条件が分かりにくい上に期間が2年間など限定されている場合もあるので、一番分かりやすかった料金形態のソフトバンク光にしました。

種類 月額(割引適用前) キャッシュバック
ソフトバンク光 3,800円 30,000円(オプション加入無し)
ドコモ光 4,000円 25,000円(ひかりTV要加入)
so-net光 4,600円 33,000円(光コラボ電話要加入)
ビッグローブ光 3,980円 25,000円(光電話要加入)
OCN光 4,700円 10,000円(オプション加入無し)
ぷらら光 3,600円 35,000円(※3年以内の解約の場合違約金35,000円)
DMM光 3,780円 5,000円(オプション加入無し)

回線工事費が実質無料

マンションやアパートでの光回線の開通工事には3つの段階があります。

①既に建物、宅内までフレッツ光が導入済み⇒工事費無料

②建物自体への回線引き込みは完了していて、宅内へ回線を引き込む工事が必要⇒9,600円

③建物自体にまだ回線が引き込まれていない場合⇒24,000円

初回請求額 月々の請求額 合計金額
①立ち会い工事なし 2,000円 2,000円
②立ち会い工事あり 400円 400円×23ヶ月 9,600円
③立ち会い工事あり 1,000円 1,000円×23ヶ月 24,000円

さいわい私の住んでいるマンションは光回線が導入済みで宅内への引き込みも無かったので立ち会いでの工事が不要で①になりました。

②と③の場合は毎月の月額料金に上乗せされる仕組みですが、例えば③の場合は月額1,000円×2年間の割引があるので実質負担なく引き込み工事が可能となります。

ただし引き込み工事を行う際には物件のオーナーや管理会社に確認を取ってからじゃないとトラブルになるのでご注意下さい。

違約金を負担してくれる

今回私がソフトバンク光に決めた一番の理由がこちらの【SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン】でした。こちらは代理店独自のキャンペーンではなくソフトバンクの公式が行っているキャンペーンです。

新たにSoftBank 光/SoftBank Airにお申し込みいただいた方に、インターネット乗り換え時の他社への違約金・撤去工事費を満額還元いたします。

解約時に発生する違約金や撤去費などを最大10万円まで負担してくれるキャンペーンです。

私はGMOとくとくBBのホームルーターL01を契約していましたが、違約金が26,000円と高額だったのでこのキャンペーンでソフトバンク光にする決定打となりました。

申込み~契約から機器設定までの全工程

それでは今回私がソフトバンク光を申し込み、実際に自宅でネットが使えるようになるまでに行った全工程を順を追って解説していきたいと思います。
あくまで私の環境下での手順なので、皆さんの環境では役に立たない場合もあります(例えば回線工事が必要だったり)のでご了承ください。

提供エリアの確認

まずは現在住んでいる建物がフレッツ光導入済みもしくは導入可能なのかを確認します。この工程はスキップしても代理店の人が確認してくれるので特に問題はありませんが、無駄足にならない為にも先に確認しておいた方が良いでしょう。

まずは以下のフレッツ公式サイトのリンクをクリックし、指示に従って自分の住んでいる住所を選択します。

NTT東日本の方はこちら
NTT西日本の方はこちら

対応済みの場合、以下のような画面が表示されるはずです。

未対応または導入不可の場合は以下のような画面になります。

この画面になってしまった場合は、物件のオーナーや管理会社に連絡をして光回線を引き込んでもらえるか相談をすることになります。

申込み手順

フレッツ光提供エリアであることが確認出来たら、代理店サイトの申し込みフォームから必要事項を入力して申込みをします。
申し込みフォーム

私の場合は、申し込みフォームから送信をして2時間後くらいに代理店の営業担当の人から電話が入りました。

電話の内容は月額費用、回線工事が必要になった場合の工事費用やその際に割引の適用があるといった内容、キャンペーンの適用条件等でした。

営業担当から

後ほどソフトバンク光から連絡が来ますのでしばらくお待ちください

とアナウンスされ電話は終了。だいたい5~10分で電話は終わりました。

ちょっとするとソフトバンクからSMSで連絡が来ました。

サイトにアクセスすると、支払方法をクレジットカードか口座振替から選択する画面になります。

最短で開通させたい場合はクレジットカードを選択して必要情報を入力します。

情報に間違いがなければ、SMSで登録手続き完了のお知らせが来ます。

利用開始日のお知らせ

約1日後、ソフトバンクから利用開始日に関するSMSが送られてきます。

実はこの時点まで、回線工事の費用は謎のままです笑

代理店の担当も工事費がかかる前提で話を進めてきますので、立ち会い不要となっていてビックリしました。仮に工事費がかかったとしても割引になるので全然良いのですが、実際工事費用は2年間の割引となり、短期解約の場合は工事費用の残債を払う事になるので、2年縛りのデメリットが少なくなったのでラッキーだったと言えます!

【PR】光回線ならソフトバンク光がオススメ!

ご自宅に光回線を導入予定ならお得なキャンペーンが豊富なソフトバンク光がオススメです。

  1. 月額2,800~で最大1Gbpsの高速インターネットが利用可能!
  2. キャッシュバックで現金30,000円!
  3. 有料オプションの加入不要!
  4. 他社の解約・違約金を10万円まで負担!
  5. ソフトバンク・ワイモバイルユーザーなら「おうち割」で月額最大4,320円OFF!

書類が続々届く


開通までの約1週間、ソフトバンク光と代理店から書類がこれでもかと届いてきます笑

ざっくりとした内容は以下となります。

  • 開通までの流れ
  • ユーザーID・パスワード情報
  • 重要事項説明書
  • 乗り換えキャンペーン(違約金負担)に関する書類
  • キャッシュバックに関する書類

特に下記の書類は契約情報やオプションの確認・変更をするMysoftbankへのログイン情報が記載されていますので分かりやすいところに置いておくのが良いかと思います。

BBユニットが到着


利用開始日の2日前にソフトバンク光から専用ルーターの「BBユニット」が到着。

開通するまでは必要ないので一旦保管しておきます。

問題発生?

・・・ここにきて急にゾワっとしました。

「あれ?そういえば部屋に光コンセント無いけど大丈夫かなw」

光コンセントってこんなやつです↓

画像引用元:NTT東日本

我が家はこんな感じです↓

このように電話線しか無かったのです。もしかして光コンセントの引き込み工事が必要?

ソフトバンクからはなんの説明も無かったけど、これはNTTと打ち合わせして勝手に導入してくださいという事なのか?と開通日2日前にしてゾワゾワしてきましたw

丁度そのタイミングで契約内容の再確認の電話がソフトバンク光から来たのでついでに確認してみました。

あの~部屋に光コンセントの穴が無いんですけど、大丈夫ですか?

お客様のマンションは既に光回線導入済みなので問題ありませんよ

では開通日の前に工事の人が来て光コンセントを引き込んでくれるのでしょうか?

いえ、お客様の場合は電話線にケーブルを挿して使う【VDSL方式】となっています。明日NTTから通信機器が届きますのでお待ちください。

よくわからんけど御意

よくわかりませんがどうやら問題ないようです笑 翌日、NTTから通信機器が到着しました。

機器の接続

開通日当日になったら各機器を接続していきます。

環境によると思いますが、私の場合は何も設定しなくてもこの状態で問題なく接続されました。

利用開始!

有線での接続の場合はBBユニットに【パソコン1~4】までの4つのスロットルがありますのでパソコンとLANケーブルを挿せばすぐに接続されます。

無線の場合はBBユニットにSSIDとパスワードが記載されているシールがありますので通常通りWi-Fiをつなぐ要領で接続します。

まとめ

ソフトバンク光の申し込みから実際にネットを使えるようになるまでの全工程を開設させていただきました。

料金や性能の面でも以前使っていたGMOのホームルーターから乗り換えて満足しています。

今のネット環境に不満がある方はソフトバンク光を検討してみてはいかがでしょうか?

【PR】光回線ならソフトバンク光がオススメ!

ご自宅に光回線を導入予定ならお得なキャンペーンが豊富なソフトバンク光がオススメです。

  1. 月額2,800~で最大1Gbpsの高速インターネットが利用可能!
  2. キャッシュバックで現金30,000円!
  3. 有料オプションの加入不要!
  4. 他社の解約・違約金を10万円まで負担!
  5. ソフトバンク・ワイモバイルユーザーなら「おうち割」で月額最大4,320円OFF!

コメント